英会話スクール15社の料金

【2022年】英会話教室の費用相場は?大手15社の料金を比較してみた

英会話教室へ行こうかなー…と考え始めたときに気になるのはやはり費用ですよね。「英会話教室の費用の相場って大体どれくらいなの?」「グループレッスンとマンツーマンレッスンでは費用に違いがあるの?」「で、月にいくら必要?」というふうに、疑問は尽きません。

この記事では、元英会話教室スタッフでこれまでに30校以上スクールを訪れた筆者が、国内の英会話教室15社の料金相場を比較し、実際に通うにあたって必要になる費用から、「グループ」と「マンツーマン」のレッスン形式ごとの費用相場まで詳しくまとめています。

これから英会話教室に通おうと思っている、検討していらっしゃる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。スクール選びの一助となれば幸いです。

記事後半では比較表で紹介した英会話教室から目的別におすすめを紹介しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

キツネ
先におすすめの英会話教室が知りたい方は以下のリンクから移動できるのでクリックしてみてください!
関連記事

英会話スクールやオンライン英会話では、長期割引などの制度以外にも料金が安くなるお得なキャンペーン・割引制度が多数用意されています。 この記事では、そんな英会話サービス全般で利用可能なキャンペーンや割引の情報を詳しくまとめていま[…]

英会話サービスのキャンペーン情報

英会話教室に通う際に必要な費用

英会話教室に通うにあたって必要となる費用は基本的に下記の4つです。

  1. レッスン受講費
  2. 入会金
  3. 教材費
  4. スクール管理費(毎月)

レッスン受講費(月額)

グループレッスン(4名まで) 平均15,000円
グループレッスン(5名以上) 平均12,000円
マンツーマンレッスン 平均30,000円
月額最安料金(グループ) 2,000円
月額最安料金(マンツーマン) 10,200円

実際に受講するレッスンの費用。

毎月定額の料金を払う「月謝制」と、数十回分のレッスンをまとめて支払う「回数制」があり、教室によって支払い方法が異なります。

キツネ
「回数制」はまとめて支払う分、総額が安くなり、「月謝制」は退会がスムーズというメリットがあります。

入会金

費用相場 平均33,000円
最安料金 0円

入会時に支払う費用。

教室によって元々入会金を設定していなかったり、キャンペーンの利用で無料となるところもあります。

キツネ
特に「体験レッスン受講後の当日入会で無料」というスクールは比較的多いです。

教材費

費用相場 平均10,000円
最安料金 0円

レッスンや自習学習で利用する教材に支払う費用。

教室によっては市販の教材を使用するところも稀にありますが、ほとんどの英会話教室では、各スクールで独自教材した教材を使用するため、入会時に購入が必要となります。

キツネ
基本的には買い切りですが、クラス変更や一定周期で購入が新たなに必要となることもあります。

スクール管理費(毎月)

費用相場 平均1,000円
最安料金 0円

教室の運営費やシステムの利用料金として毎月支払う費用。

最近はスクール管理費自体を導入していない英会話教室も多くなってはいますが、レッスン費が安い英会話教室や全国展開の大手英会話教室では今でも導入されている場合が多いです。

キツネ
特にレッスン費が極端に安く設定されているスクールほど、管理費が高いというケースが多いです。

大手英会話教室15社の料金比較

英会話教室ごとに料金システムやレッスン時間などが異なるため、完全同一条件での比較ではないですが、国内にある大手15社の英会話教室の料金一覧をグループレッスン・マンツーマンレッスンごとに可能な限りまとめてみました。

2020年3月時点での各スクールの最も代表的なコース料金(税込表記)を掲載。
選ぶコースやキャンペーンの有無で実際の料金と異なる場合があります。
キツネ
オンライン英会話や英語コーチングスクールなどの料金については、下記の記事でそれぞれまとめています。
関連記事

この記事では、実際にオンライン英会話ユーザーである筆者が、大手オンライン英会話16社の料金一覧から、実際に始める際に必要になる費用相場などの情報を詳しくまとめてみました。 また、どれを選んでいいか悩んでいる方に向けて、相場やサ[…]

オンライン英会話15社の料金
関連記事

TOEICの点数を上げたいとお考えですか? TOEICで高スコアの実績は就職や転職でも大きな武器になります。「あと100点アップすれば転職できる」というような具体的な目標がある方もいるかもしれません。TOEICスコアアップは、多くの[…]

TOEIC対策スクール・塾15社の料金
関連記事

英語コーチングスクールは、個人に最適化されたカリキュラムと充実したサポート体制が大きな特長です。「最短で結果が出せる」「成長のノウハウを伝授してくれる」「モチベーションの維持をしっかりサポートしてくれるので継続しやすい」といった点を[…]

英語コーチングスクール15社の料金

マンツーマンレッスンの料金

教室名 入会金 教材費 月額費用 管理費
ミライズ英会話ミライズ英会話 33,000円 約5,500円 21,780円
イングリッシュ・ビレッジイングリッシュ・ビレッジ 34,100円 1,540円 10,120円 1,833円
シェーン英会話シェーン英会話 22,000円 約11,000円 29,095円 1,375円
ロゼッタストーンLCロゼッタストーン 33,000円 約13,000円 23,320円~
GABA(ガバ)GABA 33,000円 約19,800円 58,575円
ベルリッツ 33,000円 約22,000円 約35,200円
ワンコイングリッシュ 33,000円 1,430円 13,200円 2,200円
ステージライン 16,200円 33,660円
ワンナップ英会話ワンナップ英会話 33,000円 14,300‬円 39,560円
bわたしの英会話 b わたしの英会話 33,000円 7,700円 22,000円 1,100円
日米英語学院 22,000円 約15,000円 47,520‬円
NOVA(ノバ)NOVA 24,444円
ECC外語学院 22,000円 約24,000円 68,200円
イーオンイーオン 33,000円 約27,500円‬ 46,200‬円 880円
キツネ
マンツーマンレッスンに関しては、いずれも前提条件(コース内容や講師の質)が異なるため、料金は各スクールによってバラバラです。

グループレッスン(2~4名)の料金

教室名 入会金 教材費 月額費用 管理費
ベルリッツ 33,000円 約22,000円 約15,400円
シェーン英会話シェーン英会話 22,000円 約11,000円 15,895円 1,375円
ステージライン 16,200円 13,310円
日米英語学院 22,000円 約15,000円 16,000円
ECC外語学院 22,000円 約24,000円 22,000円
キツネ
少人数制のグループレッスンを実施しているスクールでは、いずれもそこまで大きな料金の違いはありません。

グループレッスン(5名~)の料金

教室名 入会金 教材費 月額費用 管理費
ワンコイングリッシュ 33,000円 1,430円 2,200円 2,200円
NOVA(ノバ)NOVA 11,000円 一部コースのみ
イーオンイーオン 33,000円 約27,500円‬ 12,787円 880円
キツネ
5名以上のグループレッスンについても、ワンコイングリッシュを除けば大体どこも料金は同じくらいです。

サービス内容比較

教室名 レッスン時間/回数 支払い 講師
ミライズ英会話ミライズ英会話 50分/月4回~ 回数制
月謝制
フィリピン人
イングリッシュビレッジイングリッシュビレッジ 40分/月4回~ 月謝制 ネイティブ
シェーン英会話シェーン英会話 40~50分/月4回~ 回数制
月謝制
ネイティブ(イギリス系)
日本人
ロゼッタストーンLCロゼッタストーン 45分/月4回~ 回数制 ネイティブ
GABA(ガバ)GABA 40分/月7回~ 回数制 ネイティブ
ノンネイティブ
ベルリッツ 40分/月4回~ 回数制 ネイティブ
ワンコイングリッシュ 60分/月4回~ 月謝制 ネイティブ
ノンネイティブ
ステージライン 50分/月4回~ 月謝制 ネイティブ
日本人
ワンナップ英会話ワンナップ英会話 50分/月6回~ 回数制 ネイティブ
bわたしの英会話 bわたしの英会話 40分/月4回~ 回数制 ネイティブ
日米英語学院 55分/月4回~ 回数制 ネイティブ
ノンネイティブ
日本人
NOVA(ノバ)NOVA 40分/月4回~ 月謝制 ネイティブ
ノンネイティブ
ECC外語学院 80~100分/月4回~ 回数制 ネイティブ
ノンネイティブ
日本人
イーオンイーオン 50分/月4回~ 回数制 ネイティブ
ノンネイティブ
日本人
キツネ
ここに関してもスクールごとに差が大きいので、好みの支払い方法やレッスンの回数などをよくチェックしておきましょう。

費用対効果の良いおすすめ英会話教室BEST3

上記の英会話教室15社の中でも、筆者が特に費用対効果が優秀だと思ったおすすめスクールは下記の3つです。

  1. ミライズ英会話
  2. イングリッシュビレッジ
  3. NOVA(ノバ)

第1位 ミライズ英会話

ミライズ英会話のホームページ

おすすめ度:

MeRISE(ミライズ)英会話ミライズ英会話は、「質の高いレッスンを低コストで提供する」をコンセプトに、月額約2.2万円という格安料金で大手にも劣らない高品質のマンツーマンレッスンを提供している英会話教室。

講師はフィリピン人ですが、全員が英語指導の国際資格保有者で、レッスンも生徒の目的に合わせて自由にカスタマイズが可能など、英会話教室としてのクオリティが非常に高いです。

キツネ
コストパフォーマンスで選ぶのならミライズ英会話がダントツでおすすめです!
体験記事

月額約2.5万円で、大手と変わらない高い品質のマンツーマンレッスンが受けられると人気なのが、都内を中心に複数校を展開する英会話教室、MeRISE(ミライズ)英会話です。 先日、そんなミライズ英会話の新宿三丁目(新宿御苑)校で、[…]

ミライズ英会話のレッスンルーム

第2位 ENGLISH VILLAGE(イングリッシュ・ビレッジ)

イングリッシュビレッジのHP

おすすめ度:

イングリッシュ・ビレッジイングリッシュ・ビレッジは、関東周辺でも最安レベルの料金でマンツーマンレッスンを提供している格安英会話教室。

年1回の更新費用(23,100円)が掛かりはするものの、月額約1万円でネイティブのマンツーマンレッスンが受講することができ、市販教材の持ち込みやレッスン内容のカスマイズも可能と、ミライズ英会話に負けないコストパフォーマンスの高さを誇ります。

キツネ
固定カリキュラムが用意されていないので、フリートークや特定の目的に特化したレッスンが受けたいという方にはこちらがおすすめです。
体験記事

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが1回2,100円(税別)という、東京でも最安レベルの格安レッスンを提供しているのが、1990年創業の老舗Englsih Village(イングリッシュビレッジ)です。 その圧倒的なコスパ[…]

englishvillage入り口

第3位 NOVA(ノバ)

novaの画像

おすすめ度:

通いやすさと料金の安さなどの総合的なバランスが優れているのが、全国展開のNOVA(ノバ)NOVAです。

グループレッスン、マンツーマンレッスンの両方のコースで料金のプランがあり、全国各地の主要駅近辺に290校以上の教室があるなど、すぐに英会話を始めやすい環境が整っているので、数あるスクールの中でも特に気軽に通えるスクールと言えます。

キツネ
入会金、教材費、管理費、レッスン費が全て込みの月謝制を採用しているので、初期費用もほとんどかかりません。
体験記事

「駅前留学」のフレーズでもお馴染みの大手英会話教室、NOVA(ノバ) 2007年に経営破たんしてから運営会社が変わったことでも有名な英会話教室ですが、実際問題レッスンのクオリティなどはどうなのか気になる方も多いかと思います。 先日N[…]

nova新宿西口校

日本人講師がいる安心の英会話教室

次に、比較表で紹介した中でも日本人講師がいる英会話教室をピックアップしました!「日本人講師のほうが安心して受けられる」という方はぜひ、チェックしてみてください!

  1. イーオン
  2. シェーン英会話
  3. ECC外語学院
  4. 日米英語学院

全国最大規模で通いやすい「AEON(イーオン)」

AEONのホームページ

おすすめ度:

通いやすさや規模で選ぶなら、最もおすすめは業界最大手のAEON(イーオン)AEONです。

イーオンは、言わずとしれた全国最大規模の大手スクールで、費用・通いやすさともに非常にバランスの良い英会話教室です。

グループレッスンの人数も最大8名までなので、その分他のスクールと比べて生徒さん同士の交流の機会も多いと言えます。

キツネ
入会前には回数制(5回・10回)のお試しレッスンも受講可能なので、入会のリスクも最小限に抑えられています。

40年以上の指導実績を持つ老舗英会話教室「シェーン英会話」

シェーン英会話

おすすめ度:

1977年に創業したシェーン英会話は、40年以上の指導実績を持つ老舗英会話スクールです。月謝制を採用しているため、入会のハードルが低く無理なく続けられる体制が整っています。4ヶ月〜の「短期集中型」と週1回固定日時で通学する「継続型」を自由に選択できるため、自分なりのスタイルで英会話学習を続けることが可能です。

受講料金についても40分のマンツーマンレッスンを月4回受けても月額およそ35,000円と比較的リーズナブル。質の高い講師によるマンツーマンが受けられることを考えれば、決して高い料金ではありません。

キツネ
シェーン英会話は全国に193校以上ありますので、通いやすさも魅力の一つです。
シェーン英会話

教室を自由に選べる!大手英会話教室「ECC外語学院」

ECC外語学院

おすすめ度:

通いやすさや大手英会話教室の中で安心できるところを選びたいという方には、ECC外語学院が最もおすすめです。

ECC外語学院は、国内でも特に有名な外語教室の1つで、全国各地に168校(2020年8月時点)の教室を構えています。

場所を問わず好きな教室でレッスン受講が可能で、選べるコースについても資格対策や日常英会話といった目的別に細かく分けられているので、初心者の方も安心して通いやすいのが特徴。

また、1回のレッスンが80分~100分とかなり長いのでレッスン単価のコスパも高いです。

キツネ
レッスン内容も日本人が苦手とする発話力を鍛えていくものが中心となっています。
体験記事

1回のレッスンが80分と長めで、子供から大人まで幅広い層に支持されている大手英会話教室のECC外語学院ですが、「名前は聞いたことあるけど実際はどうなの?」と気になっている方が多いのではないでしょうか。 この記事ではそんな方に向けて、E[…]

ecc外語学院八王子校のカウンセリングルーム1

個人別カリキュラムで効率的に学習「日米英語学院」

日米英語学院

おすすめ度:

日米英語学院は1945年開校の歴史あるスクール。日米英語学院のTOEICテストコースでは、受講生の15%が受講後200点のスコアアップを果たしています。レベルや目標スコアによって個人別カリキュラムを作成してくれるので、無駄のない学習が可能です。

週3回3ヶ月の受講スタイルもしくは週1回9ヶ月の受講スタイルを選べ、入学金も22,000円とリーズナブルな部類。講師も、TOEIC対策は日本人講師、実践的なトレーニングは外国人講師というようにダブルサポートが受けられます。

キツネ
日米英語学院は実績のある老舗スクールで、しっかり学びたい方におすすめです。

回数制でまとめて支払えるお得な英会話教室

英会話教室の支払い方法には毎月定額の料金を払う「月謝制」と、数十回分のレッスンをまとめて支払う「回数制」があり、教室によって支払い方法が異なります。「回数制」はまとめて支払う分、総額が安くなるという特徴があります!そこで、まとめて料金を支払ってお得にしたい方におすすめの英会話教室をピックアップしました。

  1. ロゼッタストーンLC
  2. GABA(ガバ)
  3. ベルリッツ
  4. ワンナップ英会話

スコアだけでなく会話力も鍛えられる「ロゼッタストーンLC」

ロゼッタストーンLC

おすすめ度:

特に英会話力を鍛えたい方におすすめなのが、ロゼッタストーンLC。アメリカのソフトウェア会社「ロゼッタストーン社」と日本の語学スクール「ディーンモルガン株式会社」が提携して運営しているスクールです。選び抜かれた講師と独自のメソッドを活かして「伝わる英語」を習得できます。

資格試験でスコアを取ることは大切ですが、その英語力を使ってコミュニケーションを取ることも同じくらい大切。ロゼッタストーンは特に発音指導メソッドに強いですので、資格やテストのスコアの先を目指したい方に最適です。

キツネ
受講満足度は98.8%!レッスンの品質保証制度もあります。

マンツーマンレッスンが評判の「GABA(ガバ)」

GABA
おすすめ度:

質が高いマンツーマンレッスンやサポート体制など、いわゆる大手スクールの中でのおすすめGABA(ガバ)GABAです。GABAは首都圏エリアに約50校のスクールを展開している英会話教室で、自由度の高いカスタマイズマンツーマンレッスンと、通いやすさで社会人を中人に人気を集めるスクールです。個人の要望に合わせて、日常英会話からビジネス英語まで最適なカリキュラムを組んでくれるほか、資料の持ち込みや、オンラインシステムを使った自宅学習のサポートの環境もあるなど、総合的なサービスのクオリティが高いです。

キツネ
レッスン内容以外の部分では、レッスンの時間や、受講する教室、担当の講師なども生徒が選択できるようになっています。
体験記事

全国各地に140校以上を展開する「Gaba(ガバ)」は社会人向けのマンツーマン英会話教室として人気を博しています。 先日、そんなGaba新宿西口ラーニングセンターで、筆者自ら体験レッスンを受講してきましたので、この記事では体験レッスン[…]

ガバのカウンセリングルーム

実践向けビジネス英語なら「Belritz(ベルリッツ)」

ベルリッツの公式サイト
おすすめ度:

実践的なビジネス英語の習得を目指している方には、ベネッセグループのBerlitz(ベルリッツ)がいいでしょう。ベルリッツは特にビジネス英語コースに力を入れており、外資系企業の法人研修にも採用されるほどにそのカリキュラムの質が高く評価されています。また、主要駅のすぐ近くに教室があり、通う教室も自由に選ぶことができたりと通いやすさもメリットの1つです。
キツネ
ビジネスで英語を使いたい方はまずはこちらがおすすめです。
体験記事

日本のみならず世界各所に教室を展開し、高い評価を集めているのが大手英会話教室であるBerlitz(ベルリッツ)です。 この記事では、そんなベルリッツ新宿ランゲージセンターで実際に筆者が受講した体験レッスンの予約の流れ、体験レッスン全体[…]

ベルリッツ新宿ランゲージセンターのレッスンルーム1

ネイティブ講師によるオーダーメイドレッスンの「ワンナップ英会話」

ワンナップ英会話オンライン
おすすめ度:

ハイレベルなネイティブ講師、受講生に合わせた緻密なレッスンを希望するなら、ワンナップ英会話がおすすめです。講師は全員ネイティブで、その採用率はなんと2%。生徒ごとに1枚ずつの「ワークシート教材」を組み合わせたレッスンを行うため、ビジネス英会話を学ぶ中で文法事項などに不安が生じても、シートを適宜使って柔軟な復習レッスンの受講が可能。レッスン時間も1回50分なので、ビジネス英会話に必要な練習を十分に積むことができます。
キツネ
他社と比べるとやや料金が高く映りますが、1レッスンが50分であること、いつでも対面式のレッスンに切り替えられることを考えると、納得の料金です

単純な費用の安さだけで選ばない

英会話教室はグループレッスンとマンツーマンレッスンのどちらの形式でレッスンを受講するかで料金が大きく変わってきます。とはいえ、料金はあくまでも一つの指標に過ぎないので、最終的にはレッスンの質やコースの内容など、総合的なバランスを見た上で、自分に合った英会話教室を選んでいくことが大切です。今回紹介した15社のスクールはいずれも無料体験レッスンを用意してますので、そういった無料体験も積極的に利用しつつ、相性が良さそうなスクールを見つけていきましょう。

キツネ
予算はもちろん大事ですが、かといって安ければ良いという話ではないので、総合的に見て納得できるところを選んでいってください。
関連記事

マンツーマンレッスンは、講師と喋る時間がグループレッスンよりも多く取れ、なおかつ周りの目を気にせずにレッスンが受けれたりと英会話を習う上でのメリットが多いです。 しかし、最近ではマンツーマンレッスンに特化した英会話教室・スクー[…]

マンツーマンで話す男女
関連記事

グループレッスンはマンツーマンレッスンと比べて料金が安かったり、レッスンを通じた生徒同士の交流があるのが魅力ですよね。 しかし、実際にいざ通う英会話スクールを選ぶとなるとどれにすれば良いのかで迷ってしまうという方も多いと思いま[…]

グループレッスン

スクールランキング2022

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。