小学生におすすめのオンライン英会話BEST5!選ぶポイントとメリットとは?

小学生おすすめのオンライン英会話​

小学生のこどもにオンライン英会話を受けさせたいけど、選択や調査には時間がかかる。そんな方のためにイチオシのオンライン英会話と、目的に合わせたおすすめをご紹介いたします。是非この記事を読んでこどもの英語学習のスタートダッシュに役立ててください。

子供

「子どものうちから英語に触れさせたい」
「英語を楽しく学んでほしい」
「将来の選択肢を増やしてあげたい」

子どもに英会話を習わせたいと感じている方は多いでしょう。

小さなうちから習う方が覚えが早く、より自然な発音ができると言われています。

オンライン英会話なら自宅で子どもの好きなタイミングで英語を学べるのでおすすめですよ。

とは言え、オンライン英会話のサービスは数多くあるため、選ぶのが大変ですよね。

そこで本記事では、小学生におすすめのオンライン英会話サービスをご紹介いたします。

おすすめポイントも紹介するので、参考にしながらあなたが納得いくサービスを見つけてみてください。

※記事内で表示されている価格は税込です。

あわせて読みたい記事

「大学生におすすめのオンライン英会話スクールってどこかな...」 「就活に有利になるから、英語を勉強したいな!」 学生のうちに英語を身につけたいと考えている大学生は多いと思います。 しかし、「留学に必要」「資格試験のため」「就活に[…]

オンライン英会話
あわせて読みたい記事

「オンライン英会話ってたくさんあるけど、結局コスパが良いのはどれなの?」と思っている方は多いのではないでしょうか。 基本的にオンライン英会話は料金が安いサービスが多く、どれを選んでも同じなように見えてしまいますよね。 しかし、実[…]

高品質で安い コスパ最強 オンライン英会話
目次

小学生に向いたオンライン英会話を選ぶ際のポイント

オンライン英会話サービスを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

おすすめのサービス紹介についても、選ぶ際のポイントを知った状態で読むことでより適したサービスを見つけやすくなりますよ。

人によって重視したいことは異なるので、選ぶ際のポイントについてもあなたが優先したいポイントは何かを考えながら読むと良いでしょう。

利用するオンライン英会話を探す際には、以下3つのポイントを意識するようにしてください。

  1. 英語学習の目的
  2. 講師の国籍
  3. 子どもの性格

以上3つを意識することで、子どもにあったサービスが見つけやすくなりますよ。

英語に対する第一印象は英語学習を進めていく上で非常に重要です。

子どもが英語に好印象をもつように、ポイントを押さえながら楽しんで学べるサービスを探していきましょう。

英語学習の目的

どうして子どもに英語を学ばせたいのかを考えてみましょう。

  • 「英語を楽しく学んで欲しい」
  • 「正しい発音を身につけてもらいたい」
  • 「英検などの資格対策に向けて予習させたい」

人によってサービスを利用する目的はさまざまでしょう。

そして、オンライン英会話は目的ごとにおすすめのサービスが異なります。

ゲームなどを取り入れて楽しく学べる工夫がされているものや、資格取得のための学習に特化したものもあるからです。

目的が複数ある場合には、最も重視するものは何かを考えてみてください。

講師の国籍

オンライン英会話にはさまざまな国籍をもった講師が在籍しています。

適切な国籍の講師を選ぶことで学びたいことをしっかりと学びやすくなりますよ。

代表的な国籍とレッスンの特性は以下の通りです。

  • ネイティブ:英語圏の発音を学べる・聞き取りにくい
  • フィリピン人:料金がリーズナブル・英語に訛りがある
  • 日本人:日本語での説明が聞ける・英語の発音が不完全である可能性がある

正しい発音を学ばせるにはネイティブがよいですが、内容が理解できずに英語に対して苦手意識をもつ可能性もあります。

同様に、フィリピン人や日本人についてもメリットデメリットがあります。

英語学習の目的や予算などを考慮しながら、どんな国籍がよいか考えてみましょう。

「違う国の文化に触れさせたい」「どの国籍が子どもにあっているかわからない」という場合には、いろんな国籍をもった講師が在籍しているサービスを選ぶのがおすすめです。

子どもの性格

子どもの性格も考慮すると、より楽しく実りのある英語学習ができるようになります。

たとえば、音楽にあわせて英語を学ぶのが好きな子もいれば、問題をとくのが好きな子もいます。

子どもの性格や好みに合うレッスン形式のオンライン英会話を選ぶことで、英語に対して苦手意識をもつことなく学んでもらえるでしょう。

また、性格だけでなく勉強に対する姿勢や、集中力がどれくらい続くかにも注目するのもおすすめです。

勉強に前向きでない子どもの場合には、ゲーム要素の強いカリキュラムが向いています。

集中力が続きにくい子どもについては、楽しめる要素がある授業や短時間で済む授業が向いているでしょう。

このように、性格以外の子どもの傾向も考慮すると、よりその子にあったサービスを選べますよ。

子どもが無理なく英語を勉強していけるように、ぜひ一度考えてみてくださいね。

総合的に小学生におすすめのオンライン英会話BEST5

まずは総合的に小学生におすすめなオンライン英会話を紹介していきます。

ランキング形式で5つのサービスを紹介します。

サービス選びに迷っている方は、上位にランクインしているサービスから選ぶようにすると後悔が少なくなるでしょう。

小学生におすすめのオンライン英会話のベスト5は以下の通りです。

順位 サービス名 月額費用 受講回数(月) 無料体験の回数 特徴を一言
1 DMM英会話 ・スタンダートプラン:月6,480円
・プラスネイティブプラン:月15,800円
30回(1日1回) 2回 大手サービスだから安心
2 Kimini英会話 ・スタンダードプラン:月6,028円
・ウィークデイプラン:月4,378円
・幼児プラン:月6,578円
・回数プラン:月2回1,078円・月4回2,156円・月8回4,312円
2〜30回(毎日1回) 10回(10日間) 都度払いも可能
3 ハッチリンクジュニア ・エンジョイコース:3,036円
・習い事コース:4,054円
・しっかり学習コース:5,907円
・上級者への道コース:7,944円
・ネイティブへの道コース:9,676円
・プレミアムコース:12,222円
4〜30回 2回 子ども専門の講師陣
4 クラウティ ・スタンダード:月額7,150円
・プレミアム:月額10,780円
・スタンダードDAYS:月額4,950円
・プレミアムDAYS:月額8,800円
120回(1日4回) 3回 1レッスン73円〜
5 hanaso kids 【回数プラン】
・月4回:月3,300円
・月8回:5,500円
・月12回:7,480
・月16回:9,240円
【週プラン】
・週1回:3,080円
・週2回:5,060円
4〜16回(追加購入も可能) 2回 レッスン回数の持ち越し可能

オンライン英会話サービスを選ぶ際には、費用と月の受講回数を比較するとコストパフォーマンスの違いがわかります。

なるべくお得に受講したい方は上記の表を参考にしながらぜひ比較してみてくださいね。

ここからは、5つのサービスについてより詳細に紹介していきます。

コストパフォーマンスだけでなく、サービスの特徴やおすすめポイントが子どもの性格にあっているかどうかなども確認していきましょう。

DMM英会話

DMM英会話のHP

DMM英会話のおすすめポイントは以下の通りです。

  • 24時間いつでもレッスンできる
  • ネイティブ・日本人を含む世界126カ国の講師陣
  • 毎日1レッスンで月6,480円〜

DMM英会話では24時間365日、いつでも好きな時にレッスンを受講できます。

講師がたくさんおり、国籍も世界126カ国に及ぶため、時差の関係で必ず誰かがレッスンする状態を作れているのです。

講師陣には日本人講師もネイティブ講師もいますので、日本語での解説をして欲しい方や本場の言い回しや発音を学びたい方にもおすすめですよ。

費用面についてもコストパフォーマンスの良さが人気を集めています。

毎日1回25分のレッスンを受けられるのですが、月額費用はなんと6,480円(税込)です。

1ヶ月が30日だとすると、1レッスン当たり216円で受けられるのです。

オンライン英会話の利用料金は継続的な支出になるからこそ、このコストパフォーマンスの高さは大きな魅力ですよね。

また、DMM英会話はオンライン英会話サービスの中でも大手であり、知名度が高いのも嬉しいポイントでしょう。

多くの人が知っており、利用しているサービスは質が高いことが多いので安心ですよね。

月額費用 ・スタンダートプラン:月6,480円
・プラスネイティブプラン:月15,800円
受講回数(月) 30回(1日1回)
無料体験の回数 2回

DMM英会話を初めて利用する方は、2回の無料体験レッスンが受けられます。

サービスの内容に魅力を感じる場合には、実際にレッスンを受けることで子どもにあっているのかどうかを試してみるのがおすすめです。

Kimini英会話

kimini英会話

Kimini英会話のおすすめポイントは以下の通りです。

  • レッスン回数を選べる
  • 予習復習の習慣がつく
  • 子どもの成長に合わせてカリキュラムを選べる

Kimini英会話は月額コース以外にも都度払いでの利用が可能です。

そのため、月のレッスン数を月毎に決めていきたい方や、固定費をあげたくない人におすすめですよ。

月額プランに加入している場合でも、チケットの購入でレッスン回数を増やせるのも大きな魅力でしょう。

さらに、Kimini英会話ではレッスンごとに予習復習に使える課題が用意されています。

課題をしっかりとこなせば、レッスン以外でも英語の勉強ができますよ。

中学生になってからは学校の授業の難易度も上がるため、予習や復習をすることが重要です。

Kimini英会話のレッスンを通して予習復習を行う癖をつけておけば、進学してからも苦労せずに授業についていけるでしょう。

また、カリキュラムには英検の資格対策コースなどもあるので、中学生になってからの英語学習にも役立ちます

新たにオンライン英会話サービスを探す必要がありません。

長く続けることを検討している場合におすすめのサービスですよ。

月額費用 ・スタンダードプラン:月6,028円
・ウィークデイプラン:月4,378円
・幼児プラン:月6,578円
・回数プラン:月2回1,078円・月4回2,156円・月8回4,312円
受講回数(月) 2〜30回(毎日1回)
無料体験の回数 10回(10日間)

Kimini英会話では10日間の無料体験レッスンが受けられます。

毎日1回ずつレッスンすれば、10回ものレッスンを無料で受けられるのですからかなりお得感がありますよね。

実際にレッスンをすると先生と子どもの相性などがわかるので、利用を検討している場合にはぜひ無料体験をしてみてくださいね。

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 子どもへの対応に慣れた講師陣
  • 4週間先まで予約できる
  • 兄弟や家族とシェアできる

ハッチリンクジュニアの講師は採用率5%をくぐり抜けた優れた方ばかりがそろっています。

単なる英語力だけでなく、子どもへの接し方に慣れているかどうかも採用基準になっているんですよ。

実際に勤務している方の中には、小学校教諭もいるので安心ですね。

また、レッスンの予約は最大4週間先まで可能なので、あらかじめスケジュールを決めておきたい人におすすめですよ。

さらに、1つのアカウントを兄弟や家族とシェアすることができます

料金プランのレッスン回数をシェアできるので、消化できずに無駄になってしまう心配が少ないです。

兄弟や家族と一緒に勉強することで、モチベーションも保ちやすいでしょう。

「うちの子は続けられるのかな…」と不安を感じる場合には、一緒になって勉強してみてくださいね。

月額費用 ・エンジョイコース:3,036円
・習い事コース:4,054円
・しっかり学習コース:5,907円
・上級者への道コース:7,944円
・ネイティブへの道コース:9,676円
・プレミアムコース:12,222円
受講回数(月) 4〜30回
無料体験の回数 2回

ハッチリンクジュニアを使ったことがない方は、2回の無料体験が可能です。

実際にレッスンを受けることで向いているかどうかがわかるでしょう。

利用するかどうか迷っているのであれば、無料体験を受けてから判断してみてくださいね。

クラウティ

クラウティ HP

クラウティのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 1レッスン73円〜受講できる
  • 家族とシェアできるから無駄がない
  • AI講師の授業はいつでも受け放題

クラウティは1レッスン73円から受けられるというコストパフォーマンスの良さが人気のサービスです。

1日最大4レッスン受けられるので「今日は休む代わりに明日は3レッスン受けよう」などと臨機応変にレッスン回数を選べますよ。

1レッスン73円になるのはプレミアムDAYSというプランで、1日最大4回レッスンが受けられるのでおおよそ1ヶ月に120回のレッスンが受けられます。

そして「そんなにレッスンを受ける時間がない…」という心配も不要です。

というのも、レッスン回数を家族でシェアできるからです。

4人家族ならそれぞれが毎日1レッスン受ければ、120回のレッスンができるので無駄がありませんよ。

また、クラウティでは講師だけでなくAI講師の授業も可能です。

しかもAI講師の授業はいつでも受け放題なので、とことん英語の勉強をしたい方やとにかくお得に英語学習をしたい方に向いていますよ。

月額費用 ・スタンダード:月額7,150円
・プレミアム:月額10,780円
・スタンダードDAYS:月額4,950円
・プレミアムDAYS:月額8,800円
受講回数(月) 120回(1日4回)
無料体験の回数 3回

クラウティでは3回の無料体験レッスンが可能です。

興味がある方はまずは無料体験でどんな感じなのかを試してみてくださいね。

hanaso kids

hanasoのHP

hanaso kidsのおすすめポイントは以下の通りです。

  • スマホアプリで手軽に学べる
  • レッスン回数を翌月に持ち越せる
  • 年齢別のカリキュラムがある

hanaso kidsはスマホアプリにて手軽に学べるのが大きな魅力です。

画面をタッチして遊ぶことに慣れている子どもに向いているでしょう。

イラストを交えた英語学習ができるので、英語を嫌いになることなく学べるのも嬉しいポイントです。

また、小学生向けのコースでは低学年と高学年に分けられています。

英語に対する理解や日本語の能力も異なるので、同じ小学生であっても年齢に合わせたカリキュラムを受けることが重要なのです。

hanaso kidsでは年齢に合わせたコースがあり、レッスン内容もそれぞれが興味を持って学べるようになっていますよ。

月額費用 【回数プラン】
・月4回:月3,300円
・月8回:月5,500円
・月12回:月7,480
・月16回:月9,240円
【週プラン】
・週1回:月3,080円
・週2回:月5,060円
受講回数(月) 4〜16回(追加購入も可能)
無料体験の回数 2回

hanaso kidsを使用したことがない方は、2回の無料体験ができます。

体験をするとサービスの仕組みやレッスン内容がわかるので、利用するか迷っている方は体験レッスンで確かめてみてくださいね。

レベル別おすすめオンライン英会話

ここまでで小学生におすすめなオンライン英会話を5つ紹介しました。

しかし「子どものレベルにあったサービスがどれなのかわからない」と感じている方もいるかもしれません。

そこで、ここからは英語の習熟度レベルごとにおすすめのオンライン英会話を紹介していきます

初心者向け・中級者向け・上級者向けを順番に紹介するので、当てはまる箇所を読んでみてくださいね。

初めて英語学習をするなら「ハッチリンクジュニア」

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 受講者の半分が英語初心者
  • 子ども向けオリジナル英語教材がある
  • 子ども専門の講師がいる

ハッチリンクの受講者の半分がアルファベットの理解から始める、英語初心者です。

「まだABCが順番に言えない」という子どもでも、安心して英語学習をスタートできますよ。

すでに学習を始めている小学生の先輩もどんどん英語を身につけていますよ。

授業で使用する教材は、子ども向けに作られたハッチリンクジュニアのオリジナル教材です。

絵がたくさん使われており、楽しみながら英語を学べるので人気があるんですよ。

さらに、授業を行うのは子ども専門の英会話講師なので、子どもの気分を高めながらレッスンを進めてくれます。

不安であれば様子を見守っていても大丈夫ですが、プロである講師に安心して任せられるでしょう。

少し英語に慣れてきたら「kimini英会話」

kimini英会話

Kimini英会話のおすすめポイントは以下の通りです。

  • 10段階のレベル別カリキュラムがある
  • 小学生向けコースがある
  • レッスン内容を予習できる

Kimini英会話では10段階のレベルで英会話レベルを評価します。

レベルごとにあったカリキュラムが用意されているので、英語の習熟度に合わせて勉強を進められますよ。

1つのカリキュラムで初心者〜中級者レベルを網羅しているコースが複数あるので、英会話に少し慣れてきた人におすすめです。

無理なくスキルアップを目指しやすく、自分が成長している感覚を得ながら学べるでしょう。

また、絵を使いながら楽しく学べるコースや小学生向けのコースも用意されており、コース選びに困ることはないでしょう。

さらに、レッスンを受ける場合には事前に内容を把握できる動画が見られます。

事前に予習することで「レッスンの内容がわからなすぎて子どもがやる気を失ってしまった」という心配がありませんよ。

予習する癖がつくのも嬉しいポイントです。

自信がついてきたら「ネイティブキャンプ」

natibecampのホームページ

ネイティブキャンプのおすすめポイントは以下の通りです。

  • ネイティブ講師から正しい発音を学べる
  • カランメソッドを受けられる
  • 回数無制限でレッスンを受けられる

ネイティブキャンプはそのサービス名の通り、ネイティブスピーカーと話ができるオンライン英会話です。

日常会話を学ぶコースや発音を重点的に学ぶコースなどがあるため、ネイティブが普段使う言い回しや発音をしっかりと学べますよ。

英語に自信がついてきた方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

また、英語を効率よく習得できると言われているカランメソッドを扱っているのも大きな魅力です。

カランメソッドは、日本語を介さずに英語で考えて英語を話すいわゆる「英語脳」を養う学習方法です。

学習効率がアップするので、その後の英語のスキルアップにも役立ちますよ。

英会話スキルアップを目指したい方や、ネイティブのようにスラスラ話せるようになりたい方は、ぜひ学んでみてくださいね。

さらに、ネイティブキャンプでは月のレッスン回数に制限がありません。

時間の許す限り、学び続けられるので短期間で英語を習得したい方にも向いているでしょう。

目的別小学生におすすめオンライン英会話

この章では以下の目的別に小学生におすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

家族でシェアするなら「クラウティ」

クラウティ HP

クラウティのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 家族でシェアできるからお得
  • ゲームを通して英語を学べる
  • 10分間のレッスンも選べる

クラウティは家族でアカウントをシェアできます。

レッスン回数をシェアすることで、誰かが忙しくレッスン回数が減ってしまっても、他の誰かが多く受講するなど柔軟に対応できます。

可能なレッスン回数をみんなでしっかりと使い切れますし、予定に合わせてレッスンの回数を変更できるのが大きな魅力です。

シェアできないサービスで家族がそれぞれ個別のアカウントをもつよりも、料金もお得ですよ。

また、オセロなどのゲームを通じて英語に興味を持たせるカリキュラムもあります。

子どもが好きなゲームを題材にすることで、ゲームをするために英語を覚えようとするモチベーションを引き出すのです。

「うちの子は勉強嫌いだから心配」という方でも安心ですね。

さらに、1回のレッスンは25分と10分の2つから選べます。

集中力が続きにくい子どもでも10分の授業であれば、集中しやすいでしょう。

レッスン時間が短ければちょっとした隙間時間での学習も可能なので、他の習い事などで忙しい場合でも重宝しますよ。

安いオンライン英会話を選ぶなら「ハッチリンクジュニア」

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 月額3,036円からスタートできる
  • 入学金・教材費は無料
  • 銀行振込にも対応している

ハッチリンクジュニアは月々3,036円からのプランがあるため、手軽な料金でオンライン英会話を始めたい方におすすめです。

また、入学金やレッスンで使う教材の費用は無料なのも嬉しいですね。

教材はデジタルデータとして講師から共有されるため、購入する必要がないんですよ。

料金の支払いについては、クレジットカードと銀行振込が利用できます。

オンライン英会話はクレジットカードにしか対応していないことも多いので、カードを持っていない人におすすめですよ。

毎日レッスンを受講するなら「kimini英会話」

kimini英会話

kimini英会話のおすすめポイントは以下の通りです。

  • 1日1回毎日のレッスンが可能
  • 平日のみの利用なら料金が安い
  • レッスン回数の追加もできる

kimini英会話は毎日レッスンを行う人におすすめのサービスです。

毎日レッスンを受けても月額6,068円と料金がリーズナブルだからです。

さらに、平日の9時から16時までの間だけの利用なら、月額4,378円で毎日レッスンが受けられますよ。

リモートでの授業で登校していない小学生であれば、昼休みなどを活用してレッスンできるでしょう。

さらに「1日1回では足りない」「もっとたくさんレッスンしたい」という場合でも、チケットの購入でレッスン回数を追加できます。

予定が少ない月やテストがある月など、レッスンを増やしたいタイミングで柔軟に追加できるのは使い勝手がよく便利ですよ。

英検取得を目指すなら「DMM英会話」

DMM英会話のHP

DMM英会話のおすすめポイントは以下の通りです。

  • 英検対策が充実している
  • バランスよく英語が身に付く
  • 24時間いつでもレッスンできる

DMM英会話には英検の取得を目指すコースがあります。

5級から1級まで扱っているので、小学生にもおすすめなのです。

英検の3級以上は2次試験で面接がありますが、面接対策も可能です。

筆記も面接も両方カバーしてもらえるのは嬉しいですし、心強いですよね。

また、カリキュラムには文法を重点的に勉強するコースや、語彙力を身につけるコースなどがあります

英語を話すためには文法や語彙力が必要です。

ただ話しながらなんとなく英語を覚えるのではなく、しっかりと基礎から学んでいきたい場合におすすめです。

24時間いつでもレッスンできるので、夜型の子どもや勉強で夜遅くなる子どもでも利用しやすいでしょう。

小学生がオンライン英会話を受講するメリット

メリット

「小学生から英会話を習わせる必要はあるかな?」などと疑問を感じることもあるでしょう。

小学生のうちからオンライン英会話を受講するメリットは以下の通りです。

メリットの内容が「いいな」と思うのであれば、小学生のうちにオンライン英会話を受講させるとよいでしょう。

  1. 定着しやすい
  2. 進学に重要な英検の対策になる
  3. 将来の選択肢を広げる

小学生は大人とは違って知識の吸収率が高く、なおかつ、身につけた英語スキルは将来的にも役立ちます。

今のうちから英語を学んでおくメリットは大きいですよ。

①定着しやすい

子どもは知識や経験が大人よりも少ないからこそ、固定観念に縛られず物事を見ることができます

結果として、日本語にはない英語の発音や文法をスムーズに覚えられるのです。

論理で考えずとも感覚で理解できるため、学習スピードが速くより自然な形で英語を話せるようになります

また、小学生のうちは英語にテストが課せられることも少ないため、勉強という認識も薄く抵抗感なく学びやすいですよ。

一度、英語に対して苦手意識をもってしまうと好きになるのは難しくなってしまいます。

「子どもには楽しく英語を学んで欲しい」「英語を好きになってほしい」という方は、小学生から英語学習を始めておくのがおすすめです。

②進学に重要な英検の対策になる

小学生のうちから英語に触れておくことで、知識が身につき、英検などの資格対策に繋がります。

英語を話せれば基本的な文法や英単語が身につくので、あとはつづりを覚えさえすれば筆記試験の対策になるでしょう

また、近年では日本の英語学習において、筆記ばかりが重視されていることを問題視する動きが出てきています。

スピーキングやリスニング能力を高めておくことで、受験やキャリア形成において有利になる可能性があるのです。

楽しんで英語を学べる小学生のうちに学習を始めておくことで、少ない労力で高い英語力が身に付くでしょう。

③将来の選択肢を広げる

英語を話せるようになっておくことで、将来的な選択肢を広げられます。

英語に慣れていない人からすると、英語を必要とする留学や職業などには大きなハードルを感じるものです。

「やってみたいけど英語がな…」などと、英語力がないことを理由にやりたいことを諦めてしまうこともあるでしょう

小学生のうちから英語を楽しみながら学んでおけば、英語を使うことへの抵抗がなくなって選択肢が広がります

また、英語特有の言い回しなどを知っておくことや世界の人と話せるようになることで、さまざまな異国の文化に触れることにもつながるでしょう。

「いろんな価値観に触れて欲しい」「偏見のない子に育ってほしい」と感じる方も、小学生のうちから英会話を習わせておくのがおすすめですよ。

小学生におすすめのオンライン英会話によくある質問

Q&A

小学生にオンライン英会話を受講させることに対して、疑問を感じることもあるでしょう。

この章では、小学生とオンライン英会話についてよくある質問6つに回答していきます。

あなたが気になる質問を重点的にチェックしてみてくださいね。

何歳から英会話を始めるのが効果的?

ゲーム感覚で学ぶ英会話であれば、4歳ごろから始めるとよいとされています。

感覚器官が成長する時期であり、日頃から英語に慣れ親しむことで英語を聞き取る耳が養われるからです。

基本的には若ければ若いほど覚えが速いので、本場の発音を身につけさせたい場合などはなるべく早めに学習をスタートさせることをおすすめします。

本格的に英語を学ぶ場合には、7歳ごろが最も効果的だと言われています。

7歳ごろになると日本語の言語能力も高まり、自分の考えを整理して説明できるようになるからです。

同時に、子ども特有の優れた感覚も持ち合わせているので、スピーディーにそして論理的に学習を進められるのです。

すでに7歳を超えてしまっている場合でも、早めに学習を始めることで効果的な英語学習がしやすくなります。

無料体験レッスンもありますので、まずは無料で子どもに受講してもらってみてから実際に英語学習をするのかどうか決めるとよいでしょう

英語の早期学習は日本語に影響があるって本当?

研究で明らかになっているわけではありませんが、小さな子どもに英語を勉強させたことで日本語の遅れを実感している親はいるようです

ただ、小学生であればすでに日本語の能力も高まっていますので、英語を学んでも日本語に影響が出ることは少ないでしょう

言語能力は人と話すことで養われます。

日頃から子どもに対して日本語でしっかりとコミュニケーションをとっていれば、日本語も問題なく伸びていきますよ。

日本語に触れる時間と英語に触れる時間のバランスを考えていきましょう。

講師は日本人と外国人どっちが良い?

講師の国籍については、英語を学ぶ目的や子どもの性格によって決めるのがおすすめです。

たとえば、正しい発音を覚えさせたい場合にはネイティブスピーカーの英語を聞くのが効果的でしょう

ただ、日本人にとって難しい発音などの解説が欲しい場合には、日本人講師または日本語の話せるネイティブスピーカーが向いています。

日本人講師と外国人講師のそれぞれの特徴は以下の通りです。

目的や子どもの性格に合った方を選んでみましょう。

  • 日本人:日本人が間違えやすい発音を教えてくれる・日本語で解説してくれる
  • 外国人:強制的に英語を話すことになるので伸びが速くなる

レッスン中に親は一緒にいるべき?

レッスンは一緒に受けなくても問題ありません。

子どもの指導に慣れている講師がいるオンライン英会話を選べば、子どもが楽しめる内容の講義をしてくれるからです。

ただ、レッスンを子どもが楽しんでいるのかどうかを知りたい場合には、一緒に参加するのもよいでしょう。

そのほか、レッスンの進捗についてはオンライン英会話のマイページなどで確認できることが多いので、こちらも活用するのがおすすめです。

英会話教室とオンライン英会話では小学生はどちらが効果的?

英会話教室とオンライン英会話のどちらがよいかは、子どもの性格次第です。

英会話教室では1人の講師と多数の子どもで授業を行いますが、オンライン英会話では基本的にマンツーマンだからです。

みんなでワイワイ楽しみながら学ぶのが好きな子もいますし、じっくり自分のペースで学ぶのがよい子もいます。

あなたの子どもがどちらのタイプなのか、考えてみてくださいね。

また、近年では感染症リスクについても懸念もあるので、迷う場合には非接触で行えるオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

子どもが飽きないようなサポートはある?

オンライン英会話のサービスによってさまざまなサポートがあります。

ゲーム形式で楽しく学べるカリキュラムやイラストの多いテキストなど、サービスによってさまざまな工夫がされています。

そのほか、集中するのが苦手な子どものために短時間のレッスンを用意しているサービスもありますよ。

また、子どもの注意を引くのがうまい講師であれば、子どもも飽きずにレッスンを続けやすいでしょう。

無料体験で子どもが飽きずに続けられそうかを試してみて、複数のサービスを比較するのがおすすめですよ。

まとめ・まずは「無料体験」をしよう

まとめ

小学生におすすめなオンライン英会話サービスを紹介しました。

オンライン英会話サービスにはそれぞれ特徴があり、料金も異なるので比較しながら選ぶようにしましょう。

選び方のポイントも紹介しましたので「これなら子どもにあうかもしれない」と感じるのを見つけてみてください。

また、多くのオンライン英会話では無料体験レッスンが受けられます。

実際の授業を体験することで、子どもが楽しめるのかどうかを確かめられるでしょう。

オンライン英会話の受講を考えている場合には、気になるサービスの無料体験レッスンを受けることから始めてみてくださいね。

スクールランキング2022

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。