お札と通帳

【2019年】英会話教室の費用相場は?大手15社の料金を比較してみた

お札と通帳

「英会話教室に行ってみたいけど、大体どれくらいの費用が相場なのかわからない」と思っている方は多いかと思います。

そこでこの記事では、東京近辺にある一般英会話教室15社の費用を独自に調査し、グループレッスン・マンツーマンレッスンごとに各英会話教室の費用相場を比較してみました。

英会話教室選びで悩んでいるという方はぜひチェックしてみてください。

 
キツネ
後半にはコスパ優秀な英会話教室BEST3もまとめていますので、費用対効果でスクールを選びたい方はそちらも参考にどうぞ!

英会話教室に通う際に必要な費用

まず、英会話教室に通うにあたって必要となる費用は基本的に以下の4つです。

  1. 入会金(初回のみ)
  2. 教材費(買い切りor定期)
  3. レッスン費(一括or毎月)
  4. スクール管理費/システム利用費(毎月)

基本的には入会の際にこれら4つをまとめて初回費用として支払います。

支払い方法は基本的に銀行振込・現金・クレジットカード払いのいずれか。

入会金(初回のみ)

入会時に支払う費用。

MeRISE(ミライズ)英会話のように、英会話教室によっては期間限定キャンペーンや体験レッスン受講後の入会で無料になるケースも多いです。

教材費(買い切りor定期)

実際のレッスンや自習学習などで利用する教材に対して支払う費用。

教室によっては市販の教材を使用するところもありますが、各英会話教室ごとに独自開発したオリジナル教材を使用していくのが一般的なので、入会時に購入が必要となります。

基本的には買い切りですが、レベルアップに伴うクラス変更や一定周期ごとに購入が必要な英会話教室もあります。

レッスン費(一括or毎月)

英会話教室で実際に受講するレッスンの費用。

教室ごとに支払い形式は異なり、シェーン英会話のように毎月定額の料金を支払う「月謝制」を導入しているところもあれば、MeRISE(ミライズ)英会話などのような数十回分のレッスン代をまとめて支払う「回数制」の支払い方法を推奨しているところもあります。

いずれも受講期間が長いほどレッスン費用が安く(約5~15%程度)なることが多いです。

スクール管理費/システム利用費(毎月)

教室の運営費システムの利用代として毎月支払う費用。

最近は「スクール管理費」自体を導入していない英会話教室も増えてきているので、必ずかかる費用ではないですが、レッスン費が極端に安い英会話教室や、全国展開の大規模な英会話教室などでは未だに導入されていることが多いです。

大手英会話教室15社の料金比較

各英会話教室によって料金システム・レッスン時間・コース内容は異なるため、完全な同一条件での費用比較は難しいのですが、都内近辺に教室を展開している大手15社の英会話教室の料金の一覧を、それぞれグループレッスン・マンツーマンレッスンごとにまとめてみました。

大手英会話教室15社の平均料金の相場

  グループレッスンの場合 マンツーマンレッスンの場合
レッスン時間 約40~45分 約40~50分
入会金 0円 or 約2.5万円~ 0円 or 約3万円~
教材費 約1万円~ 約2万円~
レッスン費(月) 約1.5万円~ 約3万円~
スクール管理費(月) 0円 0円 or 約千円~

グループレッスン・マンツーマンレッスンそれぞれの英会話教室の平均的な料金相場は上記の通りです。

入会金についてはグループ・マンツーマン共にほぼ違いはありませんが、教材費・レッスン費などは、質などの面からマンツーマンレッスンの方が料金が高い傾向にあります。

グループレッスンの料金プラン比較表

教室名 入会金 教材費 レッスン費(月) 管理費(月)
イーオン 32,400円 26,784円 11,088円(50分/4回) 864円
ECC外語学院 21,600円 24,000円 16,000円(40分/4回)
NOVA 10,000円(40分/4回)
ステージライン 16,200円 11,340円(50分/4回)
リンゲージ 32,400円

6,264円(40分/4回)

ブリティッシュ・カウンシル 27,000円 23,762円(90分/4回)
日米英語学院 21,600円 5,000円 14,400円(55分/4回)
※2019年4月時点での日常英会話コースの料金(税込表記)を記載しています。
※キャンペーンの有無によって実際の料金と異なる場合があります。

グループレッスンをメインに実施している大手英会話教室7社の料金はそれぞれ上記の通り。

単純なレッスン料金はこの中だとリンゲージが最安ですが、トータル面では入会金・教材費・スクール管理費の全てが無料NOVAが最も料金が安くなっています。

マンツーマンレッスンの料金プラン比較表

教室名 入会金 教材費 レッスン費(月) 管理費(月)
シェーン英会話 21,600円 10,000円 28,566円(40分/月4回) 1,350円
ミライズ英会話 32,400円 5,000円 19,133円(50分/月4回)
イングリッシュビレッジ 33,480円 1,400円 9,936円(40分/月4回)
bわたしの英会話 32,400円 7,560円 21,600円(40分/月4回) 1,080円
GABA(ガバ) 32,400円 19,440円 57,510円(40分/月7.5回)
ベルリッツ 21,600円 22,680円 34,560円(40分/月4回)
ワンナップ英会話 32,400円 14,731円 37,762円(50分/月6回)
ロゼッタストーンLC 32,400円 9,720円 55,621円(45分/月9回)
※2019年4月時点での日常英会話コースの料金(税込表記)を記載しています。
※キャンペーンの有無によって実際の料金と異なる場合があります。

マンツーマンレッスンをメインに実施している大手8社の英会話教室の費用は上記の通りです。

マンツーマンレッスンというだけあり、教材費・レッスン費などはグループ英会話教室の倍以上の価格設定となっているところがほとんどですが、その中でもミライズ英会話イングリッシュビレッジ グループレッスンと同等の料金設定でマンツーマンレッスンを提供しています。

費用対効果に優れるおすすめ英会話教室BEST3

今回紹介した中で、特に費用対効果が優れている英会話教室は以下の3つです。

  1. MeRISE(ミライズ)英会話
  2. イングリッシュビレッジ
  3. NOVA(ノバ)

第1位 MeRISE(ミライズ)英会話

おすすめ度:

MeRISE(ミライズ)英会話は、「質の高いレッスンを低コストで提供する」をコンセプトに、月額約1.9万円という格安料金で、大手さながらの高品質マンツーマンレッスンを提供している英会話教室。

料金は格安ながら講師は全員が英語指導の国際資格の保有者かつ、レッスンの内容も生徒の目的に合わせて自由にカスタマイズが可能となっているので、マンツーマンレッスン専門の英会話教室の中でもコストパフォーマンスは最高峰です。

 
キツネ
コストパフォーマンスで選ぶのなら、間違いなくミライズ英会話が最もおすすめです!
体験記事

月額1万円代で、大手さながらの品質のマンツーマンレッスンが受けられることで人気なのが、フィリピン・セブ島での語学学校の姉妹校として有名な英会話教室、MeRISE(ミライズ)英会話です。 先日、そんなミライズ英会話(旧スタートアップイン[…]

ミライズ英会話新宿三丁目校の受付1

第2位 ENGLISH VILLAGE(イングリッシュビレッジ)

englishvillage神田校

おすすめ度:

イングリッシュビレッジは、関東周辺の英会話教室の中でも最安レベルの料金でネイティブのマンツーマンレッスンを受けられる格安英会話教室。

月額約9,000円の費用でマンツーマンレッスンが受けられることに加えて、市販教材の持ち込みやレッスン内容のカスマイズも自由と、ミライズ英会話に負けず劣らずのコストパフォーマンスを誇ります。

 
キツネ
30年以上ほとんど変わらない料金で愛され続けている英会話教室です!
体験記事

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンが1回2,100円(税別)という、東京でも最安レベルの格安レッスンを提供しているのが、1990年創業の老舗Englsih Village(イングリッシュビレッジ)です。 その圧倒的なコスパの良さで[…]

englishvillage入り口

第3位 NOVA(ノバ)

nova新宿西口校

おすすめ度:

グループレッスンがメインの英会話教室の中でトータルコストが最も安いのは、大手のNOVA(ノバ) です。

NOVAは入会金・教材費・レッスン費・スクール管理費・消費税が全て込みで1万円という「1万円ぽっきり留学」を実施する日本最安&最大規模を誇る大手英会話教室。

コスパはもちろん、全国各地の主要な駅近辺に290校以上の教室があるので、通いやすさの面でも他の英会話教室を圧倒しています。

 
キツネ
コストパフォーマンスと大手の安心感を両立させるならNOVA一択ですねえ。
体験記事

「駅前留学」のフレーズでもお馴染みの大手英会話教室、NOVA(ノバ) 2007年に経営破たんしてから運営会社が変わったことでも有名な英会話教室ですが、実際問題レッスンのクオリティなどはどうなのか気になる方も多いかと思います。 先日N[…]

nova新宿西口校

迷ったら無料体験レッスンで比較する

英会話教室の費用は、グループレッスンとマンツーマンレッスンのどちらの形式でレッスンを受講するかによって大きく変わってきます。

料金だけで見ればマンツーマンよりもグループレッスンを行っている英会話教室の方が安いですが、費用が安ければ良いというわけではないので、あくまでも検討材料の一つとして、レッスンやサービス内容なども総合的に考慮した上で、自分に合う英会話教室を選ぶことが大切です。

各英会話教室では無料体験レッスンも用意されていますので、万が一教室選びで迷ってしまったら、そういった無料体験レッスンで、実際の通いやすさやレッスンの質などの違いを比較してみるのも一つの手でしょう。

 
キツネ
マンツーマン・グループそれぞれのおすすめ英会話教室については、以下の記事でも詳しく紹介していますので、気になった方はそちらもぜひ参考にしてみてください。
関連記事

マンツーマンレッスンは、講師と喋る時間がグループレッスンよりも多く取れ、なおかつ周りの目を気にせずにレッスンが受けれたりと英会話を習う上でのメリットが多いです。 しかし、最近ではマンツーマンレッスンに特化した英会話教室・スクールはごま[…]

マンツーマンで話す男女
関連記事

グループレッスンはマンツーマンレッスンと比べて料金が安かったり、レッスンを通じた生徒同士の交流があるのが魅力ですよね。 しかし、実際にいざ通う英会話スクールを選ぶとなるとどれにすれば良いのかで迷ってしまうという方も多いと思います。 […]

グループレッスン

英会話教室・スクールランキングのバナー

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。