EC THE CONSULTANT新宿スタジオの自習スペース1

STRAIL(ストレイル)新宿スタジオで無料体験を受けてみた感想【体験記】

STRAIL新宿スタジオの自習スペース1

科学的な英語学習で有名なイングリッシュカンパニーの廉価版サービスとして、ここ最近徐々に店舗数を増やしているのがSTRAIL(ストレイル)です。

この記事ではSTRAILの新宿スタジオで筆者が実際に受けた無料体験の内容や感想、スタジオの行き方、雰囲気といった気になる点について紹介していきます。

「STRAILが気になっている」、「今STRAILに行こうか迷っている」といった方はぜひ参考にしてみてください。

 
キツネ
STRAILの詳しい特徴や、本家イングリッシュカンパニーとの違いなどは下記の記事で書いてますので、気になる方はそちらも参考にしてみてください。
関連記事

第二言語習得研究をベースにした正しい英語学習を、言語のプロに指導してもらえることで人気を博しているのが、イングリッシュカンパニーで有名なスタディハッカーのSTRAIL(ストレイル)です。 この記事では、そんなSTRAIL(ストレイル)[…]

strailのホームページ
関連記事

スタディーハッカーが提供する2つの英語コーチングサービス、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)とSTRAIL(ストレイル)は、どちらも内容が似ているので、「どっちが自分に合っているかわからない」と迷ってしまう方も多[…]

イングリッシュカンパニーとSTRAILの比較

STRAILの無料体験(個別説明会)について

STRAILの体験予約フォーム1

  1. システム概要の説明
  2. コンサルティングサービスの体験

STRAILでは、サービス内容の説明とコンサルティングの2つをまとめた個別の無料体験説明会を実施しています。

無料体験の時間は全体で約60分で、第二言語習得研究やその周辺の専門知識を持っている英語学習コンサルタントが実際にコンサルを行い、現状の課題発見をしてくれます。

 
キツネ
無料体験は各スタジオはもちろん、オンラインでも受講することができます。

無料体験の予約方法

無料体験(説明会)の予約

STRAILの体験予約フォーム2

STRAILの無料体験説明会は、公式サイト無料体験・申し込みフォームから予約を行えます。

説明会は開催日や時間が予め決められており、開催されている日程の中から都合の良い日時を選んで説明会に参加する形となります。

予約は「名前」、「住所」、「電話番号」、「メールアドレス」の基本情報を入力し、最後に希望スタジオと参加希望日を選んで「送信ボタン」を押すだけなので、2分もあれば申し込みは完了します。

 
キツネ
無料体験可能な時間の枠はそこまで多くないので、予定がわかった時点で早めに予約をするのがおすすめです。

日程調整後に日時が確定

予約を行ったら、数日以内に担当者からメールもしくは電話で連絡が来るので、そこで担当者と体験日時を調整します。

希望した日時で空きがあれば基本的には日程はそのまま確定となりますが、土日や平日夜などの参加者が多い時間帯は日時がずれる可能性もあるので注意です。

 
キツネ
フォームを予約しただけでは日程は確定とならないので、担当者から連絡が来たら必ず返信しましょう。

STRAIL新宿の行き方・雰囲気

STRAIL新宿スタジオの場所・行き方

STRAIL新宿スタジオは、 JR新宿駅南口から徒歩約3分程度の距離の「晴花ビル」の2Fです。

STRAIL新宿スタジオまでの行き方1

晴海ビルは「LUMINE1」がある方向に甲州街道沿いを歩いて交差点を渡ったすぐ先(ウェンディーズがあるビルの隣)にあり、新宿駅南口からはほぼ一本道なので、入るビルさえ間違えなければ迷うことはありません。

STRAIL新宿スタジオの入口

※看板は名称変更(THE CONSULTANT)前に撮影したものです。

またはビルの入口には上記の画像のように看板も出ているので、ウェンディーズを目印に探せば見つけられるはずです。

 
キツネ
ビルに入ってエレベーターで2Fに行けばすぐSTRAILのスタジオに着きます。

STRAIL新宿スタジオの雰囲気

STRAIL新宿スタジオの自習スペース1

本家のイングリッシュカンパニーのスタジオはお洒落なカフェというような感じですが、STRAILは海外の大学の図書館をイメージした作りになっており、全体的にシックで高級感のある雰囲気です。

STRAILの動画教材

各所には生徒が自由に使えるiPadも備え付けられており、スタディーハッカーで独自開発した自習用の学習アプリや、英文法講座の動画視聴もできるようになっています。

 
キツネ
自習用のスペースもたくさん用意されています。

STRAILの無料体験の内容

STRAIL新宿スタジオのコンサルティングルーム

私が実際にSTRAIL新宿スタジオで受けた学習コンサルティングの内容は下記の通りです。

  1. アンケートの記入と事前カウンセリング
  2. アセスメントテスト
  3. 速読リーディング
  4. コンサルティング(ホームプログラムの提案)
  5. スクールに関する質問
※掲載しているコンサルティング内容と実際の無料説明会の内容は異なる場合があります。

カウンセリングシートの記入&事前カウンセリング

STRAILの事前アンケート

まずは、実際のコンサルティングを受ける前にカウンセリングシートを記入していきながらコンサルタントの方とカウンセリング。

このカウンセリングでは英語学習の経験や目的だけでなく、「具体的にスピーキングやリスニングなどどの部分を伸ばしていきたいか」、「一日に割ける勉強時間はどれくらいか」などを詳しく聞かれます。

 
キツネ
このカウンセリングと後述するトレーニングで現在の課題を明確にしていきます。

アセスメントテスト

STRAILのアセスメントテスト1

私の場合は時間の都合の関係でありませんでしたが、本来であればカウンセリング後は、最初に「アセスメントテスト」と呼ばれるTOEIC形式のチェックテストを実施します。

STRAILのアセスメントテスト2

ちらっと中身も見させてもらいましたが、アセスメントテストは本当のTOEIC試験さながらの内容で、リスニング・リーディング合わせて46分の時間をかけてじっくり解いていくそうです。

 
キツネ
テストの実施後は回答内容をチェックして、その人の抱えている弱点や課題をまとめた診断カルテをくれるそうです。

速読リーディング

カウンセリングを終えたら、速読リーディングという本家イングリッシュカンパニーでも実施している独自のトレーニングを体験していきます。

具体的には、

  1. リスニングのチェックテスト
  2. 単語の意味理解&発音練習
  3. 瞬間翻訳トレーニング
  4. チャンクリーディング
  5. サイトトランスレーション
  6. シャドーイング

一連の流れを順番に実施していきました。

各プロセスについての詳しい説明は本家の体験記事で解説しているので省きますが、こちらはもう言うまでもなく、①の最初にリスニングを行った時と⑥シャドーイングを終えた時では音の聞こえ方に圧倒的な違いがありましたね。

 
キツネ
何度受けてもこのトレーニングの効果は本当にすごいです。
関連記事

第二言語習得研究の知見をベースにした効率的な英語学習トレーニングで、英語コーチングスクールの中でもダントツの人気を誇るのが、スタディーハッカーのENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。 この記事では、そんなイン[…]

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1
関連記事

第二言語習得研究に基づいた時短学習で有名なENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、その人気の高さから短期スクールにも関わらず、入会までに数ヶ月待ちという状況がずっと続いていました。 そこでイングリッシュカンパニー[…]

イングリッシュカンパニー銀座スタジオのエントランス1

コンサルティング(ホームプログラムの提案)

STRAILのホームプログラム

速読リーディングを終えたら、この体験トレーニングを通じて発見した課題を踏まえて、現状のレベルとこれからどういった学習をすべきなのかの学習プランの共有があります。

私の場合は基礎文法ができており、発音もある程度綺麗ではあるものの、意味の処理や英語音声の知覚に時間がかかり過ぎているので、

  1. 単語力の強化(単語の意味・音の理解)
  2. 音声知覚(発音・音のつながりの認知)を自動化すること
  3. 意味処理(瞬時に意味を理解する力)を自動化すること
  4. チャンク(文ごとのかたまり)をイメージすること
  5. 英文の音読

以上の5点を重点的にやっていくべきとのアドバイスを貰いました。

また、学習方法のアドバイスだけでなく、日々の細かな時間の使い方から、ホームプログラムを使って今後課題に取り組むべきかなどの説明も行ってくれました。

 
キツネ
私は画像にある通り3冊分のホームプログラムを提案されましたが、課題量や学習スケジュールはそれぞれのレベルや弱点によって異なるそうです。

スクールに関する質問

一通りSTRAILの体験コンサルティングを受けたところで、最後にスクールやサービス内容について気になったことをコンサルタントの方に質問してみました。

 
キツネ
実際に私が聞いた質問ともらった回答は以下の通りです。
毎週の対面コンサルティングでは具体的に何をするのか?
アセスメントテスト+前週での課題(ホームプログラム)チェック+新しい課題の提案を60分で行う。
STRAILは具体的にどのレベルの方が対象になる?
自習ベースになるので、ある程度基礎がある方が望ましいが、ひとりひとりに合わせたコンサルティングができるので、どのレベルの方でも受講可能。
グループレッスンの日程・内容は?
毎週曜日固定で開催している。内容はリーディング・リスニング力を強化したり、音声知覚を鍛えるためのトレーニングがメイン。
オンラインでも受講できるのか?
オンラインでの受講ももちろん可能。オンラインの場合、スクールで毎週実施しているグループレッスンは個別指導に置き換わる。
本家にあった返金保証はあるの?
受講料自体を抑えている関係で返金保証は用意していないが、分割払いは本家同様に対応することが可能。
入会キャンペーンや紹介割引などの制度はある?
本家イングリッシュカンパニーの卒業生は入会金無料で入会が可能。その他友達紹介で受講料3,000円OFFの割引もある。
現在の入会状況は?すぐに始められるの?
現在はまだ空きはあるので、すぐにプログラムをスタートできる。ただし、1スタジオにつき最大100名程度が限界人数になるので早めに問い合わせしてもらえるとありがたい。

STRAILの無料体験の感想

strailのミーティングルーム

良かった点

  • 専門家によるコンサルティングで最適な学習方法がわかる
  • 生徒ひとりひとりに最適な課題・学習の作成をしてくれる
  • 自習促進のため最適な学習環境が整っている

実際に体験して感じた良かった点は、やはり語学の専門家によるコンサルティングが受けられたということですね。

実際の弱点・課題を指摘する際も「◯◯が出来ていないのは、このプロセスの部分の基礎ができていないからです」と、理論に基づいたちゃんとした根拠がある説明をしてくれたので、「だから〇〇もできなかったのか」と説明の1つ1つがすとんと腑に落ちましたし、今まで知らなかった課題を新たに指摘してくれた時は「やはり専門家は違うな」とプロのすごさを改めて感じました。

 
キツネ
自分の課題である程度把握していたつもりでしたが、実際にコンサルを受けてみて改善しなければいけない点がたくさん見えてきました。

悪かった点

  • スクール数が少ない

悪かった点は正直ほぼないのですが、強いて言うなら現状はまだスタジオ数が少ないというのが唯一デメリットになり得るかなというところですね。

オンライン受講ももちろんできますが、実際にスクールに来て対面でコンサルを受けたいという方も一定数はいると思うので、もう少しスタジオが増えれば首都圏以外の方も通いやすくなると思います。

 
キツネ
コンサルやプログラムの内容についての不満点は個人的には全くありませんでした。

STRAILの総評

レッスンカリキュラムの質 5.0
講師(トレーナー)のレベル 5.0
学習の本気度 4.5
料金の安さ 3.5
サポート体制 4.5
総合評価 4.6

スクール数を除けば、STRAILは正直非の打ち所がないくらいに優秀な短期スクールと言えます。

サービスの質に関しては言わずもがな本家イングリッシュカンパニーと遜色がないですし、唯一のネックである料金も、同じ内容の他社サービスの半額なのでコーチング系スクールの中ではダントツでコスパは高いです。

本家で用意されているパーソナルトレーニングはないですが、魅力的なスクールであることは間違いないので、気になった方は無料体験を利用して実際にサービスの質を一度確かめてみることをおすすめします。

 
キツネ
ENGLISH COMPANYと迷っている方の相談対応も可能とのことなので、まずは百聞は一見に如かずでぜひ一度無料体験を試してみましょう。

STRAIL新宿スタジオの詳細情報

営業時間

平日 10:00-22:00
土日祝 09:30-22:00

スクールの場所 東京都新宿区西新宿1-18-2 晴花ビル2F
アクセス JR新宿駅南口から徒歩3分
都営新宿線新宿駅から徒歩2分
TEL 03-5990-5941
コース内容

週1回のコンサルティングセッション
自習スペースの利用
無料グループレッスン
学習遠隔サポート
テキスト・IT教材の利用

月額費用

93,500円(税込)(月4回/60分)

備考

分割払い可能

英会話スクールランキング

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。