レアジョブのHP

レアジョブ英会話のレッスンを3回受講してみた正直な感想・口コミ【体験記】

レアジョブのHP

安価で高品質のオンライン英会話として古くから人気のレアジョブ英会話ですが、その一方で「実際のところレッスンの質はどうなの?」と気になっている方も多いかと思います。

そこでこの記事では、レアジョブのレッスンを3回受講してみた筆者が、レアジョブの英会話レッスンの予約・受講の流れから、レッスンの内容、そして受講したレッスンの感想などについてまとめて紹介していきます。

「レアジョブのレッスンって実際どんな感じ?」「体験レッスンはどうやって受けるの?」と気になっている方の参考になれば幸いです。

 
キツネ
目次から気になる項目を各自チェックしてみください!
関連記事

コスパと使いやすさでオンライン英会話の中でも特に人気の高いレアジョブ英会話ですが、実は最近新たに教材をリニューアルし、より会話中心の内容に進化したことをご存知でしょうか。 筆者も以前レアジョブの通常コースのレッスンを3回受講したのです[…]

レアジョブのランディングページ

レアジョブの無料会員登録(事前準備)

  1. 公式サイトから仮登録
  2. プロフィールを入力し本登録
  3. メールでログインを確認
  4. 初回レッスンを予約

レアジョブでこれからレッスンを受講するにあたっては、まず最初に上記のような事前準備を行っておく必要があります。

ここではまず、体験レッスン受講にあたっての事前準備の流れについて解説していきます。

公式サイトから無料会員登録

レアジョブの会員登録

まずは公式サイト「無料体験レッスン」のページへ飛び、会員登録を行います。

ちなみに、会員登録には「名前」、「メールアドレス」、「パスワード」を入力してそのまま登録するパターンと、Facebookアカウントを利用するパターンの2種類が用意されていますので、好きな方を選んでください。

なお、無料会員登録および体験レッスンの受講にあたり、クレジットカードや支払い先などの入力は一切必要ありません。

レアジョブの仮登録

登録を行うと上記のような仮登録のメールが届くので、こちらのメールに記載されているリンクをクリックし、

  • 性別
  • 生年月日
  • 英会話習得の目的
  • 現在の英会話レベル
  • TOEICスコア
  • 趣味

などのプロフィール設定を行い、本登録します。

レアジョブの会員登録完了メール

無事会員登録が完了したら、再度お知らせメールが届きますので、メールに掲載されているリンクからログインがきちんとできるか確認しましょう。

希望の日時・講師を選択してレッスン予約

レアジョブのレッスン予約

会員登録が無事完了したら、マイページから直近1週間での希望の日時や、講師の条件などを絞り込み、レッスンを予約していきます。

ちなみに講師の絞り込みについては、

  • 年齢
  • 性別
  • 日本語のレベル
  • 講師の学科
  • 講師の趣味
  • 講師の職業
  • 英語レベル

といった感じに、かなり細かく設定できるようになっています。

レアジョブのカレンダー同期

また、設定を変えることで、グーグルカレンダーに予約したレッスンのスケジュールを自動的に同期させることも可能です。

レッスン開始3分前に「レッスンルーム」に入室

レアジョブのレッスンルームデモ

レッスンを予約し、指定の日時の約3分前になったら、マイページから「レッスンルーム」に入室することができるようになりますので、こちらに入って講師が入室してくるのを待ちましょう。

ちなみにレッスン時間の30分前にはメールでリマインドもしてくれます。

初回の無料体験レッスン受講の流れ

レアジョブの受講の流れ2

  1. 自己紹介(2~3分)
  2. レベルチェック(15分)
  3. 目的別テーマレッスン(10分)
  4. フィードバック(2~3分)
  5. 日本人カウンセラーによるカウンセリング(15分)

レアジョブの初回体験レッスンは、上記のようなレベルチェック+レッスン+カウンセリングが全てパッケージ化された内容になっています。

ここからは、私が実際に受講した初回体験レッスンの内容と流れについて詳しく紹介していきます。

受講時期や受講者のレベルによって、内容が一部異なる場合があります。

自己紹介

レアジョブのスカイプレッスン

筆者が受講した際はSkypeを利用しましたが現在はSkypeは使用しません。

レッスンでは、まずは最初に自己紹介からスタートします。

講師がお手本がてらに先に自己紹介をした後、こちらも続けて

  • 名前
  • 今やっている仕事
  • これまでの英語学習の経験
  • 趣味

などについて話していきました。

ちなみに、今回の担当講師は、WEBサイトの運営会社のマネージャーをしながらレアジョブでも講師を4年続けているというめちゃくちゃアグレッシブな人で、過去には*IELTSの試験対策も教えていた経験があるとのこと。

そのおかげかフィリピン英語特有の訛りは一切なく、アクセントもネイティブのアメリカ英語そのものでしたね。

*IELTS=国際的な英語試験の1つ。英語力を測る指標として、海外の大学・大学院などへの留学や就職の際に導入されている。

レベルチェック

自己紹介が終わったら、今度はレベルチェックへと移っていきます。

レベルチェックは質問形式で、私が受講した際は

  • 好きな食べ物は何ですか?また、その理由は何ですか?
  • 趣味は何ですか?
  • どういった内容の仕事をしていますか?
  • スマホ or PCが壊れたらカスタマーセンターでどう対処してもらいますか?
  • ソーシャルメディアのメリット・デメリットは何ですか?
  • エイリアンなどの地球外生命体の存在を信じますか?

以上の6問について答えるように言われました。

質問についてなんとか一通り答える事ができましたが、4問目に関しては、カスタマーセンターに電話するロールプレイをすればいいのか、壊れた時の対処法の意見を述べるのかがわからず、若干しどろもどろでした(笑)

レアジョブのレベルチェック判定

全ての質問に答えると講師から早速レベルチェックの判定が言い渡されます。

ちなみに、私の現状のレベルは10レベル中のレベル8で、「英語での会議や議論をリードすることができるレベル」らしいです。

目的別テーマレッスン

レアジョブの体験用教材

レベルチェックが終わったら、その結果を基にレアジョブのオリジナル教材を使った10分間のテーマレッスンを受講します。

今回はレベル7の体験用教材の中から、「It made with~(~で作られている)」という表現をテーマに、表現の意味、使い方、発音などについて学んでいきました。

レッスン自体は10分と短かったですが、講師とのロールプレイ形式で発言する機会がかなり多かったので、それなりに歯ごたえのあるレッスンでしたね。

レアジョブの初心者用教材

ちなみに、今回自分が使った教材はレベル7だったので日本語はありませんでしたが、レベル1~3の初心者用の教材には上記のように日本語訳も付いており、初心者の方でも問題なく取り組むことができるようになっています。

フィードバック

レアジョブのフィードバック

そんな感じでレッスンが終わったら、最後に今回のレッスンの全体フィードバック。

ちなみに自分が貰ったレッスンのフィードバックはこんな感じです。

Hello ◯◯-san! Here is my feedback for you today:

Overall Feedback – Good
You were able to understand today’s Lesson
You were able to understand the expression we have learned and use them as well.

Vocabulary
1.
2.
3.

Grammar
You said: You can contact your friend even if they live in different place.
Correct: You can contact your friends even if they live in a different place.

You said: They absolutely existing in space.
Correct: The most absolutely exist in space.

Pronunciation
media – meed ya not medyah

Tips: Watch English programming. Read English books.
Jissen Business – Business conversation course
Intermediate conversation material

フィードバックは口頭で直接説明してくれるほか、このように個別のメッセージでも送ってくれるので、マイページ上からいつでも確認することができます。

日本人カウンセラーによるカウンセリング

レアジョブのカウンセリングレポート

レッスン終了後は、日本人カウンセラーによるカウンセリングも無料で受講することができます。

こちらもマイページから希望する日付を選んで、英会話学習の悩みや教材選びなどの相談内容のリクエストを記載し、レッスンと同様の形式で予約を取ります。

私の場合は「*ケンブリッジ英検受講にあたってどういう学習を進めればいいですか?」という内容の相談をしてみたところ、

  • 現在抱えている弱点の把握
  • どういった教材を使うべきか
  • どのレッスンプランが最も効果的か

といった具合に、合格の為の勉強方法などのアドバイスを中心に、かなり親身になって相談に乗ってくれました。

時間こそ15分と短かったですが、カウンセリング内容はそれなりに充実していましたね。

ちなみに、カウンセリング後はフィードバックと同様にカウンセリングのアドバイスまとめたメッセージも送ってもらえます。

*ケンブリッジ英検=イギリスのケンブリッジ大学が実施している、英語能力を測る国際的な試験。

通常レッスンの流れ(2回目以降)

  1. 自己紹介(2~3分)
  2. 目的別テーマレッスン(20分)
  3. フィードバック(1~2分)

2回目以降の通常レッスンについては、初回時のレベルチェックやカウンセリングを省いた上記のような内容で進んでいきます。

ここでは、筆者が受講した2回目以降のレッスンの流れをスマホ・PC版の両方で解説しながら紹介します。

 
キツネ
ちなみに無料体験レッスンでは通常2回(キャンペーン時は3回)レッスンが受けられます。

スマホでのレッスンの流れ(2回目)

レアジョブのスマホレッスン1

2回目のレッスンは、外出先の車の中でスマホを使って受講しました。

スマホでレッスンを受講する場合、事前にレアジョブの専用アプリをダウンロードし、作成したアカウントにログインします。

レアジョブのスマホレッスン2

 

レアジョブのスマホレッスン3

ログインしたら、初回レッスン時のと同じように、希望のレッスン時間を指定し、好みの講師を選んでレッスンを予約します。

レアジョブのスマホレッスン4

指定の時刻になったらレッスンルームへ入り、講師が入室してくるのを待ちましょう。

レアジョブのスマホレッスン5

講師が来たら、教材を選択しそのままレッスンを受講していきます。

2回目のレッスンでは、「Daily News Article」のジャンルから、「Legoの成長戦略」をテーマにした内容のレッスンを行っていきました。

レアジョブのスマホレッスン6

ビジネス寄りの内容だったので、使用している単語はかなり難しかったですが、レッスン中はチャットを使って随時補足を入れてくれたので、割とスムーズに受講ができたと思います。

ただ、2回目の講師の方は1回目の講師と比べて若干フィリピン英語の訛りが強めでしたね。

パソコンを使ったレッスンの流れ(3回目)

レアジョブのPCレッスン1

3回目のレッスンは、仕事場のオフィスでPCを使って受講しました。

レアジョブのPCレッスン2

こちらも1回目、2回目の手順同様、マイページから指定の日時や条件を絞ってレッスンを予約します。

レアジョブのPCレッスン3

そして指定の時間になったらレッスンルームに入室し、講師が来るのを待ちます。

ちなみにですが、スマホと比べてPC版の方が1つの画面に表示される情報が多いので、個人的にはPCが使える環境ならPCを使ってレッスンを受講することをおすすめします。

レアジョブのPCレッスン4

3回目のレッスンでは「実用英会話」ジャンルの、「SNS上のプロフィール」をテーマにしたレッスンを受講していきました。

「実用英会話」というだけあって、こちらは普段の生活に紐付いた内容になっており、2回目に受講した「Daily News Article」よりもスッと話が入って来やすかったです。

 

レアジョブのPCレッスン5

また、講師の方は教え方がとても上手(個人的にはこの講師のレッスンの進め方が一番好みでした)で、フィリピン英語の訛りが一切ない、綺麗なアメリカ英語のアクセントでした。

レアジョブのレッスンを3回受講した正直な感想

良かった点

  • レッスン予約・キャンセルが簡単
  • オリジナル教材がめちゃめちゃ充実している
  • 講師数が多いので、好きな時間にレッスンが受けられる

良かった点は、シンプルにオンライン英会話としての使いやすさです。

無料会員の登録から、レッスンの予約・受講、教材・レポートの確認、レッスンのキャンセルなど、本当に全ての操作が簡単で、使用する教材に関しても豊富な種類の中から、それぞれのレベルやニーズに合ったものが選択できるようになっていたりと、とにかく使い勝手が良かったです。

一昔前はSkypeの導入が別途必要などで扱いづらかったのですが、現在はそういった外部アプリの導入も不要なので、以前と比較しても格段に使いやすくなったと思います。

また、講師の在籍数が多く、他のオンライン英会話のように「希望の時間に空きがなくてレッスンが受けられない」という心配が要らないのも個人的にはとても良いなと感じましたね。

悪かった点

  • 講師によってレッスンの質にばらつきがある
  • 講師の評価がわかりづらい

悪かった点としては、講師によってレッスンの質にばらつきがあるということと、講師の評価がレッスン予約時にわかりにくいという2点ですね。

レッスンの進め方自体はマニュアル化されているためどの講師も基本的に同じなのですが、教え方や英語のアクセントなどに関しては、講師ごとに多少のばらつきがあるため、人によってはこの部分で講師のあたりハズレを感じてしまうかもしれません。

また、講師の評価なども可視化されていないので、講師の評価や他の生徒のコメントなどが見れるようになれば良いのになとも思いました。

なので、とにかく最初は色々な講師のレッスンを受けてみて、自分と相性の良い講師を見つけることが大事だと思います。

レアジョブ英会話の総評

レアジョブのランディングページ

悪い部分についても書いてしまいましたが、総評するとレアジョブ英会話は「使いやすいオンライン英会話を選びたい」や「スキマ時間や外出先で気軽にレッスンを受けたい」というような方には非常におすすめできるオンライン英会話です。

講師はフィリピン人なので、「ネイティブと話したい」というような方には向きませんが、教材の豊富さや講師の数など、コスパの面では本当にトップクラスのオンライン英会話なので、アウトプットの練習として最適と言えるでしょう。

 
キツネ
無料体験レッスンを受講するだけなら特にデメリットもないので、まずは気軽に2回分の体験レッスン受けてみて、実際の使い勝手を確かめてみてください。

レアジョブ英会話の詳細情報

コース 日常英会話
ビジネス英会話
中学・高校生コース
料金プラン

【日常英会話】
月8回:4,200円(税抜)
1日1回:5,800円(税抜)
1日2回:9,800円(税抜)
1日4回:16,000円(税抜)

【ビジネス英会話】
1日1回:9,800円(税抜)

【中学・高校生コース】
1日1回:9,800円(税抜)

レッスン単価 129円(1日4回/25分)
1レッスンの時間 25分
レッスン受講可能時間 6:00~25:00
講師の国籍 フィリピン
無料体験レッスン 2回まで
2019年4月時点の情報を掲載しています

英会話教室・スクールランキングのバナー

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。