【2019年】TOEICスクール・塾はどこが安い?大手15社の料金を比較してみた!

TOEICの勉強方法を調べる女性

日本では就職・転職活動で未だにTOEIC試験での高得点の需要が高いこともあり、様々なタイプのTOEIC対策スクール・塾が存在しています。

この記事では、TOEIC対策に強い大手TOEICスクール・塾15社のタイプごとの料金相場を比較し、「どのスクールが最も料金が安いか」や、「どのスクールがおすすめなのか」などについてまとめてみました。

現在「TOEICスクール・塾選びで迷っている」という方はぜひ参考にしてみてください。

 
キツネ
記事後半では、元英会話教室スタッフの筆者目線で選んだおすすめTOEICスクールも紹介しています!

TOEICスクール・塾のタイプ

  コーチングスクール TOEIC塾 一般英会話スクール
受講費用 高い 安い 普通
教材 市販教材
独自教材
市販教材
独自教材
独自教材
受講期間 2~3ヶ月 1週間~2ヶ月 2~6ヶ月
受講スタイル マンツーマン マンツーマン
グループ
マンツーマン
グループ
内容 個別カリキュラムの作成
対策レッスン受講
学習管理サポート
対策講座受講 対策レッスン受講
スケジュール調整 ×
学習効果 高い 普通 比較的高い
保証 あり

スクールによる

なし

現在、TOEICの試験対策を実施しているスクール・塾には、大きく分けて下記の3種類が存在します。

  1. 英語コーチングスクール(コーチング系英会話スクール)
  2. TOEIC塾(専門学校)
  3. 一般英会話スクール(TOEIC特化コース)

各タイプごとにコース・学習期間・学習効果などは異なるのですが、単純な料金ではTOEIC塾が最も安く、学習効果やサポートの質では英語コーチングスクールが有利です。

 
キツネ
それぞれ重視するポイントによって選ぶべきスクールは異なります。

TOEICスクール・塾に通う際に必要な費用

TOEICスクールに通学する際に必要な費用は下記の5つです。

  1. 入会金
  2. 教材費
  3. プログラム受講費
  4. スクール管理費(システム利用費)
  5. TOEIC IPテスト受験料
下記で記載している料金は全て税込です。

入会金 (初回のみ)

  コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 55,000円 33,000円 22,000円
最安料金 0円 22,000円

スクールに通うにあたっての手付金。

コーチングスクールとTOEIC塾に関しては、そもそも入会金が不要というスクールもいくつかあります。

 
キツネ
入会金があるスクールでも、入会キャンペーンや無料体験受講で無料or半額となることが多いです。

教材費

  コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 約5,000円 約6,000円 10,000円
市販教材 3,000~5,000円
独自教材 6,000~15,000円
最安料金 0円

レッスンや講座受講の際に使用する教材に対して支払う費用。

英語コーチングスクールとTOEIC塾では、市販の教材を使用することが多いですが、英会話スクールの場合は独自開発の教材を使用することがほとんどです。

 
キツネ
通常の英会話スクールは教材費でお金を取ることが多いので、ここに関しては市販教材を使える英語コーチングスクールやTOEIC塾の方がお得と言えます。

プログラム受講費

  コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
月額費用の相場 約170,000円~ 約50,000円~ 約40,000円~
受講総額の相場 【2ヶ月】
約350,000円~
【1ヶ月】
約80,000円~
【3ヶ月】
約180,000円~
最安月額料金 24,934円~ 47,300円~ 24,062円~

スクールで受講するレッスン・講座・学習サポートなどのサービスに対して支払う費用。

こちらに関しては、専属の学習サポートが付く分、TOEIC塾や通常の英会話スクールと比べて、英語コーチングスクールは受講費用がかなり高めとなっています。

 
キツネ
ほとんどのスクールで分割払いに対応しているので、一括払いが厳しい方は分割払いで月1~3万円台にすることも可能(※要相談)です。

スクール管理費・システム利用費(毎月)

  コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 0円 約1,200円~
最安料金 0円

スクールの運営費や管理費の名目で毎月一定の支払いが必要な費用。

コーチングスクールやTOEIC塾では導入されておらず、英会話スクールの中でも全国展開の大手英会話教室のみこのスクール管理費用が必要になります。

 
キツネ
ほとんどスクールには無いので、大手の英会話スクールに行く場合のみこの費用がかかると覚えていきましょう。

TOEIC IPテスト受講料

  コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 約4,000~5,800円
最安料金 0円

TOEIC IPテスト(団体受験)の受講費用。

受講費に受験料が含まれていたりするケースもありますが、基本的には受講費と別に支払いが必要となることがほとんどです。

 
キツネ
IPテストの受講料まで費用に含まれているスクールは実はそこまで多くありません。

TOEIC対策スクール・塾15社の料金比較

ここからは、実際にTOEIC試験対策を実施している大手15社の料金やサービス内容を一覧表で紹介していきます。

2019年11月時点の各スクールの最も代表的なコースの料金(税込表記)を掲載。
キャンペーンや料金変更などにより実際の料金とは異なる場合があります。

大手15社の料金比較

スクール名 期間 入会金 月額費用 受講総額
イングリッシュカンパニー 3ヶ月 55,000円 181,500円 599,500円
プログリット 2ヶ月 55,000円 180,400円 415,800円
THE CONSULTANT 2ヶ月 22,000円 93,500円 209,000‬円
トライズ TOEIC対策プログラム 2ヶ月 55,000円 126,500円 308,000円
ライザップイングリッシュ 2ヶ月 55,000円 180,400円 415,800円
プレゼンス 2ヶ月 80,500‬円 約170,000円
スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン 3ヶ月 24,934円 74,800円
TRAアカデミー 3週間 110,550‬円 110,550‬円
エッセンス 2ヶ月 48,000円 96,000円
ENGLISH School+200 1ヶ月 47,300円 47,300円
アイザック 2ヶ月 33,000円 80,300円 204,600‬円
日米英語学院 3ヶ月 22,000円 29,333円 約130,000円
シェーン英会話 6ヶ月 22,000円 24,062円 約184,600円
ロゼッタストーンLC 4ヶ月 33,000円 61,132円 約287,000円
ECC外語学院 3ヶ月 22,000円

43,466円

約167,000円
 
キツネ
受講総額に関しては使用教材やIP試験の受験料などで多少前後しますが、大体はこれくらいの料金がかかります。

大手15社のサービス内容比較

スクール名 タイプ レッスン形式 回数/時間 オンライン受講
イングリッシュカンパニー コーチング マンツーマン
グループ
月8回/45分
プログリット 対面面談 月4回/60分
THE CONSULTANT 対面面談+無料グループ 月4回/60分 ×
トライズ TOEIC対策プログラム マンツーマン 月8回/25分
ライザップイングリッシュ マンツーマン 月8回/50分 ×
プレゼンス グループ 月4回/150分
スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン マンツーマン 無制限
TRAアカデミー TOEIC塾 グループ 全6回/450分 ×
エッセンス グループ 月8回/120分
ENGLISH School+200 マンツーマン
グループ
月8回/40分 ×
アイザック マンツーマン 月10回/45分 ×
日米英語学院 TOEIC対策コース グループ 月4回/55分 ×
シェーン英会話 マンツーマン 月4回/50分 ×
ロゼッタストーンLC マンツーマン 月9回/40分
ECC外語学院 グループ 月4回/160分 ×
 
キツネ
こちらもタイプ別にレッスン時間などが異なりますが、コーチングスクールでは、これにプラス学習進捗サポートが付きます。

大手15社の保証内容の比較

スクール名 保証内容
イングリッシュカンパニー 入会後30日以内の返金保証
プログリット 入会後30日以内の返金保証
トライズ TOEIC対策プログラム 入会後1ヶ月以内の返金保証・スコアに応じた点数保証
THE CONSULTANT クーリングオフのみ(入会後8日)
ライザップイングリッシュ 入会後30日以内の返金保証
プレゼンス クーリングオフのみ(入会後8日)
スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン 残日数に応じた返金
TRAアカデミー クーリングオフのみ(入会後8日)
エッセンス クーリングオフのみ(入会後8日)
ENGLISH School+200 クーリングオフのみ(入会後8日)
アイザック クーリングオフのみ(入会後8日)
日米英語学院 クーリングオフのみ(入会後8日)
シェーン英会話 クーリングオフのみ(入会後8日)
ロゼッタストーンLC クーリングオフのみ(入会後8日)
ECC外語学院 クーリングオフのみ(入会後8日)
 
キツネ
保証に関しては、英語コーチングスクールのみ「入会後30日以内の返金保証」が用意されています。

元スタッフ視点で選ぶおすすめTOEICスクールTOP3

今回紹介してきた15社の中でも、筆者が個人的に特におすすめだと思うスクールは下記の3つです。

  1. スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン
  2. TORAIZ TOEIC対策プログラム
  3. イングリッシュカンパニー
 
キツネ
おすすめのTOEICスクールについては下記の記事でも詳しく解説しています!
関連記事

TOEIC L&Rスコアは独学でも十分に伸ばせますが、時間の無い社会人の方が短期間で手っ取り早くスコアアップするのなら、やはり専門的なスクール・塾で対策をした方がより効果的なことは間違いありません。 この記事では、そんなTOE[…]

勉強している人

第1位 スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン

スタディサプリのパーソナルコーチ

おすすめ度:

コスパの高さなど、総合的に見て最も費用対効果が高いと思うのはスタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランです。

こちらは、リクルート提供の人気英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH 」の最上位コース。

正確には「TOEICスクール」ではなく「英語学習アプリ+専属コンサルタントのコーチング」なのですが、コーチングでの効率学習を取り入れつつ、質の高いスタディサプリENGLISHの教材を無制限で使用できる出来るとあって、TOEIC学習者の中でも特に評判が高いことで有名です。

また、月額約2.5万円でTOEIC対策の教材8冊&スタディサプリの通常コース・TOEIC対策コースが1年間利用可能という、圧倒的なコスパを誇っているのもスタディサプリをおすすめする大きな理由です。

 
キツネ
基本は自習メインでTOEIC学習をしつつ、「コーチングだけプロにやってもらいたい」という方にはダントツでおすすめです。

第2位 TORAIZ TOEIC対策プログラム

トライズ丸の内校の雰囲気1

おすすめ度:

短期間で絶対に結果を出したいという方には、スコアUPの点数保証が付いているTORAIZ TOEIC対策プログラムがいいでしょう。

トライズのTOEIC対策プログラムでは、生徒ひとりひとりの課題や目標スコアに合わせてカリキュラムをフルカスタマイズし、最適な学習ができるように徹底的サポート。

カリキュラム内容に関しても、TOEIC990点満点取得者や第二言語習得研究で著名な教授などの権威が定期的に監修を行いながら常に最新の学習方法を取り入れています。

さらに、万が一目標とするスコアに到達できなかった場合は、無料の受講期間を延長してくれる「スコアアップ保障」という制度まで用意しているほどです。

 
キツネ
短期間で確実に結果を出すのなら、コーチング系スクールの中ではTORAIZ TOEIC対策プログラム一択です。
体験記事

1年の長期間で1,000時間の英語学習を行うことで有名なあのTORAIZ(トライズ)が新たにスタートしたTOEIC(R)試験専用のトライズ TOEIC対策プログラムは、通常コースとは異なり、2ヶ月でTOEICスコアをアップさせる短期集中[…]

トライズ所長の西牧さん1

第3位 イングリッシュカンパニー

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1

おすすめ度:

本質的な英語力を高めつつTOEICのスコアアップを狙っていきたい方には、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。

イングリッシュカンパニーは「スタディースマート」をコンセプトに、SLA(第二言語習得研究)の理論を取り入れた効率学習で、英語の時短学習トレーニングを行っているスクール。

科学的根拠にに基づいた正しい学習プロセスと言語学の知見が深い優秀なトレーナーによる指導の下で、本質的な英語力を伸ばしつつTOEICのスコアも伸ばすことができるのが大きな特徴です。

実際にこれまでの受講生の中には400点以上もスコアがアップした生徒さんもおり、TOEIC対策専門のスクールではないにも関わらず、TOEICスコアアップのスクールとして人気が高いです。

 
キツネ
パーソナルコースは専属トレーナーのサポートがあるため少し割高ですが、グループコースなら半額以下の料金で受講できます。
体験記事

第二言語習得研究の知見をベースにした効率的な英語学習トレーニングで、英語コーチングスクールの中でもダントツの人気を誇るのが、スタディーハッカーのENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。 この記事では、そんなイン[…]

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1

【Pick Up枠】プログリット

progrit池袋校のエントランス

TOEICの結果だけでなく学習を通じた効率的なタイムマネジメントなどの能力も上げたい方には、プログリットがおすすめと言えます。

プログリットは英語学習の質×量で短期間で英語力を伸ばしていくスクール。

従来のスクールのように対面でのトレーニングはせず、その分コンサルタントに学習指導やスケジュールを徹底管理してもらうのが特徴で、時間の使い方や英語学習の取り組み方など、普段の生活習慣を改善していくレベルで学習を行うため、TOEICのような試験学習との相性が抜群です。

 
キツネ
「TOEICなんて自習で済む」という風に考えている方にこそおすすめしたいスクールです。
関連記事

3ヶ月間の集中学習で効果的な学習ができることで社会人を中心に人気を博しているのが、英語コンサルティングに特化したプログリットです。 以前TOKKUN ENGLISH(※前の名称)だった際に一度新宿の説明会に足を運んだことがあったのです[…]

progrit池袋校のエントランス

TOEIC受験の先まで考えるなら英語コーチングスクール

TOEICスクールは予算や目的にあったところを選ぶことがもちろん大事ではありますが、もしもTOEIC試験の先も見据えて英語学習に取り組むのであれば、個人的にはコーチングスクールの中でスクールを選ぶのが最もおすすめです。

コーチングスクールは料金が高いのがネックではありますが、中にはスタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランのような低料金のスクールもあったりするので、まずはとにかく、いくつかのスクールで無料体験を試し、どこか自分に最も合っているかを確かめてみてください。

 
キツネ
マンツーマンで先を見据えてTOEIC対策をするなら「コーチングスクール」、テクニックを学ぶなら「TOEIC塾」、時間に余裕があれば「英会話スクール」を選びましょう!
関連記事

「英会話教室に行きたいけど大体どれくらいが相場なの?」、「マンツーマンレッスンは月に大体いくら必要?」など、英会話教室に通おうするときに気になるのはやはり費用ですよね。 この記事では、元英会話教室スタッフでこれまでに30校以上スクール[…]

英会話教室の費用比較
関連記事

個人に最適化されたカリキュラムと充実したサポート体制がある「英語コーチングスクール」が最近社会人の間で人気となっていますが、実際に通うにあたってのコーチングスクールの費用相場がどれくらいなのか知っている方はあまり多くないでしょう。 そ[…]

ビジネスの料金

英会話教室・スクールランキングのバナー

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。