Leplus恵比寿校の雰囲気1

English Gym LePlus(レプラス)恵比寿校で無料体験レッスンを受けた感想【体験記】

LePlus恵比寿校の雰囲気1

TOEIC試験の立ち上げメンバーが監修した独自のメソッドで、TOEIC学習者の間から今密かに話題となっているスクールが、恵比寿にあるEnglish Gym LePlus(イングリッシュジムレプラス)です。

TOEIC特化のコーチングスクールとして最近では徐々に知名度も上がってきていますが、まだネット上にはめぼしい口コミが載っていないため、今回は筆者自ら無料体験レッスンに行って実際のカリキュラム内容を確かめてきました。

この記事では、実際に筆者が受講した体験レッスンの内容や感想はもちろん、レッスン予約の流れから、恵比寿校までの行き方などもまとめて紹介していますので、「LePlusが気になっている」という方はぜひチェックしてみてください。

English Gym LePlus(レプラス)の無料体験について

  1. 事前カウンセリング&システム説明(約30分)
  2. 体験レッスン(約40分)
  3. フィードバック&カウンセリング(約10分)

English Gym LePlus(イングリッシュジムレプラス)では、上記のような内容の無料体験レッスンを実施しています。

無料体験レッスンは全体で約80分前後となっており、実際にスクールで受講するレッスンの体験はもちろんのこと、スクールのシステムや料金などで気になることも直接スタッフさんに聞くことが可能です。

体験レッスンの予約~日程確定まで

無料体験レッスンの予約

leplusの体験レッスン予約

LePlusの無料体験レッスンは、公式HP上の申込み専用フォームから予約を行います。

専用のフォームから、「無料体験希望」にチェックを入れ、名前や連絡先などの必須項目を記入し、最後にページ下部の「送信する」ボタンを押せば予約は完了。

記入項目かなり少ないので入力自体は1分程度で終わりますが、「送信する」のボタンを押すと、確認なしにいきなり内容が送信されてしまうので、入力ミスをしないよう要注意です。

leplusからのメール1

フォームから予約を行うとすぐに自動返信メールが返ってきますが、この時点ではまだ日程は未確定なので、担当者からの連絡が来るまで少し待ちましょう。

電話で即日中に日程が確定

leplusからのメール2

しばらくすると、担当者から電話もしくはメールにて一度日程調整の連絡が来ます。

私の場合は、予約を入れてからわずか5分後にすぐ電話で連絡が来て、当初の希望日通りで体験レッスンの日程が確定しましたが、スクールの混雑状況や曜日によっては希望日通りとならないケースもあるので、なるべく日程には余裕を持たせておきましょう。

ちなみに、日程調整以外で何か変なことを聞かれたりといったことは一切無く、電話でのスタッフさんの対応はものすごく丁寧でした。

体験レッスン当日~体験レッスンを受けるまで

LePlus恵比寿校の場所・行き方

LePlus恵比寿校はJR恵比寿駅から徒歩で約2~3分と、駅から非常に近い距離にあります。

leplus恵比寿校があるビル

LePlus恵比寿校があるのは、JR恵比寿駅西口から交番に向かって山手線の線路沿いを歩いた道にある「Mビル恵比寿」という商業ビルの中。

同ビルの一階には「いきなりステーキ」の看板がデカデカと出ているので、これを目印に行けば迷うことはないでしょう。

leplus恵比寿校の看板

他の階はレストランや居酒屋などのお店が入っていますが、LePlusはこのビルの最上階の7Fにスタジオを構えています。

LePlus恵比寿校の雰囲気

LePlus恵比寿校の雰囲気1

エレベーターで7Fに着くと、すぐ目の前にLePlusの恵比寿スタジオがあります。

leplus恵比寿校の雰囲気2

スクール内はそこまで広くはないものの、全体的に白を基調としたシンプルなデザインになっていて、イングリッシュカンパニー同様にオシャレなカフェのような雰囲気。

スクール内ではBGM代わりに水の音も流れていて、リラックスして学習に集中できそうな感じです。

LePlusの自習スペース

ちなみに壁際のカウンター席は生徒用の自習スペースとなっており、LePlusに通っている生徒さんであればいつでも自由に来て使ってOKとのこと。

カウンセリングシートの記入&ヒアリング

leplusのカウンセリングシート

受付で体験レッスンに来た旨を伝えたら、まず最初は専用のカウンセリングシートを記入していきます。

カウンセリングシートは1枚ですが裏表それぞれにぎっしりと記入項目があり、名前・住所といった基本項目以外にも、

  • 普段の英語学習・英語の使用状況
  • 英語を学ぶ目的
  • TOEICの受講経験と過去のスコア実績
  • これまでの英語学習経験
  • レッスンおよび自己学習に割ける時間

といったかなり細かな部分まで具体的に書く必要がありました。

カウンセリングシートを書き終えたら、そのシートをもとに今度は担当のスタッフさんからヒアリングを受けていくのですが、ここでも「具体的な英語学習の経験」から、「普段の生活スタイル」に至るまでかなり徹底的に聞かれました。

システム説明

ヒアリングを終えたら、体験レッスンへと移る前にLePlusの詳しいカリキュラム内容の説明を受けていきます。

全ては書ききれませんが、実際に私が聞いた説明を箇条書きにすると以下の通りです。

  • LePlusではTOEIC試験の創設メンバーが監修した独自カリキュラムがある
  • 3ヶ月のプログラム期間の中で集中的に学習する
  • 期間中は週2回90分レッスン+1日2時間以上の自習学習が求められる
  • 専属のトレーナーが付いて学習をサポート
  • 学習状況はlineで専属のトレーナーに随時共有する
  • トレーナーはTOEICスコアホルダーなどの知識・経験が豊富な日本人

ちなみにカリキュラムの内容については、「勉強時間を増やす」というような根性論ではなく、しっかりとした理論に基づき体系化されたものになっていました。(自分が聞いた感じでは*SLAのアプローチにかなり近かったです)

*SLA=Second Language Acquisitionの略。「第二言語習得研究」という、第二言語を学ぶ際の過程を研究した学問のこと。

LePlus(レプラス)の体験レッスンの内容

leplusの雰囲気5

システム説明を一通り聞いたら、奥のレッスンスペースへ移動し、実際の体験レッスンを受講していきます。

私が受けた際の体験レッスンはざっくり以下のような流れでした。

  1. レベルチェックテスト(発音チェック)
  2. ディクテーション&シャドーイング
  3. リーディングテスト
体験レッスンの内容は受講者のレベルや学習の目的によって異なる場合があります。

レベルチェックテスト(発音チェック)

leplusのレベルチェックテスト

まずは最初はレベル確認を兼ねた発音チェック。

1枚のプリントに書かれた全8文の短いセンテンスをそれぞれ1つずつ声に出して読んでいきました。

文の内容自体は、

Can you ask her to call me back?
彼女に電話を折り返してもらうように聞いてくれない?

といった感じのかなりシンプルなものでしたが、実際には各文ごとに

Can you ask her to call me back?

のような単語と単語がくっついた時の音のつながり(「キャンユー」ではなく「キャニュ」など)が隠れており、それをどれ程度まで知っているかの確認テストとなっていました。

特に英会話初心者などの場合はカタカナ読みになってしまうことが多いので、LePlusではそういった英語の音の繋がりから、しっかり認知ができるようトレーニングしていくそうです。

ちなみに今回体験レッスンを担当してくれたのはTOEICスコアが990点満点という女性トレーナーの藤原さんという方で、英語に関する知識はもちろん、発音もめちゃくちゃ綺麗でした。

ディクテーション&シャドーイング

leplusのディクテーションテスト

発音チェックが終わったら、次は「ディクテーション」と呼ばれる、リスニングの書き取りトレーニング。

ディクテーションでは、TOEIC試験のPart4のリスニングを音源を使いながら、

  1. 何も見ずに音源だけを聞いて内容を要約する
  2. 音源のプリントを見ながらもう一度リスニング
  3. 音源を聞きながらプリントの虫食い箇所を埋める(ディクテーション)
  4. 音源+プリントで文を読んでいく(オーバーラッピング)
  5. 何も見ずに音源をそのまま真似る(シャドーイング)

といったような内容のトレーニングをやっていったのですが、こちらはTOEICの音源というだけあって難易度自体もかなり高いことに加え、順番が進むにつれ内容もどんどん難しくなっていったので、後半の方はかなりしんどかったですね笑

ただ、各セクションごとによく出来た部分は「すごいよく出来てますね!」「流石です!」と褒めてくれたり、出来なかった部分もしっかりフォローを入れてくれながら丁寧に指導してくれたので、トレーニング自体はめちゃくちゃ楽しかったです。

リーディングテスト

leplusのリーディングテスト

レベルチェックとディクテーションの結果、私の場合はどうやらリスニングよりもリーディングの方が伸びしろがあるとのことだったので、最後にリーディングテストもおまけ程度にやらしてもらいました。

リーディングテストはTOEICで言うPart5形式の4問を約1分(1問あたり20秒)で解くというもので、なんとか時間内に解き切ることができたものの、4問中3問正解と全問正解は出来なかったです笑

ちなみに、間違えた部分に関しては、すぐに答え合わせをするのではなく「なぜ間違えたのか」の理由をトレーナーさんがしっかりとヒアリングしてくれ、課題がどこにあるか(文法知識なのか単語力なのか)を明確にしてくれました。

本来の体験レッスンは約40分ですが、結局はそれよりも10分程度長めに体験レッスンを行ってくれましたね。

フィードバック&カウンセリング

そんな感じで体験レッスンが終了したら、今回のレッスンを通しての簡単なフィードバックと、体験レッスン後の入会に関するカウンセリングを受けました。

予約時のメールでも書いてあったように、入会を強く催促するようなことや、無駄に話を長くするようなことは一切無なかったです。

スクールに関する質問

カウンセリングの最後には、個人的に気になった点についてもいくつか質問しました。

私が実際に聞いた質問と、もらった回答は以下の通りです。

スクールは恵比寿校以外にもあるの?
現在は恵比寿校1校のみ。母体であるTriplet English Schoolは首都圏に17校を展開しているが、そちらは中高生が対象。
入会キャンペーンはある?
キャンペーンは残念ながら無いが、デイタイムコース(平日昼間の時間帯)なら1月あたり5万円ほど安くなるので、都合が合うならそちらの方がお得。
教材費は市販・オリジナルのどちらを使用する?
教材は各生徒さんに合わせて市販のものを使用していく。また教材費等は全て費用に含まれているので、他に余計な教材を買う必要は一切ない。
レッスンは週2回となっているが、週1日で2コマ受講はOK?
残念ながら不可。習慣化の意味でもレッスンは異なる曜日で週2日来てもらいたい。
TOEICの受講テクニックの部分も教えてくれる?
希望に応じて対応可能。本質的な問題改善をしたい方にはそちらをメインに教えられるし、受講テクニックに特化したい方にはそちらを重点的に教えることができる。
生徒さんはどんなレベル・目的の方が多い?
生徒さんのTOEICスコア(受講前)は大体400点前後。社会人だと大体400点→600点、大学生だと400点→700点くらいのスコアを目指す方が多い。実際に通う生徒さんはTOEICのスコアアップ目的の方と、純粋な英語力向上が目的という方の半々。

LePlus(レプラス)の無料体験レッスンの感想

leplus恵比寿校の看板2

良かった点

  • トレーナーさんのレベルが非常に高い&めちゃめちゃフレンドリー
  • 長所・短所の指摘が的確かつ丁寧だった
  • 理論に基づいたカリキュラム

個人的に良かった点というか、驚いたのはトレーナーさんの質の高さ&フレンドリーさですね。

「TOEIC専門塾」と聞くと、どこか「固い」とか、「スパルタ」なイメージがありますが、LePlusは全然そんなことがなく、むしろトレーナーさんもすごくフレンドリーで、スクールの雰囲気が非常にアットホームでした。

レッスン中も、良く出来ている部分はとことん褒め、出来ない部分は指摘を入れつつ、すぐにフォローしてくれるので、学習の上でのモチベーションの不安を抱えることはほぼないと思います。

また、肝心のカリキュラムもきちんとした理論と細かな弱点分析の上に組まれているので、実際の学習効果もかなり期待ができるなと感じました(料金は安くはないですが笑)

悪かった点

  • スクール数が少ない
  • 営業時間が他のスクールよりも少し短い
  • レッスンスペースが個室ではない

カリキュラムやトレーナーさんに関して悪い点はほとんどありませんでしたが、スクール数の少なさや設備面などに関しては気になる点も少しだけありました。

現状だとLePlusは恵比寿校に1校のみで、通える生徒さんが限られてしまうほか、他のスクールと比較してもレッスン時間が若干短めなので、かなり忙しい方だと正直通うのはスケジュール的に厳しいと言えます。

またレッスンスペースも、個室ではなく共有スペースの一角で行うので、初心者の方だと最初は少し恥ずかしいと感じてしまうかもしれないとも思いましたね。

ただ、最近の流行りとしては、個室よりも共有スペースでレッスンを行うスクールも多いので、「より実践的な英語学習が可能」という風に捉えれば、そこまでのデメリットではないでしょう。

LePlus(レプラス)の総評

レッスンカリキュラムの質 4.5
講師(トレーナー)のレベル 4.5
スクール数 1.0
料金の安さ 2.5
サポート体制 4.0
総合評価 3.7

まとめると、LePlusはカリキュラムの質が高く、それでいてアットホームな雰囲気も兼ね備えた英語コーチングスクールです。

TOEIC試験の立ち上げメンバーがカリキュラムを監修し、指導してくれるトレーナーさんも皆TOEICのエキスパートばかりなので、TOEIC塾で迷っている方にはかなり有望な選択肢の1つになるでしょう。

入会特典などはありませんが、入会後30日以内であれば無条件の返金保証も用意されているので、気になる方は一度体験レッスンを利用して、実際にカリキュラムやトレーナーさんの質を確かめてみることをおすすめします。

2019年1月時点でLePlusの途中退会者は未だ0人とのことです。

LePlus(レプラス)恵比寿校の詳細情報

営業時間

平日 13:15-22:15(レッスン時間:14:00-22:10)
土日 10:00-19:00(レッスン時間:10:40-18:50)

スクールの場所 東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 Mビル恵比寿17F
アクセス JR恵比寿駅西口から徒歩2分
TEL 03-6416-5744
コース内容

オリジナルカリキュラムデザイン
専属日本人トレーナーによる学習コーチング
週2回/90分のレッスン(レッスン・確認テスト)
自習スペースの利用(無制限)
lineによる学習進捗サポート

月額費用

通常コース:15万円~(月8回/90分)
デイタイム:10万円~(月8回/90分)

備考

※デイタイムプランは平日限定
※30日以内の無条件返金保証付き

英会話教室・スクールランキングのバナー

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。