大学生におすすめのオンライン英会話を目的別にご紹介!

オンライン英会話

「大学生におすすめのオンライン英会話スクールってどこかな…
「就活に有利になるから、英語を勉強したいな!」

学生のうちに英語を身につけたいと考えている大学生は多いと思います。

しかし、「留学に必要」「資格試験のため」「就活に有利」と一人ひとり英語を学ぶ目的は違います。
自分に合うサービスでないと、残念ながら効果は期待できません。

また、「できるだけレッスンの出費は抑えたい!」「毎日授業やバイトに忙しいので、効率よくレッスンを受講したい!」と考えている大学生も多いでしょう。

そんな大学生のニーズにぴったりなのが、オンライン英会話スクールです。

オンライン英会話は通学型スクールに比べて、料金が安く、場所や時間に関係なくレッスンが受講できるため、授業やバイトに忙しい大学生に非常におすすめです。

例えば、スマホさえあれば、大学の空コマの空き時間に手軽にレッスンが受講できます。

この記事では、大学生におすすめのオンライン英会話を目的別にご紹介します。

最後までこの記事を読むと、あなたの目的や予算に合ったぴったりのオンライン英会話を見つけることができますよ。

大学生のうちに英語を習得すると、留学や就職、海外旅行と選択肢が広がります。
ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

関連記事

関連記事

「オンライン英会話ってたくさんあるけど、結局コスパが良いのはどれなの?」と思っている方は多いのではないでしょうか。 基本的にオンライン英会話は料金が安いサービスが多く、どれを選んでも同じなように見えてしまいますよね。 しかし、実[…]

安いけど高品質!コスパ最強のオンライン英会話
関連記事

「取引先が海外の会社で英語が必要」「海外出張することになった」「社内公用語が英語」など様々な理由で「ビジネス英語を話せるようになりたい……」という方は多いと思います。 しかし、社会人は忙しいですよね。いざ英語学習をしようと思っても「実[…]

ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話

大学生がオンライン英会話を始める際に考えるべきポイント

大学生

オンライン英会話とネット検索してみると非常に多くのオンライン英会話スクールがあり、それぞれのオンライン英会話スクールの強みや特徴が全く異なります

では、大学生がオンライン英会話を始める際に考えるべきポイントは何でしょうか?
考えるべきポイントは全部で3つあります。

それらのポイントを順に解説していきます。

ぜひ、あなたのケースに合わせてチェックしてみてください。

目的は何か

まず最初に、あなたの英語学習の目的を明確にしましょう。

海外旅行で使う日常英会話を学びたい人が、試験対策用の英語を学習しても効果は期待できないですよね。
何を目的にするかで、あなたに適したオンライン英会話やプランが変わってきます。

  • 旅行や日常生活でネイティブと会話したい
  • 海外留学をしたい
  • 将来英語を使って仕事がしたい

より効率的に英語学習ができるように、「何を学びたいのか?」「なぜ英語を学ぶのか?」と自分の目的を整理しましょう

オンライン英会話には、無料体験時にスクールカウンセラーがあなたの現在の英語レベルや弱点と課題、おすすめのコースなどを診断してくれるところがあります。

もし、どのコースか迷ったらスクールカウンセラーに相談してみるのもありですよ。

いくらまで出せるのか

つぎに、レッスンにいくらまでお金を出せるかを決めましょう。

学費やサークル、遊びと何かとお金が必要な大学生にとって、オンライン英会話の料金は特に気になるポイントですよね。

英語学習はコツコツと継続することが最も重要です。

大学生がオンライン英会話を選ぶときには、自分が無理なく継続できる範囲の料金プランであるかどうかを確認しましょう

オンライン英会話の最大のメリットは、従来の通学型の英会話スクールに比べて低価格でたくさんのレッスンが受講できます。

オンライン英会話で毎日1回25分のレッスンを受講する場合の相場は、月額5,500円~8,000円程度となっています。

レッスン1回あたりの料金は、約200円~250円前後とコーヒーチェーン店のコーヒーよりも安く、リーズナブルな価格ですよ。

週何回受けられるのか

最後のポイントは、週に何回レッスンを受けられるかです。

大学の授業やサークル活動、バイトなどで大忙しの大学生が、レッスン回数無制限プランを受講してもレッスン回数を消化できないかもしれません。

レッスンがきちんと受講できないと、月謝が無駄になるだけでなく、英語学習に対するモチベーションが下がってしまう可能性もあります

そうならないためにも、あなたのライフスタイルに合ったオンライン英会話を選ぶことが重要です。

オンライン英会話には週1回~レッスン回数無制限プランまでさまざまなプランがあります。
さらに、今週は大学の授業で忙しかったから、週末は1日に2レッスン受講可能など、あなたの生活スケジュールに合わせて、柔軟にレッスンが受講できるプランもあります。

また、オンライン英会話の魅力の1つに自由さがあります

いつでも、どこでもあなたの好きな時間や場所でレッスンが受講できます

多くのオンライン英会話では、講師の住む国との時差を利用して24時間365日レッスンが受講できます。
大学やバイトで忙しい大学生にとって、早朝や深夜の時間帯を活用して効率的にレッスンを受講できることは大きな魅力ですね。

オンライン英会話は、レッスンを受講する場所も制限がなく自由です。自宅はもちろん、大学の空き時間を利用してスマホで簡単にレッスンを受けられます。

さらに、通学スクールと違い、オンライン英会話は数分〜数時間前にレッスンの予約をしたり、キャンセルしたりできるので、バイトのシフトが変更になった!急にサークルの友達に飲み会に誘われた!など予定が変わっても柔軟にレッスン変更ができます

このようなオンライン英会話の融通が利く対応は、「レッスンをちゃんと続けられるか?」という大学生の不安を解消してくれますね。

大学生に総合的におすすめオンライン英会話3選

どのオンライン英会話にしようか迷っている大学生に総合的におすすめの3社をご紹介します。こちらの3社から選べば、間違いありません!

DMM英会話

DMM英会話のHP

DMM英会話のおすすめポイント3つ

  1. 1レッスン163円~とリーズナブルな価格設定
  2. 24時間365日いつでもレッスン受講可能
  3. あなたにぴったりの教材が必ず見つかる!11,114以上の無料レッスン教材

DMM英会話は、英語ネイティブを含めた世界126カ国の講師が在籍しています。
講師は全員、合格率わずか5%の80項目の厳しいトレーニングをクリアしたプロフェッショナルばかりです。

レッスンは、24時間365日いつでも受講可能です。早朝や深夜でもあなたのライフスタイルに合わせてレッスンが受講できるので、忙しい現代人にはぴったりのサービスです。

さらに、国内、海外在住の講師数が10,000名以上と多いので、予約が取れやすいのも特徴です。

DMM英会話の最大の魅力は、なんといっても料金の安さです。
1レッスン163円~と非常にリーズナブルで、手軽に英語学習を続けやすいですよね。

Eikaiwa Liveという独自のプラットフォームを使い、11,114以上の豊富な無料レッスン教材が利用できるので、自分の英語学習のニーズに合った教材を見つけることができます。さらに、英語学習プログラム「iKnow!」が使いたい放題と自宅学習もサポートしてくれます。

また、レッスン終了毎に、「レッスンノート」と呼ばれる復習機能が表示されます。講師からのメッセージやレッスン中で使用された英単語やフレーズを確認できます。メモ機能もついているので英語の学習進度を記録でき、英語学習に対するモチベーションも持続しやすいのも特徴です。

サービス名/スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
設立 1999年11月17日
営業時間 24時間365日
料金プラン ・スタンダードプラン 毎日1レッスン/25分  月額6,480円(税込)

・プラスネイティブプラン 毎日1レッスン/25分 月額15,800円(税込)

毎日2レッスン(50分)、3レッスン(75分)プランもあり 

講師の国籍 世界126カ国
講師人数 10,000名以上
カリキュラム 日常英会話、ビジネス英会話、トラベル英会話、TOEICテスト対策、TOEFLテスト対策、IELTSテスト対策、英検対策
レッスン時間 25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール Eikaiwa Live(独自プラットフォーム)
無料体験 25分×2回

ネイティブキャンプ

natibecampのホームページ

ネイティブキャンプのおすすめポイント3つ

  1. 最短5分~のレッスン時間で、予約なしでスキマ時間にレッスン受講可能
  2. 料金一律月額6,480円(税込)で、レッスン回数無制限
  3. 通常の4倍のスピードで英語習得可能な「カランメソッド」対応

ネイティブキャンプは、いつでも思い立った瞬間にレッスン受講できるのが魅力のオンライン英会話です。

予約も不要なので、早朝や深夜、休憩時間、帰宅途中などあなたのライフスタイルに合わせてレッスンが受けられます。

また、レッスン時間も5分~25分と選択できるので、英語学習を継続しやすい環境が整っています。

そして、ネイティブキャンプの最大の魅力はレッスン回数が無制限な点です。

1日に何度もレッスンが受講可能で、料金は一律の月額6,480円(税込)。1日あたりの費用は324円と手軽に始められるのも魅力です。

人気講師の予約やカランメソッドコースなどを選択する場合、月額の料金とは別にコインが必要で、500コイン1,000円から購入可能。
さらに、フィリピン人講師を中心に英語ネイティブスピーカー、世界120カ国以上の講師によるバラエティ豊かなレッスンが受講できます。

各教材でネイティブキャンプ独自の試験を通過した証の「教材バッジ」を保有する優良な講師も多数在籍しており、英会話初心者でも安心して受講できるように日本人講師も在籍していますよ。

ネイティブキャンプは、カランメソッド正式提携校です。

カランメソッドは、イギリスで発明され世界35カ国以上、100万名以上の英語学習者の悩みを解決してきた世界的に有名な英語教授法です。

通常の4倍の速さで英語が習得できると言われ、英語を日本語を介さずに瞬時に理解するので英語脳を構築し、特に日本人が苦手なスピーキング力を鍛えることができます。

サービス名/スクール名 NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
設立 2017年3月
営業時間 24時間365日
料金プラン ・プレミアムプラン 月額6,480円(税込)

・ファミリープラン 月額1,980円(税込)

・ネイティブ受け放題オプション 月額9,800円(税込)

・500コイン 1,000円、1,600コイン 3,000円

2,700コイン 5,000円、5,500コイン 10,000円

(レッスンを予約する場合に必要)

講師の国籍 世界120カ国
講師人数 11,589名
カリキュラム 初心者コース、日常英会話(初、中、上級者向け)、SIDE by SIDE、カランコース、ビジネス、TOEIC対策、発音(基礎、実践)
レッスン時間 5分~25分(レッスン回数無制限)
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール オリジナルアプリ、独自プラットフォーム
無料体験 7日間

QQ English

QQ English HP

QQ Englishのおすすめポイント3つ

  1. 講師全員がTESOL取得者。質の高いレッスンを提供
  2. 月額2,680円(税込)~とリーズナブル価格設定
  3. オンライン英会話とセブ島の短期留学の連携

QQ Englishの講師の特徴は、講師全員が英語を母国語としない人に対する英語教授法の国際資格であるTESOLを取得した正社員であることです。
正社員採用後も、ケンブリッジ大学が認定しているトレーニング法CELTAを保持するトレーナーによる指導も受けており、講師の質の高さは他のスクールと一線を画しています。
また、海外在住の講師はレッスンを自宅からする場合も多いのですが、QQ Englishの講師は光回線の整備された学校から提供するので、通信不具合によるレッスン中断や音声の乱れなどの心配もなく快適に受講できます。
オンライン英会話の中には、人気の講師を予約する時に別料金が発生することもありますが、QQ Englishは月会費だけでレッスンを受講できます。料金は月会費2,680円(税込)~、人気の週に2回レッスンを受けられる月8回コースは月会費4,380円と業界最安水準です。

また、QQ Englishは日本人スタッフによる日本語でのサポートが充実しています。
無料体験レッスン後は、日本人スタッフによる日本語のカウンセリングがあります。あなたの学習目的やレベルに応じた最適なカリキュラム、プランを提案してくれます。

QQ Englishは、イギリスで誕生し、世界中で人気の英会話学習法カランメソッドの数少ない正式認定校です。

在籍講師全員がカランメソッドのトレーニングを修了していて、追加料金なしでカランメソッドが学べます。

QQ Englishでは、「2週間先まで予約可能」「レッスン開始12時間前なら無料キャンセル・予約の変更可能」など、急なレッスン変更にも柔軟に対応してくれ、英語学習の計画が立てやすいので英語学習を継続する環境が整っています。
また、QQEnglishはセブ島で語学学校を運営しているため、オンライン英会話の受講と短期留学をリンクさせて学びたい大学生にもおすすめですよ。

サービス名/スクール名 QQ English(キューキューイングリッシュ)
運営会社 株式会社 QQEnglish
設立 2009年
営業時間 24時間365日
料金プラン ・月4回コース 2,680円(税込)

・月8回コース 4,380円(税込)
・月16回コース 7,348円(税込)

・月30回コース 10,648円(税込)

講師の国籍 英語ネイティブ圏のみ
講師人数 1,300名
カリキュラム カランメソッド、R.E.M.S(英作文)、基礎英語、日常英会話、ビジネス英会話、トピックカンバセーション、英検対策、IELTS対策
レッスン時間 20分~45分
レッスンスタイル マンツーマン、グループレッスン
利用ツール オリジナルアプリ、独自プラットフォーム
無料体験 25分×2回(日本人のサポート付き)

目的別の大学生におすすめなオンライン英会話

つぎに、大学生におすすめのオンライン英会話を目的別にご紹介します。

留学のために英会話力を伸ばしたいならCambly

CamblyのHP

Camblyのおすすめポイント3つ

  1. 講師はネイティブスピーカーのみ
  2. アクセント機能検索で留学先のアクセントが学べる
  3. レッスンは最短15分。柔軟なレッスンプラン

Camblyは、24時間365日世界中の英語ネイティブ講師とワンタッチでコンタクトがとれるオンライン英会話です。

オンライン英会話には、フィリピン人講師が多く在籍していますが、Camblyは業界最大級の1万名以上のネイティブ講師のみが在籍しています。

ネイティブ講師は英語教授資格保持者、会社経営者や医師など多方面にわたり、さまざまなバックグラウンドを持っています。どの講師もフレンドリーなので、初心者でも楽しく英語に触れることができます。

Camblyのカリキュラムは、スピーキング力の習得を目的としています。

自信を持って流暢に話すための基礎英会話や時事問題や異文化をトピックに自分の意見やアイディアを話す練習、英語面接やプレゼンテーションなどさまざまな教材をもとにスピーキング力を鍛えていきます。

さらに、最新の過去の試験問題を使用し、スピーキング対策をするIELTSやTOEFLの試験対策コースもあります

Camblyには、留学前にスピーキング力を鍛えるには最適なカリキュラムばかりが揃っていますね。

Camblyは講師を選ぶときの検索項目に1つに、英語アクセントがあります。

北米アクセント、英国アクセント、オーストラリアアクセントなどアクセントごとに講師を選べるので、行きたい留学先の国のアクセントを学びたい人には嬉しい機能ですね。

また、世界中に講師がいるので時差を気にせず、24時間いつでも予約なしでレッスンが可能です。レッスンの予約回数に制限がないので、英語学習のプランが立てやすいのも魅力です。

Camblyのレッスン時間は最短で15分、レッスン回数も週1回~週7回と柔軟なレッスンプランが揃っています。
バイトの休憩時間や勉強の合間に気軽にレッスンが受講できますね。

サービス名/スクール名 Cambly(キャンブリー)
運営会社 Cambly Inc.
設立 2013年
営業時間 24時間
料金プラン 全12プラン

契約期間(1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月)と1週間のレッスン回数(1回、3回、5回、7回)、1日のレッスン時間(15分、30分、60分)を各々選択

【例】30分/日×週3回(12ヶ月更新コース)は、1レッスン(1日分)あたり約720円

講師の国籍 英語ネイティブ圏のみ
講師人数 10,000名以上
カリキュラム 日常英会話、ビジネス英会話、トラベル英会話、TOEFLテスト対策、TOEICテスト対策
レッスン時間 20分~45分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール オリジナルアプリ、独自プラットフォーム
無料体験 15分×1回

TOEICの点数をあげたいならEF イングリッシュライブ

EFイングリッシュライフ

EF イングリッシュライブのおすすめポイント3つ

  1. 月8回のプライベートレッスンと月30回のグループレッスン
  2. 双方向的コミニケションを目指すTOEIC対策
  3. 語学学校の実績と経験が産み出したオリジナル学習ツール

EF イングリッシュライブは月額8,910円(税込)で英語ネイティブプロ講師とのマンツーマンレッスン、世界中の英語学習者とのグループレッスンが受講できます。

講師は、ネイティブまたは英語を第一言語として話すバイリンガルのみが在籍し、大学で厳しい研修を受け、英語教授法のTEFLやTKTの資格を保有しています。
講師は、それぞれのレベルや目的に合わせて一緒にゴールに向かって歩んでくれます。

EF イングリッシュライブの母体は世界中で展開されているEF Education Firstという語学学校なので、他のオンライン英会話とレッスンカリキュラムが一線を画しています。

レッスンは20分のプライベートレッスンが月に8回と45分のグループレッスンが月に30回も受講できます。
グループレッスンには、世界中の英語学習者が参加します。国籍やバックボーンが違う人たちとのレッスンは、語学だけでなく文化や習慣を学ぶ絶好のチャンスですね。

EF イングリッシュライブでは、TOEICのスコアアップも目指せます。

大卒の英語ネイティブでもTOEICは、平均点は930~960点と言われています。つまり、英語ネイティブでもTOEIC対策のポイントや特有の英単語をしっかり抑えられていないとTOEICでの高得点は難しいのです。

EF イングリッシュライブでは、実際の模擬試験を基に双方向コミュニケーションが身につくように、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4技能全てを鍛えることができます。

TOEIC対策をしながら、日常会話をマスターすることができるのは他のオンライン英会話にはない特徴ですね。

独自の学習ツールには、フラッシュカードや文法ラボ、翻訳ツール、英語診断力テストなど多彩な機能が満載で、あなたの自宅学習をサポートします。

サービス名/スクール名 EF English Live(イングリッシュライブ)
運営会社 EF Education First(ィ―・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社)
設立 1996年
営業時間 24時間365日
料金 8,910円(税込)
講師の国籍 英語ネイティブ圏のみ
講師人数 2,000名以上
カリキュラム 日常英会話、ビジネス英会話、トラベル英会話、TOEFLテスト対策、TOEICテスト対策
レッスン時間 20分~45分
レッスンスタイル マンツーマン・グループレッスン
利用ツール オリジナルアプリ、独自プラットフォーム
無料体験 7日間(マンツーマン1回、グループレッスン3回)

TOEFLの点数をあげたいならBest Teacher

ベストティーチャーのHP

Best teacherのおすすめポイント3つ

  1. スピーキングとライティングの両方が学べる唯一のオンライン英会話
  2. 1人1人のシチュエーションに合ったテキスト
  3. 完全オリジナル練習問題でTOEFL 対策コースも充実

Best Teacherとは、予備校で有名な代々木ゼミナールを運営するSAPIX YOZEMI GROUPのグループ会社である株式会社ベストティーチャーが運営するオンライン英会話です。

Best Teacherは、日本人が苦手とする「アウトプット」する力を身につけるために、ライティング と スピーキングを組み合わせた独自のレッスンスタイルが特徴です。

まず、1,000以上の豊富なレッスンから自分で英語を使いたい場面を選びます

つぎに、会話形式で英作文を作成します。作成した英作文は講師が全文添削をし、最大で5往復の文章による会話を行います

この添削により、あなたが実際に話したい会話表現を身につけることができます。さらに、より自然な言い回しや違う表現も教えてもらえるので、語彙力の強化に繋がります。

そして、自分で作成し講師が添削したあなただけの英作文をもとにスピーキングのレッスンが進められます。

Best Teacherは、アメリカ、イギリス、フィリピン、インド、セルビアなど世界60カ国以上の多彩な講師が在籍しています。
あえて、1つの国籍に偏らないように世界中から優秀な講師を集めています。

また、Best TeacherはTOEFL対策も万全です。

TOEFLを完全に熟知した講師が作成したBest Teacher完全オリジナル練習問題(64問)を使用できます。
ネイティブの音声を録音した問題は、本番さながらの試験対策が可能で、1人では対策が難しいライティングとスピーキング対策もばっちりです。さらに、厳選された講師の添削サービスも受けられます。

TOEFLで扱われるアカデミックなトピックも、豊富な知識とパッション溢れる講師から効率よく学べます。

サービス名/スクール名 英語4技能対策スクールの「ベストティーチャー」
運営会社 株式会社ベストティ―チャー
設立 2012年5月11日
営業時間 24時間365日
料金 ・通常英会話コース 月額12,000円(税込)

・試験対策コース 月額16,500円(税込)

講師の国籍 60カ国以上
講師人数
カリキュラム 日常英会話、ビジネス英会話、トラベル英会話、TOEFL対策、TOEIC SW対策、IELTS対策、英検対策、TEAP対策、GTEC対策
レッスン時間 20分~45分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール Skype
無料体験 ライティング最大3トピック、スピーキング25分

IELTSの点数をあげたいならUniversal Speaking

ユニバ―サルスピーキング

Universal Speakingのおすすめポイント3つ

  1. IELTSに特化したプログラム
  2. 講師は選べる3タイプ
  3. 日本人スタッフと無料カウンセリング

Universal SpeakingはIELTS対策に特化したオンライン英会話です。

IELTSの知名度は日本ではそこまで高くはありませんが、世界140カ国、10,000以上の機関が英語力証明のグローバルスタンダードテストとして採用しています。

特に海外留学やイギリスやオーストラリア、カナダの移住を考えているのなら、IELTSは必須の資格となってきています。
Universal SpeakingのIELTSコースは、留学で利用できるアカデミックモジュールと海外移住・永住権申請に利用できるジェネラルモジュールの両方に対応し、試験で試される英語の4つの技能をすべてを学ぶことができます。
IELTS以外にも、目的に合わせてビジネス英会話、日常英会話、IELTSやTOEFL、ケンブリッジ英検などの試験対策コースと8種類のコースがありますよ。
Universal Speakingは、バイリンガル講師の日本人とハーフネイティブのフィリピン人、ネイティブ講師のカナダ人と3カ国の講師が在籍しています。
「いきなりネイティブに英語を話すのは緊張するから、日本人講師から英会話を学びたい!」「試験に向けて、フィリピン人講師と何度も練習したい!」「ネイティブ講師と自然なスピードでスピーキングの練習をしたい!」など、あなたのニーズに合った国籍の講師が見つけやすいのも特徴です。
レッスンがスタートする前に日本人スタッフと、あなたの目標や各試験の日程などを相談できるカウンセリングがあります。

このカウンセリングにより、あなたの弱点や課題、必要なスコアがわかるので、英語学習のモチベーションもあがります。さらにあなたに適した講師も紹介してもらえますよ。
Universal Speakingの魅力の1つにリーズナブルな価格設定です。
一番安いお気軽コースだと月額3,300円(税込)で月3~6回のレッスンが受講でき、ポイント制を導入しています。
1ポイント=1円のポイントを事前に購入し、そのポイントは各レッスンごとに消費されます。
1レッスンあたりのポイントの消費量は、講師の種類や国籍やスキルによって異なるので注意してくださいね。

講師の国籍 消費ポイント
バイリンガル講師(日本人) 300~600ポイント
ハーフネイティブ(フィリピン人) 300ポイント
ネイティブ講師(カナダ) 1,000ポイント

1日の受講可能コマ数の制限なしで、24時間いつでもレッスンが受講可能です。
土日やIELTSの試験前に、集中して1日に2,3コマ受講することもできるのは便利ですね。

サービス名/スクール名 Universal Speaking(ユニバーサルスピーキング)
運営会社 株式会社NICEパートナーズ
設立 2015年5月26日
営業時間 24時間
料金 ・お気軽コース 月額3,300円(税込)3,000ポイント

・基本コース 月額5,500円(税込)5,000ポイント

・オススメコース 月額7,700円(税込)7,200ポイント

・集中コース 月額11,000円(税込) 10,500ポイント

・スペシャリストコース 月額22,000円(税込)22,000ポイント

必要な分のポイントも購入できます。

・スポット3000 3,300円(税込) 3,000ポイント

・スポット5000 5,500円(税込)5,000ポイント

講師の国籍 カナダ人、フィリピン人、日本人
講師人数 30名以上
カリキュラム 旅行、日常英会話、ビジネス英会話、海外留学、TOEFL、IELTS、ケンブリッジ英検
レッスン時間 25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール Skype
無料体験 1回

英検対策をするならDMM英会話

DMM英会話のHP

DMM英会話のおすすめのポイント3つ

  1. 旺文社の「英検予想問題ドリル」が使用可能
  2. 時事問題やアカデミックなトピックの教材が豊富
  3. 面接対策の教材がある

英検は、大学での入試優遇や単位認定、留学先での語学力証明として幅広く認知されています。
試験は筆記試験と面接に分かれていて、出題範囲は日常会話からビジネス、アカデミックな内容と多岐に渡ります。

英語の4技能を測る試験なので、とりわけ英作文が出題される準1級や1級の合格率はわずか約15~10%と非常に難関です。

英作文や面接は一人での勉強では限界があるので、英検に特化した教材や講師から学ぶのが合格への近道です。

DMM英会話では、英検対策に向けた教材が豊富に揃っています。

まず「英検対策をしたいけど、まず何かから手をつけたらいいかわからない…」大学生は、Eiken®Test英検®対策の教材を活用しましょう

旺文社の「英検予想問題ドリル」を使用し、5級~準1級に必要な単語や文法、リスニングの問題を網羅しています。本番そっくりの演習問題を解くことで、出題形式に慣れ、自分の現在のレベルや弱点、課題が把握できますよ。

また、ディリーニュースの教材は最新ニュースをもとに毎日更新されます。時事問題や経済、文化とさまざまなトピックがあり、語彙力強化に最適です。
リーディングの練習だけでなく記事の最後には質問が掲載されているので、面接対策にもおすすめです。

英検の面接では、絵を見て状況を説明した後にいくつか質問をされます。そのため、質問に対して自分の意見を伝える練習が必要となります。

その時におすすめの教材が「ディスカッション」や「写真描写」の教材です。論理的に自分の意見を話す練習は、英作文で文章を考える時にも役立ちますよ。

サービス名/スクール名 DMM英会話
運営会社 合同会社DMM.com
設立 1999年11月17日
営業時間 24時間365日
料金プラン ・スタンダードプラン 毎日1レッスン/25分  月額6,480円(税込)

・プラスネイティブプラン 毎日1レッスン/25分 月額15,800円(税込)

毎日2レッスン(50分)、3レッスン(75分)プランもあり 

講師の国籍 世界126カ国
講師人数 10,000名以上
カリキュラム 日常英会話、ビジネス英会話、トラベル英会話、TOEICテスト対策、TOEFLテスト対策、IELTSテスト対策、英検対策
レッスン時間 25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール Eikaiwa Live(独自プラットフォーム)
無料体験 25分×2回

できるだけ多く受講したいならネイティブキャンプ

natibecampのホームページ

ネイティブキャンプのおすすめポイント3つ

  1. レッスン回数無制限
  2. 5分~25分とレッスン時間の選択が可能
  3. ファミリープランなら、2人目の料金は月額1,980円(税込)

オンライン英会話で、できるだけ多くのレッスンを受講したいと考えている大学生はネイティブキャンプをおすすめします。
ネイティブキャンプの最大の魅力は、レッスン回数が無制限な点です。
1日に何度もレッスンが受講可能で、料金は一律の月額6,480円(税込)。1日あたりの費用は324円と業界の中でも上位のコストパフォーマンスの高さです。
また、レッスン時間も5分~25分と選択可能。
「いつもより5分早く起きれたから、英語を勉強しよう!」「今日は大学の帰りが遅いから25分も集中できないけど、5分ならできるかも!」のように、英語学習の習慣化を徹底的にサポートしてくれます。
さらに、ネイティブキャンプには、2人目以降の家族が受講する場合に利用できるお得なファミリープランがあります。なんと、月額1,980円(税込)でレッスンが受講できます。
ご両親やご兄弟、おじいちゃんおばあちゃんと一緒にオンライン英会話を始められます。
ファミリープランはプレミアムプラン同様に、回数無制限の予約なしですぐにレッスンが受講でき、豊富な教材や自宅学習に最適なアプリも利用できます。
また別アカウントを使用できるので、家族それぞれの学習状況を個別に確認できるのも嬉しいですよね。

サービス名/スクール名 NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
運営会社 株式会社ネイティブキャンプ
設立 2017年3月
営業時間 24時間365日
料金プラン ・プレミアムプラン 月額6,480円(税込)

・ファミリープラン 月額1,980円(税込)

・ネイティブ受け放題オプション 月額9,800円(税込)

・500コイン 1,000円、1,600コイン 3,000円

2,700コイン 5,000円、5,500コイン 10,000円

(レッスンを予約する場合に必要)

講師の国籍 世界120カ国
講師人数 11,589名
カリキュラム 初心者コース、日常英会話(初、中、上級者向け)、SIDE by SIDE、カランコース、ビジネス、TOEIC対策、発音(基礎、実践)
レッスン時間 5分~25分(レッスン回数無制限)
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール オリジナルアプリ、独自プラットフォーム
無料体験 7日間

週1~2回で効率よく学習したいならMytutor

mytutorのHP

My tutorのおすすめポイント3つ

  1. 業界随一の多彩なカリキュラム
  2. 英語指導経験豊富な講師の担任制システム
  3. 電話問い合わせも可能。安心サポート体制

My tutorは、豊富な教材とカリキュラムが魅力のオンライン英会話です。

日常会話だけでなく、TOEICやTOEFL、IETLS対策も万全で、「添削くん」と呼ばれる英文添削サービスもあるので、英語の4技能対策もバッチリです。

ビジネスカリキュラムでは、マーケティング・広告、医療・医薬品、観光・旅行・ホテル、会計・財務など業界や職業別に特化したビジネス英語を学べます。

その他にも、ビジネス英語で頻出する表現をまとめた「社内公用語 重要フレーズ 1000本ノック」、「連続コマ漫画」など実用的かつ楽しめるレッスンが用意されています。

My tutorでは、フィリピン政府公認の英語講師資格(LET)やロースクール卒業者など大卒資格を有するフィリピン人の正社員講師が在籍しています。

さらに、IELTS、TOEIC、TOEFL、英検などの指導の熟練したプロ講師でもあります。
担任制を導入しており、お気に入りの講師とのレッスンを定期的に確保できるのも嬉しいですね。

料金は毎月8回コースで6,980円(税込)~、1レッスン416円~と圧倒的な低価格を実現。
1日のレッスン受講数も制限がないので、効率よく学習したい大学生にはぴったりのオンライン英会話です。

一般的にフィリピンは慢性的な電力不足のため、通信環境が安定していないと言われています。しかし、My tutorのSkypeやZoomレッスンは大手コールセンターが入居するITセンターを利用しているので、安定した高速通信が可能です。

そのため、レッスン中に画像や音声が乱れることなくストレスフリーでレッスンを受講できます。
さらに、講師は遮音性を考慮した講師専用室やヘッドマイクを利用しているので、周囲の雑音も気にする必要もありません。

多くのオンライン英会話は、メールのみのカスタマーサポートしか受け付けていませんが、My tutorは電話での問い合わせの窓口もあるので、急なトラブル時も安心です。

サービス名/スクール名 My tutor(マイチューター)
運営会社 株式会社エー・エム・アイ・キャピタル
設立 2011年
営業時間 平日 15:00~24:00

土日 11:00~24:00

料金 月額制料金プラン

・毎月8回コース 6,980円(税込)

・毎月12回コース 8,980円(税込)

・毎月16回コース 10,980円(税込)

・毎月20回コース 12,980円(税込)

・毎月30回コース 17,980円(税込)

ポイント制料金プラン

・30ポイント 22,000円(税込)

・50ポイント 29,800円(税込)

・100ポイント 49,800円(税込)

・125ポイント 59,800円(税込)

特訓ゼミ料金プラン

TOEFLやIELTS対策などの集中プラン

料金はプランにより異なる

講師の国籍 フィリピン人
講師人数
カリキュラム ビジネス、留学検定試験対策(TOEIC、TOFEl、IELTS)、日常会話(発音、旅行、TEDトークなど)
レッスン時間 25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール SkypeまたはZoom
無料体験 25分×2回

将来英語を使って仕事ができるようになりたいならビズメイツ

ビズメイツのHP

ビズメイツのおすすめポイント3つ

  1. ビジネス経験豊富な優秀な講師のみ在籍
  2. ビジネス英語初心者でも安心のビジネス特化型レッスン
  3. 「英語を学ぶ」ではなく「英語で学ぶ」実践的なカリキュラム

ビズメイツは、ビジネス英語に特化した初心者から上級者まで対応しているオンライン英会話です。

ビズメイツは、他のオンライン英会話と比較すると毎日25分プランで13,200円(税込)と少し高めの料金設定となっています。
しかし、優秀な講師陣や教材・カリキュラムの充実度などを考慮すれば、十分に価値があると言えます。

講師は、業界最高水準の一流の講師陣が在籍しています。
採用率1%の狭き門を突破したプロフェッショナルな講師は、全員がMBA保有者や博士号取得者などのハイスペックで、さまざまな業界、職種に専門性持っています。

グローバルビジネスの現場で活躍してきた講師から実践的なコミュニケーションを学べるのも魅力です。

ビズメイツのカリキュラムは、「Good morning!」のあいさつや「My name is…」と簡単な自己紹介から練習できるレベルからビジネス論文を用いてディスカッションを行うレベルまで、全部で30段階のレベル・ランク設定があります。

ビジネス英語は難しいと思われがちですが、ビジネスシーンで本当に必要な900単語と150フレーズを網羅したビジネス英会話初心者向けのプログラムも提供しています。

また、ビジネス場面に役立つフレーズだけでなく、日本人がビジネスの交渉時に気を付けるマナーやグローバルビジネスに役立つフレームワークなど実践的な内容も教えてくれます

さらに、英語面接対策やプレゼンの予行演習、英文メール添削などレッスン内容を自由にカスタマイズすることも可能です。
トレーナーと「生きるために働くのか、働くために生きるのか?」や「Zoom疲れ」のようなトピックで異文化ディスカッションもできます。

ビズメイツは、将来英語を使って仕事をしたい大学生や外資系企業に就職したい大学生には非常におすすめのオンライン英会話です。

サービス名/スクール名 Bizmates(ビズメイツ)
運営会社 ビズメイツ株式会社
設立 2012年7月3日
営業時間 5:00〜25:00
料金プラン ・毎日1レッスン/25分 月額13,200円(税込)

・毎日2レッスン/25分 月額19,800円(税込)

・コーチング+25分プラン 月額33,000円(税込)

・コーチング+50プラン 月額39,600円(税込)

講師の国籍 主にフィリピン人
講師人数 1,200名以上
カリキュラム ビジネス英会話、異文化ディスカッション
レッスン時間 25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール 独自プラットフォーム
無料体験 25分×1回

安いけど質の高いオンライン英会話を受けたいならKimini英会話

kimini英会話

Kimini英会話のおすすめポイント3点

  1. 教育業界70年の歴史がある学研グループが開発するオリジナル教材
  2. オンライン英会話初心者やお子様も簡単なシステム
  3. 平日限定のお得なウイークディプラン

Kimini英会話は70年の歴史がある学研グループが運営するオンライン英会話です。

一番人気のスタンダードプランは月額6,028円(税込)で、終日25分の1レッスンが受講できます。

授業の空きコマにレッスンを受けたいなら、平日の昼間のみ受講可能のお得なウィークデイプランもあります。
平日9時~16時の間なら何時でも1レッスン受講可能のプランで月額4,378円(税込)とかなりお得です。

教育業界老舗の学研グループならではの日本人にも馴染みやすい教材が豊富にあります。

例えば、学研のベストセラー書籍「英検をひとつひとつわかりやすく。」シリーズや「絵で見てパッと言う英会話トレーニング」シリーズをもとにした教材を提供しています。

Kimini英会話は、レッスンの予習復習がしやすいシステムを導入しています。
例えば、予習は5分以内の動画を見たり、復習用の教材でライティングの練習をしたりします。
さらに、4回レッスンを受けると、次のレッスンはテストがあります。
不合格の場合は、できなかった問題のレッスンを再受講するので、苦手分野を潰しながら着実に英語力を伸ばすことができます。

コースの進捗は自動的に管理し案内してくれます。各レッスンごとに講師が違っても、コースの引継ぎが出来ているので、前回のレッスンが途中で終わっても「今日のレッスンはどれだっけ…?」と悩む時間が省けます。

講師は、日本人に教えることを前提とし、文化の違いも含めてトレーニングされています。
さらに、一般的にオンライン英会話に在籍する講師の入れ替わりは激しいのですが、Kimini英会話の講師のほとんどがフルタイム勤務で在籍率も長いので、指導力の質が高いのも魅力の1つです。

講師の質の高さやシステムのわかりやすさから、初心者にかなりおすすめのオンライン英会話です。

サービス名/スクール名 Kimini英会話
運営会社 株式会社Glats
設立 2016年7月
受講時間 6時~24時
料金プラン ・スタンダードプラン毎日1レッスン/25分 月額6,028円(税込)

・ウイークディプラン平日1レッスン/25分 月額4,378円(税込)

・回数券プラン 月2回月額1,078円(税込)、月4回月額2,156円(税込)、月8回月額4,312円(税込)

講師の国籍 フィリピン人のみ
講師人数 750名以上
カリキュラム 総合英語、トピックスピーキング、ビジネス英会話、英検対策、GTEC®対策、ニューストーク、フリートーク、TGGオンラインコース、発音、接客英語、期間限定のシーズナルコース
レッスン時間 15分~25分
レッスンスタイル マンツーマン
利用ツール 独自のプラットフォーム、オリジナルアプリ
無料体験 10日間

オンライン英会話で無料体験する方法

英会話

オンライ英会話に挑戦してみようと考えている人には、まずは無料体験を受けることをおすすめします。

なんとなく、オンライン英会話の申し込み方法や受講の仕方に対して、ハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、実際はそうではありません。

ここでは、一般的な無料体験の申し込み方法5つのステップでご紹介します。

①気になるオンライン英会話の公式HPにアクセス

気になるスクールを見つけたら、まずは公式HPにアクセスしてみましょう。
そして、HP内の無料体験申し込み欄をクリックしてみてください。

②アカウントの仮登録

次に、アカウントの仮登録をします。
アカウント作成画面に切り替わるので、あなたの名前やメールアドレス、パスワードなど必要な登録情報を記入しましょう。

また、スクールによってはクレジットカードの登録が必要となる場合があります。しかし、無料体験期間中であれば決して課金はされないので、安心してくださいね。

③無料体験の日時を決める

一般的に仮登録が完了したら、あなたのメールアドレスに本登録のURLが届きます。
そのURLをクリックし本登録を済ませたら、無料体験の希望日時を決めましょう。

HPのレッスン予約・講師検索欄には、日時だけでなく、国籍や年齢、得意ジャンル、日本語可能、優良講師かどうかまで検索できます。

あなたのニーズに合った講師をぜひ選んでみてくださいね。

④登録完了

無料体験の予約が完了したら、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。
基本的に、以下の内容を無料体験前に準備や確認をしましょう。

  • 予約日時
  • 通信ツールの確認
  • レッスンで使う教材や必要なもの

無料体験前には、通信ツールの確認は必須です。

スクールによって通信ツールは違い、SkypeやZoomを使用するスクールもあれば、スクール独自のビデオチャットツールを使用する場合もあります。

無料体験前に音声や画像がきちんと機能するかも忘れずに確認してみてくださいね。

⑤レッスン・フィードバック

無料体験当日はあらかじめ、自己紹介の内容や講師に聞きたい質問を考えてみましょう。
いざ、ネイティブ講師を目の前にすると緊張して、言いたいことも言えずにレッスン時間が終了してしまったという話はよく聞きます。
無料体験を有意義な時間にするためにも事前の予習をすることをおすすめします。

また、レッスンが終了したらネイティブ講師によるレッスンのフィードバックや日本人カウンセラーによる無料のカウンセリングがある場合があります。
この時に、オンライン英会話に関する質問や不安な点があれば聞いてみましょう。

以上のように、無料体験は簡単に申し込めます。
無料体験までの申し込み手順は、スクールによって異なりますので各HPを確認してみてくださいね。

オンライン英会話に関するよくある質問

Q&A

こちらでは、オンライン英会話に関するよくある質問についてお答えしていきます。

オンライン英会話でTOEICの点数は伸びるか

結論から言うと、TOEICの点数は伸びます。

一般的に、TOEICはリスニングとリーディングの技能を測る試験なので、スピーキングが重視のオンライン英会話ではTOEICの高得点は期待できないのではと懸念されがちです。

しかし、リスニングもリーディングも正しい英語の発音を知らないと理解できません。
なぜなら、英語にはさまざま発音の法則があり、「a」という文字だけでも5種類の発音があります。

言語学習者の中には、「自分の口から出せない音は聴き取れない」と言われています。自分の口から発する音は反射的に聞き分けられるため、リスニングも容易にできるようになります。

また、リーディングと発音は関係ないと考えられがちですが、人は文字を読むときに無意識に頭の中で音読をしています。すなわち、英語のリズムに慣れるとスムーズに英文を読むことができて、リーディングの速度が上がります。
TOEICは時間との戦いなので、リーディングの速度が早ければ早いほど高得点が狙えます。

オンライン英会話は、マンツーマンで英語の正確な発音を練習するチャンスです。

さらに、TOEIC対策に特化したコースならば、TOEIC高得点に必要な英単語やリーディングの攻略法を各スクールが徹底的研究しているので効率的に学習ができますよ。

オンライン英会話の費用相場はいくらか

オンライン英会話の費用相場は、毎日1レッスン(25分)で月額6,000円前後です。
1レッスンをコーヒーショップのコーヒー1杯分の値段で受講できます。

では、具体的にどのような費用がオンライン英会話に必要かご紹介していきます。

まず、オンライン英会話の初回金には以下の3点が必要となります。

①入会金

ほとんどのオンライン英会話は入会金0円でレッスンをスタートできます。
通学型スクールの入会金の相場が約30,000円前後なので、オンライン英会話は非常にお得ですね。

②テキスト代

レッスンで使用するテキストの多くは、オンライン上で閲覧可能です。
ですから、テキスト代は基本かかりません。

しかし、TOEIC対策講座やテキスト持ち込み可能コースの場合は、テキスト代は別途支払う必要はあるので注意してください。

③レッスン受講費

オンライン英会話の一番の魅力は、レッスン料金の安さです。

料金相場
毎日1レッスン(25分) 月額5,000円~6,000円
毎日2レッスン(50分) 月額10,000円

オンライン英会話は、通学型スクールに比べてローコストで運営ができるので、レッスン受講費もマンツーマンで月額で6,000円前後とリーズナブルです。

また、支払い方法も月謝制やポイント制、年間制と選べます。

オンライン英会話を受ける際に必要なものはなにか

オンライン英会話を受講する際に、必要なものは以下の5つです。

①パソコンまたはスマホ・タブレット

まず、始めにインターネットに接続ができるパソコンやスマホ、タブレットなどのデバイスを用意しましょう。

外出先での受講ならばスマホが便利ですが、できれば画面の大きいパソコンやタブレットでの受講をおすすめします。
画面の小さいスマホだと、講師の口の動きや表情、オンライン上のテキストが見づらいからです。

パソコンの場合、英単語の意味をオンライン辞書で調べたり、言いたいフレーズを検索したりすることが簡単にできます。
また、レッスン中にチャット機能を使用する場合は、スマホよりもパソコンやタブレットに付属しているキーボード操作の方が、早く英文字を入力できます。

②インターネットの通信環境

オンライン英会話はビデオ動画と音声のやり取りをするために、インターネットの接続と大容量の通信量が必要となります。

例えば、1回25分のレッスンで約750~800MBの通信量を使用すると言われています。

大手オンライン英会話のDMM英会話では、通信料の目安について以下のように掲載しています。

Eikaiwa Liveで1レッスン25分通話を行った場合、通信量の目安は以下となっております。

  • 音声通話・・・約0.15GB (1分あたり6MBとして算出)
  • ビデオ通話・・・約0.75GB (1分あたり30MBとして算出)

また、各データ通信量ごとの可能レッスン数の目安は以下となっております。

データ使用目安表

出典:DMM英会話 https://eikaiwa.dmm.com/support/#reamaze#0#/kb/eikaiwa-live/eikaiwa-live-18

インターネット回線によってはデータ通信速度の変動が大きく、不安定になる時があります。一時的に推奨する速度を下回ってしまうと、レッスン中の映像や音声に不具合が生じる可能性があり快適にレッスンが受講できません。
多くのオンライン英会話が、データ通信量の消費が少ない独自のレッスンルームやアプリを開発しているので膨大な通信量を使用することはありませんが、受講時には注意が必要です。

③Webカメラ

パソコンやスマホには、基本的にWebカメラが搭載されています。
しかし、カメラ機能が内蔵されていないデスクトップパソコンなどで受講する場合は、Webカメラを用意しましょう。

オンライン英会話は、自分の映像を映さず音声だけでも受講はできますが、よりレッスンの臨場感を味わったり、英語が咄嗟に出ない際に自分の表情やボディランゲージを講師に伝えるためにもWebカメラの使用をおすすめします。

また、自分の口元が講師に見えるので、発音の指導も受けやすくなります。
日本語と違い、英語は口の動きで単語の意味が変わることもあるので、映像はONにして受講してみてください。

④ヘッドセットまたはマイク付きイヤホン

パソコンやタブレット、スマートフォンにはマイクとスピーカーが内蔵されていることが一般的です。

しかし、自宅で家族が周りにいる環境や外出先でレッスンを受講する場合は、マイクとイヤホンがセットになったヘッドセットを用意することをおすすめします。

パソコンやスマホに内蔵されたマイクでは、周囲の音や生活音も拾ってしまうので、講師の声が聞こえずらいことも多くレッスンに集中できないかもしれません。

その点、自分の声だけを拾ってくれるヘッドセットがあると便利です。

またヘッドセットを用意すれば、講師の発音を耳元でしっかり聞き取ることができます。

もし、外出先でのレッスン時に大きいヘッドセットを頭に装着するのに抵抗がある場合は、マイク付きイヤホンを使いましょう。

マイク付きイヤホンは、ヘッドセットよりも小さくコンパクトなので、持ち運びにも便利で目立ちません。

⑤電子辞書・オンライン辞書

レッスン中に英単語を調べたり、自分が言いたいフレーズを調べたりする時に電子辞書は便利です。

電子辞書を持っていない場合は、英和・和英のオンライン辞書サイトや英単語の細かいニュアンスを理解するのに便利な英英辞書のオンラインサイトが役立ちます。

レッスン開始前に、オンライン辞書サイトを自分のデバイスにブックマーク登録しておくと便利ですよ。

これらのオンライン英会話に必要なものをあらかじめ準備して、余裕を持ってレッスンを受講しましょう。

オンライン英会話でよくあるトラブルは?

オンライン英会話でよくあるトラブルは主に以下の3つです。

①レッスン中にネット回線が途切れる

オンライン英会話では、インターネット環境が最も大事です。

しかし、どんなに受講する側が入念に準備していても、講師側に通信トラブルが起きることがあります。講師が海外在住の場合はトラブルが起きやすく、特にフィリピンの通信状況は不安定になることが多いです。

つまり、受講する側が通信環境を充実するのも大事ですが、いくら注意をしても通信の障害はつきものでしょう。

通信状況でレッスンが途切れた場合は、講師やカウンセラーに振替は可能かどうか確認してみてください。

②講師の質が悪い

オンライン英会話の講師は、基本的に優しく熱心な講師が多いです。
しかし、中にはレッスンのやる気がない、規程時間よりも早くレッスンを終了する、ビデオ通話を嫌がる講師もいます。

講師の質については、実際にレッスンを受講して判断するのもありですが、事前に講師のプロフィールページで優良講師かどうか、講師の口コミや評判をチェックしてみましょう

③講師側の雑音がひどい

オンライン英会話によって、講師は在宅かオフィスに出社するか異なります。

講師が在宅の場合、主に自宅でレッスンを実施します。子どもがいる講師もいるので、レッスン中に子どもの泣き声や生活音が聞こえる場合があり、雑音がうるくてレッスンに集中できないかもしれません。

この場合、スクールに問い合わせをしてレッスン環境が整っている講師を選ぶか、講師がオフィスにいる出社型のオンライン英会話に切り替えるのもありです。

例えば、QQEnglishやmytutor、Kimini英会話は講師がオフィスでレッスンを実施しているので講師側の雑音もなくスムーズにレッスンが受講できますよ。

まとめ・無料体験をして比較しよう!

まとめ

大学生におすすめのオンライン英会話を目的別にご紹介しました。

時間やお金に限りがある大学生は、

  1. 目的は何か
  2. いくらまで出せるのか
  3. 週何回受けられるのか

以上の3点を意識して、どこのオンライン英会話が良いか選んでみてくださいね。

目的別のおすすめのオンライン英会話は、

実際のレッスンの様子を知るには、百聞は一見に如かず!無料体験を受けるのが一番です。

少しでも気になったオンライン英会話があったら、気軽に無料体験に参加してみましょう

スクールランキング2022

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。