TOEIC対策スクール・塾15社の料金

TOEIC対策の大手スクール・塾おすすめ16選【980点の私が厳選してご紹介】

TOEIC対策の大手スクール・塾おすすめ16選

TOEICの点数を上げたいとお考えですか? TOEICで高スコアの実績は就職や転職でも大きな武器になります。「あと100点アップすれば転職できる」というような具体的な目標がある方もいるかもしれません。TOEICスコアアップは、多くの人にとって、それなりの時間と労力をかけてでも手に入れる価値があるものと言えます。

TOEICスコアアップのための学習方法は? 独学・独習が基本とお考えの方が多いのではないでしょうか。たしかに、世には膨大な種類のTOEIC 対策の参考書や問題集が出版されています。苦手分野を克服したり、過去問を分析したり、何でも参考書に求めることが可能です。ですが、これらを全て自分でやるのはとても大変。効率も上がらず、モチベーションも失速しがちです。

筆者が特にオススメしたいのは、傾向と対策を熟知した講師がいる英会話スクールでのTOEIC対策です。

本稿では、TOEIC対策専門コースがある塾やスクール16社を徹底的な料金比較とともに紹介します。英会話教室での勤務経験があり、TOEICスコア980点を獲得した、そんな筆者がTOEIC対策スクールを受講期間・料金・内容という3つのポイントで徹底的に比較しました。

本気のTOEIC対策を考えている方は必読です。半年後か1年後の人生を動かすきっかけとして是非、お役立てください。

関連記事

英会話スクールやオンライン英会話では、長期割引などの制度以外にも料金が安くなるお得なキャンペーン・割引制度が多数用意されています。 この記事では、そんな英会話サービス全般で利用可能なキャンペーンや割引の情報を詳しくまとめていま[…]

英会話サービスのキャンペーン情報

TOEICスクール・塾のタイプ

現在、TOEICの試験対策を実施しているスクール・塾は、下記の3タイプに大きく区分できます。

  1. 英語コーチングスクール(コーチング系英会話スクール)
  2. TOEIC塾(専門学校)
  3. 一般英会話スクール(TOEIC特化コース)

これらのタイプによって、受講に必要となる費用・受講期間・期待できる学習効果などが違ってきます。おおかまに言えば、単純な料金では「TOEIC塾」タイプが、学習効果やサポートの質では「英語コーチングスクール」がいちばん有利といえます

コーチングスクール TOEIC塾 一般英会話スクール
受講費用 高い 安い 普通
教材 市販教材
独自教材
市販教材
独自教材
独自教材
受講期間 2~3ヶ月 1週間~2ヶ月 2~6ヶ月
受講スタイル マンツーマン マンツーマン
グループ
マンツーマン
グループ
内容 個別カリキュラムの作成
対策レッスン受講
学習管理サポート
対策講座受講 対策レッスン受講
スケジュール調整
学習効果 高い 普通 比較的高い
保証 あり スクールによる なし

 

キツネ
「とにかくTOEICスコアを上げたい」という方にはTOEIC専門塾がおすすめ。モチベーション管理もお任せしたい方には英語コーチングスクールがおすすめです。講師・教材・レッスン時間の選択肢の多さ管理体制の充実度を重視したい方には大手英会話スクールをおすすめします。

TOEIC対策スクール・塾16社の料金比較

ここからは、実際にTOEIC試験対策を実施している大手16社の料金やサービス内容を一覧表で紹介していきます。

2021年8月時点の各スクールの最も代表的なコースの料金(税込表記)を掲載しています。
閲覧いただいた時点の料金は(キャンペーンや料金変更などにより)異なっている場合があります。

大手16社の料金比較

スクール名 期間 入会金 月額費用 受講総額
イングリッシュカンパニー 3ヶ月 55,000円 181,500円 599,500円
プログリット 2ヶ月 55,000円 190,300円 435,600円
ライザップイングリッシュ 4ヶ月 55,000円 90,200円 415,800円
スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン 3ヶ月 24,934円 74,800円
トライズ TOEIC対策プログラム 2ヶ月 55,000円 126,500円 308,000円
STRAIL 3ヶ月 55,000円 93,500円 335,500円
プレゼンス 2ヶ月 80,500‬円 約170,000円
ECC外語学院 3ヶ月 22,000円 43,466円 約167,000円
英会話イーオン 12ヶ月 33,000円 13,200円 191,400円
シェーン英会話 4ヶ月 22,000円 35,750円 143,000円
ロゼッタストーンLC 4ヶ月 33,000円 61,132円 約287,000円
日米英語学院 3ヶ月 22,000円 29,333円 約130,000円
ENGLISH School+200 1ヶ月 47,300円 47,300円
TRAアカデミー 6日間 109,620円
エッセンス 2ヶ月 48,000円 96,000円
アイザック 2ヶ月 33,000円 80,300円 204,600‬円
キツネ
受講総額に関しては使用教材やIP試験の受験料などの変動要因もあって多少前後します。大体はこれくらいの料金がかかる、というおおまかな価格帯の目安としてご参照ください。

TOEICスクール・塾に通う際に必要な費用は、入学金・教材費・受講料に分けられます。入学金の相場は2万円〜5万円で、スクールによっては無料の場合も。教材費は「受講料に含まれている」「別途購入」「必要な場合のみ購入」などスクールによって異なります。

大手16社のサービス内容比較

 

スクール名 タイプ レッスン形式 回数/時間 オンライン受講
イングリッシュカンパニー コーチング マンツーマン
グループ
月8回/90分
プログリット 対面面談 月4回/60分
ライザップイングリッシュ マンツーマン 月8回/50分
スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン マンツーマン 無制限
トライズ TOEIC対策プログラム マンツーマン 月8回/25分
STRAIL 対面面談+無料グループ 月4回/60分
プレゼンス グループ 月4回/150分
ECC外語学院 TOEIC対策コース グループ 月4回/160分
イーオン英会話 グループ 月4回/50分
シェーン英会話 マンツーマン 月4回/50分
ロゼッタストーンLC マンツーマン 月9回/40分
日米英語学院 グループ 月4回/55分
ENGLISH School+200 TOEIC塾 マンツーマン
グループ
月8回/40分
TRAアカデミー グループ 全6回/450分
エッセンス グループ 月8回/120分
アイザック マンツーマン 月10回/45分
キツネ
こちらもタイプ別にレッスン時間などが異なりますが、コーチングスクールでは、これに学習進捗サポートの時間が追加されます。
関連記事

英会話スクールに通うとなると何かとお金がかかってきますが、実は「一般教育訓練給付制度」という制度を利用することで、最大10万円分の諸経費を安くすることが可能になります。 この記事では、そんな英会話スクールで利用可能な「一般教育[…]

机の写真

【Pick Up】効率学習におすすめのスクール

シャドテン
4.6

ビジネス英語のプロから毎日シャドーイングの添削が受けられるオンラインサービス。スマホ1つで最適なトレーニングから添削、スキルアップまで完結。シャドーイングを重点的に鍛えることで速読力アップやリスニング力向上が期待できる。

期間

1ヶ月〜

営業時間

オンライン

スクール数

オンライン

費用

1ヶ月21,780円(税込)〜

講師(トレーナー)

ビジネス英語を得意とするプロ講師

オンライン受講

 

STRAIL(オンライン対応)
4.6

言語学のプロが第二言語習得研究に基づく正しい英語学習を指導するコーチング形式のスクール。一般的な英語コーチングスクールの約半額ながら、本家イングリッシュカンパニーと同等のサービスを提供しており、時短学習に最適。

期間

3ヶ月

営業時間

平日 10:00-22:00/土日祝 09:30-22:00

スクール数

全国3校

費用

【入会金】55,000円【費用】335,500円(3ヶ月)

講師(トレーナー)

英語教育・言語学を専門的に学んだプロ講師

オンライン受講

元スタッフ視点で選ぶおすすめTOEIC対策スクールランキング

ここでは下記3つのタイプ別にTOEICスクールランキングを作成しました。

  1. 最速でTOEICスコアを上げたい方におすすめのスクールランキング

  2. TOEIC対策コースのある大手英会話スクールランキング

  3. 効率的にTOEICの点数を上げたい方におすすめのスクールランキング

キツネ
おすすめのTOEICスクールについては下記の記事でも詳しく解説しています!
関連記事

TOEIC L&Rスコアは独学でも十分に伸ばせますが、時間の無い社会人の方が短期間で手っ取り早くスコアアップするのなら、やはり専門的なスクール・塾で対策をした方がより効果的なことは間違いありません。 この記事では、そん[…]

勉強している人

最速でTOEICスコアを上げたい方におすすめのスクールランキング

ここでは、英語指導だけでなくモチベーション管理まで行ってくれる英語コーチングスクールのTOEIC対策コースをランキング形式でご紹介します。

第1位【3ヶ月】第二言語習得研究をベースに課題発見「イングリッシュカンパニー」

第1位【3ヶ月】第二言語習得研究をベースに課題発見「イングリッシュカンパニー」

おすすめ度:

イングリッシュカンパニーはコーチング系英会話スクールの先駆者的存在。大学や大学院で言語学を専門的に学んだトレーナーが、第二言語習得研究の知見をベースとしたトレーニングを、マンツーマン方式で行ってくれます。小手先のTOEIC対策ではなく、英語力のボトムアップを図ることでTOEICの点数を伸ばしたい、という方には特に最適です。

イングリッシュカンパニーのルーツは、医学部・京大合格を目指す予備校運営。無駄を削って科学的に合理的に結果を求めるノウハウは予備校運営時代から培われたものです。TOEICスコアを伸ばすために入会した受講生の方々からも短期間で最大限の効果を出せると高い評判を得ています。

キツネ
圧倒的な専門性を持つパーソナルトレーナーの質の高さも、イングリッシュカンパニーの非常に大きな魅力です。
イングリッシュカンパニーキャンペーンバナー
先着300名様限定!最大5万円OFFキャンペーン中!

第2位【2ヶ月】解法テクを学んで最大425点アップ「プログリット」

第2位【2ヶ月】解法テクを学んで最大425点アップ「プログリット」

おすすめ度:

とにかくTOEICで1点でも高得点を目指したい!という方には、プログリットの「TOEIC® L&R Test コース」がお勧めです。プログリットは2018年に「TOKKUN ENGLISH」からリニューアルしてスタートした英語コーチングスクールです。

プログリットの「TOEIC® L&R Test コース」では、TOEIC専門コンサルタントが試験の傾向と対策を分析し目標点数に達するための解法テクニックを指導します。プログリットの強みは、高い質の学習を短い時間集中でやり遂げることです。そして実際に受講生の多くがTOEIC でスコアアップの成果を得ており、なんと「初心者平均180点、中級者平均160点、上級者平均90点のスコアアップ」という結果も出ています。

キツネ
3ヶ月コースなら月額18,700円〜から通えます。ショッピングクレジットによる分割払いにも対応しています。

第3位【4ヶ月】英語脳養成トレーニング「ライザップイングリッシュ」

第3位【4ヶ月】英語脳養成トレーニング「ライザップイングリッシュ」

おすすめ度:

2ヶ月でTOEICスコア285点アップも夢ではない、ライザップイングリッシュの「TOEIC® L&R TEST スコアアップコース」。ライザップイングリッシュの運営元は「結果にコミットする」のモットーで有名なボディメイクジム。ジム同様、ライザップイングリッシュでも、トレーナーの細やかで徹底した指導が高い評価を得ています。

ライザップイングリッシュの「TOEIC® L&R TEST スコアアップコース」は、アウトプット重視のカリキュラムが魅力で、カリキュラムのうち6割以上をアウトプットトレーニングが占めています。全額返金保証が付いている上、頭金0円で最大60回の分割払いに対応しているのもおすすめポイントです。

キツネ
受講期間は4ヶ月〜8ヶ月から目標スコアなどを考慮して選べます。

第4位【3ヶ月】コスパ抜群の英語学習アプリ「スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン」

第4位【3ヶ月】コスパ抜群の英語学習アプリ「スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン」

おすすめ度:

「スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン」は、リクルート社が提供する英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」のTOEIC専用プランです。スマホ完結型のサービスであり、それなのにパーソナルコーチが付いて受講期間中マンツーマンで指導をしてくれます。「いつ何を学習するのか」を個人に合わせてカスタマイズしてくれるので、学習の無駄や迷いが生じにくく、効率的に学習を進めることが可能です。

TOEIC対策教材8冊、スタディサプリの通常コース・TOEIC対策コースが1年間利用可能!という充実ぶりなのに、料金は月額およそ25,000円。コスパ最高です。実際このプランを利用した受講生は、3ヶ月で平均100点スコアが上がっているそうです。

キツネ
学習そのものは自分で行う方式なので、モチベーション管理と学習計画だけをコーチに任せて学習は自分主体で進めたい!という方におすすめ。

第5位【2ヶ月】質の高いネイティブ講師が指導「トライズTOEIC対策プログラム」

第5位【2ヶ月】質の高いネイティブ講師が指導「トライズTOEIC対策プログラム」

おすすめ度:

トライズのTOEIC対策プログラムは、2019年に本家英語コーチングサービスのサブコースとして設立されました。専属コンサルタント、専属コーチ、ネイティブ講師という3つの柱で、短期集中、徹底的なサポートを行います。高度な英単語力やバランスの取れた英語力など、TOEICに必要なスキルを効率的に取得していくのが特徴です。

トライズTOEIC対策プログラムは、2ヶ月間の集中講座・短期集中コースです。受講料はキャンペーンにもよりますが総額およそ30万円弱。決してお安くはありませんが、「スコアアップ保証」と「全額返金保証」の存在が成果への絶対的な自信を裏付けています。実際このコースは受講希望社が多すぎて満員になってしまうこともある超人気プログラムです。

キツネ
TOEICの点数は1,000語覚えるごとに100点上がると言われています。トライズでは単語暗記学習にも力を入れています。

第6位【2ヶ月】科学ベースのTOEIC特化型プログラム「STRAIL」

第6位【2ヶ月】科学ベースのTOEIC特化型プログラム「STRAIL」

おすすめ度:

STRAIL(ストレイル)は「イングリッシュカンパニー」の運営者でもあるスタディーハッカー社が提供する、1 on 1 の指導を行わない英語コンサルタントスクール。つまり、コンサルタントが自習をサポートするサービスです。第二言語習得の科学的知見に基づくコンサルティングが、学習の無駄や属人的要素を排除し、「効果的な学習」と「学習の習慣化」を支援します。

レッスン自体は自習ということもあり、レッスンを実施する一般的なコーチングスクールの相場と比べて半額近い料金で利用できます。それで成果が出るのだからコスパも相当優秀です。

「TOEIC®L&R TESTコース」では基礎を定着させ、さらにそれらを「瞬時に使える知識」にすることでTOEICスコアを最短距離で向上。やみくもに学習するのではなく1つ1つの学習に意味と目的を持ちたい方におすすめします。

キツネ
ちなみにSTRAILというサービス名は「straight(まっすぐ)」と「trail(道)」を組み合せた造語との事。「目的地までまっすぐ導く」という想いが込められているそうです。
STRAILキャンペーンバナー
今なら最大25,500円OFFキャンペーン中!

第7位【2ヶ月】元祖英語コーチングスクール「プレゼンス」

第7位【2ヶ月】元祖英語コーチングスクール「プレゼンス」

おすすめ度:

プレゼンスのTOEIC対策コースは「600点コース」「750点コース」「900点コース」の3種類が用意されています。プレゼンスは創立20年を迎えた老舗であり、日本で初めての語学コーチングスクールと言われています。今まで26,000人以上の受講生を指導してきた実績とノウハウがあり、まさに英語コーチングスクール界の重鎮です。

コーチは生徒一人ひとりに寄り添い、英語学習のための「PDCAの回し方」を一緒に模索してくれます。

昨今の英語スクールの多くが「マンツーマン英会話」に売りにする中、プレゼンスはあえてクラス制を採用しているのも大きな特徴です。いわゆるグループレッスン方式は「質問しづらい」「周りに合わせないといけない」といった難点がよく挙げられますが、悪いことばかりではありません。クラスメイトは、いわば「同志」です。同じ目標を持った人たちが集まり、アイデアとモチベーションを共有することで、程よいプレッシャーを保ちながら最後まで走り抜くことが可能となるのです。

キツネ
プレゼンスは入学金も0円!クラス開講日程は公式サイトからご確認ください。

TOEIC対策コースのある大手英会話スクールランキング

ここからは誰もが一度は名前を聞いたことのあるような「大手英会話スクール」にフォーカスして、TOEIC対策コースをランキング形式でご紹介します。

大手には大手ならではの安心感があります。コースの構成や料金もリーズナブルです。ある種の「敷居の低さ」が魅力的と感じられる方も多いでしょう。

第1位【3ヶ月】専任カウンセラーによるサポートあり「ECC外語学院」

第1位【3ヶ月】専任カウンセラーによるサポートあり「ECC外語学院」

おすすめ度:

「3ヶ月受講で最大340点アップ」という驚きの実績を誇るのが1962年開校の老舗英会話スクールECC外語学院です。50年近く英語教育事業を行っているECC外語学院は英会話スクールや語学塾の指導も行っている、日本最大手スクールの一つ。ECC独自のELICITメソッドを用いてコミュニケーション能力の向上も目指せます。もちろんTOEIC対策用コースもありますよ。

ECC外語学院の「TOEIC® L&R Test対策コース」には「スコアアップ制度」も用意されています。これは、利用条件を満たす受講生がTOEICを受けた結果、「受講前のスコアに対してプラス100点」を超えなかった場合には、さらにレッスンを1ターム無料で提供するというもの。安心してレッスンに臨めますね。

キツネ
「TOEIC® L&R TEST集中コース」の開講は5月・9月・1月です!

第2位【12ヶ月】傾向を知り尽くした講師が徹底指導「イーオン英会話」

第2位【12ヶ月】傾向を知り尽くした講師が徹底指導「イーオン英会話」

おすすめ度:

「イーオン英会話」の「TOEIC® L&R テスト対策コース」も、大手英会話スクールでTOEIC対策をしたい方におすすめしたいスクールのひとつです。イーオン英会話は全国に250校以上を構える大手英会話スクール。多くの受講生を指導したノウハウを基にTOEICを知り尽くした講師が徹底指導を行います。

日本人学習者の弱点を克服する内容を織り込んだオリジナルテキストもイーオン英会話の大きな強み。TOEICの出題傾向が分析されており、無駄のない効率的なTOEIC対策に打ち込めます。受験勉強が得意だった方にはうってつけかも。さらにグループレッスン方式で講師は担任制、レッスンの曜日と時間は固定されており予約不要!受講料は月額13,200円で、これはTOEIC専用コースでは業界最安の水準です。

キツネ
担任制を導入しているだけあって安心感は抜群。学習過程を知り尽くした講師に最初から最後まで指導してもらえます!

第3位【4ヶ月】長期・短期から自由に選べる「シェーン英会話」

第3位【4ヶ月】長期・短期から自由に選べる「シェーン英会話」

おすすめ度:

1977年に創業したシェーン英会話は、40年以上の指導実績を持つ老舗の英会話スクールです。月謝制を採用しているため、入会のハードルが低く無理なく続けられる体制が整っています。4ヶ月〜の「短期集中型」と週1回固定日時で通学する「継続型」を自由に選択できるため、自分なりのスタイルでTOEIC対策に打ち込むことが可能です。

受講料についても40分のマンツーマンレッスンを月4回受けても月額およそ35,000円となかなかにリーズナブル。質の高いネイティブ講師によるマンツーマンが受けられることを考えれば、むしろ割安感さえ感じます。コスパを重視する方にもきっとご納得いただけるでしょう。

キツネ
シェーン英会話は全国の大都市圏に190校近くの教室が置かれています。手続きをすれば「転校」も可能。そんな通いやすさも魅力の一つです。

第4位【4ヶ月】スコアだけでなく会話力も鍛えられる「ロゼッタストーンLC」

第4位【4ヶ月】スコアだけでなく会話力も鍛えられる「ロゼッタストーンLC」

おすすめ度:

TOEIC対策はもちろん大事だけど、やっぱり英語を学ぶからには英会話力を鍛えたい!という方におすすめなのが、ロゼッタストーンLC(ロゼッタストーン・ラーニング・センター)です。ロゼッタストーンLCは、アメリカのソフトウェア会社・ロゼッタストーン社と日本の語学スクール「ディーンモルガン株式会社」が提携して運営している語学スクールです。最近「TOEIC対策コース」も開講されました。もう鬼に金棒です。

ロゼッタストーンLCの人気の秘訣は、日本人学習者の特性を理解したネイティブ講師と、「挫折させない」ことに重点を置いた独自の診断システムやメソッドです。「TOEIC対策コース」では、生徒一人ひとりの目標スコアや学習期間に応じて目標を設定し、最適な学習プランを提案してもらえます。

日本人のカウンセラーが専任で付いてくれるのも大きな安心ポイント。「挫折するかも…」という不安を抱えている方にもオススメです。

キツネ

TOEICでスコアを取ることは大切ですが、その英語力を使ってコミュニケーションを取ることも同じくらい大切。ロゼッタストーンLCは発音指導メソッドに強いので、TOEICスコアの先を目指したい方に最適です。

第5位【3ヶ月】個人別カリキュラムで効率的に学習「日米英語学院」

第5位【3ヶ月】個人別カリキュラムで効率的に学習「日米英語学院」

おすすめ度:

日米英語学院は1945年開校の歴史あるスクール。グループレッスンとマンツーマンレッスンが選べたり、受講者の目的や英語レベルに応じて「オーダーメイドカリキュラム」を提案してくれたりと、高いカスタマイズ性が大きな特徴です。この高いカスタマイズ性は「TOEICテスト対策講座・コース」でも同様。日米英語学院の「TOEICテスト対策講座・コース」では、受講生の15%が受講後200点のスコアアップを実現するという驚異的な実績を誇ります。

日米英語学院には日本人講師と外国人講師が在籍していますが、「TOEICテスト対策講座・コース」を受け持つのは主に日本人講師です。これは講師自身がTOEICテストを受けて高得点を叩き出したという経験を重視しているため。TOEICテストを知り尽くした講師が専任で徹底的に高効率なTOEICテスト対策を伝授してくれます。

日米英語学院週のTOEICテスト対策講座・コースでは、「短期プラン」から「プライベートレッスンプラン」まで複数の受講プランが選べます。週3回みっちり3ヶ月間受講するプランから、週1回じっくり1年間受講するプランまで、学び方はさまざま。TOEICテストのスコアアップを目指しながらコースを飛び越えてビジネス英語を学ぶことも可能です。

キツネ
日米英語学院は実績のある老舗スクールで、しっかり学びたい方におすすめです。

効率的にTOEICの点数を上げたい方におすすめのスクールランキング

ここではTOEIC対策に特化した専門型の英語スクール(TOEIC塾・TOEICスクール)に注目してランキングをご紹介します。

第1位【1ヶ月】日本人講師が日本語で徹底指導「ENGLISH School +200」

第1位【1ヶ月】日本人講師が日本語で徹底指導「ENGLISH School +200」

おすすめ度:

TOEIC点数アップに特化した「ENGLISH School +200」は、TOEIC専門校という尖ったサービスでありながら開校10年の歴史と実績を持つスクールです。「結果重視コース」「TOEIC600点コース」「TOEIC文法マスターコース」などスキル・目的別にさまざまなコースがあり、1ヶ月〜という短期間から集中的に受講できます。

日本人講師が指導するため日本語を母国語とする人の英語学習傾向を熟知しているのもポイント。マンツーマンレッスンもグループレッスンもあり、短期集中・じっくりマイペース・結果重視・基礎力アップなどニーズに応じたさまざまな学び方に対応します。教師は全員日本人で、TOEIC満点かほぼ満点に近いスコアを取得しています。

*2021年半ば以降、感染症予防のため一部のコースが開講されていません。改稿状況は公式ウェブサイトにてご確認ください。

キツネ
TOEICの点数アップだけでなくビジネス英語力アップにも力を入れています。

第2位【6日間】週末を使った超短期合宿を提供「TRAアカデミー」

第2位【6日間】週末を使った超短期合宿を提供「TRAアカデミー」

おすすめ度:

なるべく時間をかけずにTOEICスコアを伸ばしたい方は、「短期集中合宿」コースのあるTRAアカデミーはいかがでしょうか。TRAアカデミーはTOEIC合宿サービスを最も早く取り入れたスクールのひとつです。TRAアカデミーでは、6日間の超短期合宿を提供しています。100%TOEIC対策のカリキュラムを短期間に凝縮して取り組み、合宿後には100点アップが現実的に目指せます。

合宿はTOEIC満点講師の日本人講師が文法や攻略法を解説、ネイティブ講師が英語力に磨きをかけるスタイルで、料金も6日間でおよそ10万円・1日16,000円程度とリーズナブル。短期集中型のTOEIC塾としては最安級だと言えるでしょう。

キツネ
1クラス10人までの少人数制なので、質問などもしやすく細やかなサポートが受けられます。

第3位【2ヶ月】実績20年以上のTOEIC指導の専門校「エッセンス」

第3位【2ヶ月】実績20年以上のTOEIC指導の専門校「エッセンス」

おすすめ度:

エッセンスはTOEIC指導専門校として1993年に開校しました。「未来の可能性を広げて欲しい」というスローガンのもと、TOEIC満点講師によるクオリティの高いレッスンを提供しています。受講料は1時間あたり4,000円と、他社と比較しても最安レベル。

エッセンスでは「エッセンスメソッド」と呼ばれる独自の秘訣を伝授してくれるのが特徴。正しい英語力習得法を知り、英語を英語のまま理解する方法を教えてもらえます。そのこともあって、エッセンスの受講生の満足率は91.4%と非常に高い水準。受講生の中には2ヶ月でTOEICの点数を170点以上も上げた方や、800点台から満点を取得した人もいるとの事。受講コースは短期集中・弱点補強・オンライン受講・ 900点突破を目指すエリートコースまで複数用意されています。

キツネ
日本人講師とネイティブ講師のダブルサポートも魅力的です!

第4位【2ヶ月】日本語が得意なネイティブ講師が指導「アイザック外国語スクール」

第4位【2ヶ月】日本語が得意なネイティブ講師が指導「アイザック」

おすすめ度:

「英語のレッスンを受けるならやっぱり英語ネイティブ講師に指導して欲しい」という要望がある一方、「でもネイティブからの英語指導はちょっと不安もある……」という考えを抱いている方におすすめなのが、アイザック外国語スクールです。アイザックは英語だけではなく世界30カ国以上のグローバル教育事業を行っているスクール。その実力はお墨付きです。

アイザック外国語スクールは、日本語が流暢なネイティブ講師が指導するのが特徴。およそ3ヶ月受講の「20レッスンコース」と、およそ6ヶ月間受講の「40レッスンコース」があります。レッスン内容をカスタマイズできるのも魅力。受講料も20レッスンコースで月額7万円程度と、1レッスン90分で約3,500円というお得さも魅力です。

キツネ
レッスンは日時固定制と自由予約制から選べるため、最後まで通いやすいと言えるでしょう。

TOEICスクール・塾に通う際に必要な費用

TOEICスクールに通学する際に必要となる主な費用は下記の5項目です。

  1. 入会金
  2. 教材費
  3. プログラム受講費
  4. スクール管理費(システム利用費)
  5. TOEIC IPテスト受験料
下記で記載している料金は全て税込です。

入会金 (初回のみ)

コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 55,000円 33,000円 22,000円
最安料金 0円 22,000円

まず挙げられるのが入会金。つまりスクールに通い始めるにあたっての手付金です。

入会金は必ず請求されるとは限りません。コーチングスクールやTOEIC塾に関しては、そもそも入会金が不要というスクールもいくつかあります。

ただし、入会金がなければ絶対的にお得、とは一概に言い切れないのが難しいところ。希望通りの英語レッスンが受けられるサービスかどうか、その上で最終的にお得な価格体系になっているかどうか、焦らずじっくり検討しましょう。

キツネ
入会金があるスクールでも、入会キャンペーンや無料体験受講で無料or半額となることが多いです。

教材費

コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 約5,000円 約6,000円 10,000円
市販教材 3,000~5,000円
独自教材 6,000~15,000円
最安料金 0円

教材費は、レッスンや講座受講の際に使用する教材に対して支払う費用のことです。

一般的な英会話スクールでは、各社が独自に開発した教材を使用することがほとんどですが、英語コーチングスクールやTOEIC塾では、市販の教材を使用することも多いです。そのため、教材費は比較的お安く済むことが多いです。

キツネ
通常の英会話スクールは教材費でお金を取ることが多いので、ここに関しては市販教材を使える英語コーチングスクールやTOEIC塾の方がお得と言えます。

プログラム受講費

コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
月額費用の相場 約170,000円~ 約50,000円~ 約40,000円~
受講総額の相場 【2ヶ月】
約350,000円~
【1ヶ月】
約80,000円~
【3ヶ月】
約180,000円~
最安月額料金 24,934円~ 47,300円~ 24,062円~

スクールで受講するレッスン・講座・学習サポートなどのサービスに対して支払う費用。費用構成のメインとなる部分です。

こちらに関しては、TOEIC塾や通常の英会話スクールと比べて英語コーチングスクールの受講費用が明確に高めの価格帯になっています。その理由は、コーチングスクールでは専属の学習サポートやサポート担当者が付いてくれるからです。

費用をかければ、それ相応に高い成果も期待しやすくなります。この「費用と成果の兼ね合い」は悩ましい部分ですが、各位の事情と相談して検討しましょう。

キツネ
ほとんどのスクールが分割払いにも対応していますので、受講費を一括で支払う経済的な余裕のない大学生も諦めることはありません。スクールによっては月1~3万円ほどの分割払いにすることも可能です。

スクール管理費・システム利用費(毎月)

コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 0円 約1,200円~
最安料金 0円

スクールの運営費や管理費の名目で毎月一定の支払いが必要な費用。

英会話スクールのうち特に全国展開の大手英会話教室が、このスクール管理費の項目を別途設定しています。英語コーチングスクールやTOEIC塾では、この項目は特に設けられていません。単価はそう高くありませんが、月ごとに発生する費用なので、長期間通うとなると最終的には結構な額になりがちです。無視せずに検討対象として考慮に入れておきましょう。

キツネ
管理費は大手の英会話スクールに行く場合のみこの費用がかかると考えてよいでしょう。その他のスクールを検討する場合はまず無視して問題ありません。

TOEIC IPテスト受講料

コーチングスクール TOEIC塾 英会話スクール
費用相場 約4,000~5,800円
最安料金 0円

TOEIC IPテスト(団体受験)の受講費用もスクール代に含まれてきます。

受講費に受験料が含まれていたりするケースもありますが、基本的には受講費と別に支払いが必要となることがほとんどです。IPテストの受講料まで費用に含まれているスクールは実はそこまで多くありません。

キツネ
TOEICテストはどこかのタイミングで受験することになるわけですから、個人で受験申し込みするよりはむしろスクール側に色々とお任せした方が楽でいいですね。

TOEIC受験の先まで考えるなら英語コーチングスクールか?とにかく無料体験を!

TOEICスクールの選び方や、優先するべきポイントは、人によって千差万別です。絶対唯一の正解はありません。ぜひ、ご自身の予算や目的と照らし合わせて、ご自身にとって最適なスクールを見つけてください。

「最適なスクールは個人によって違う」という前提を踏まえ、その上で個人的な見解を言うとすれば、コーチングスクールの形態を取っているスクールの中から選ぶことを特にオススメしたいです。特に「TOEIC試験の先」も見据えて英語学習に取り組むのであればなおさらです。

コーチングスクールは料金が高くて、どうしても検討しにくいのがネックではありますが、その分だけ結果が得られやすく、かつ「全く成果が出ずに全部ムダ同然になる」リスクや「途中で挫折して全部むだにする」リスクからは最も遠くにあります。中にはスタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランのような低料金のスクールもあったりするので、選びようによっては相対的に安く利用することも不可能ではありません。

とにかく第一に大切なことは「自分に合う学び方」を見つけること。英会話スクールの大半は「無料体験レッスン」を用意してくれていますので、いくつかのスクールで無料体験を試し、スクールやレッスンの雰囲気を実際に肌で感じてみて、自分に合っているかどうかを確かめてみてください。決断を焦らず、納得が行くまで検討しましょう。

キツネ
マンツーマンで先を見据えてTOEIC対策をするなら「コーチングスクール」、テクニックを学ぶなら「TOEIC塾」、時間に余裕があれば「英会話スクール」を選びましょう!
関連記事

英会話教室へ行こうかなー…と考え始めたときに気になるのはやはり費用ですよね。「英会話教室の費用の相場って大体どれくらいなの?」「グループレッスンとマンツーマンレッスンでは費用に違いがあるの?」「で、月にいくら必要?」というふうに、疑問は尽き[…]

英会話スクール15社の料金
関連記事

英語コーチングスクールは、個人に最適化されたカリキュラムと充実したサポート体制が大きな特長です。「最短で結果が出せる」「成長のノウハウを伝授してくれる」「モチベーションの維持をしっかりサポートしてくれるので継続しやすい」といった点を[…]

英語コーチングスクール15社の料金

スクールランキング2022

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。