STRAILのコンサルタント久保さん

STRAIL(ストレイル)のオンラインコンサルティングを受講してみた感想【体験記】

STRAILのコンサルタント久保さん

在宅勤務の増加に伴い、ここ最近は自宅でも受講ができるオンラインの学習サービスが人気となっていますが、通学タイプのサービスと比べての使い心地が気になりますよね。

今回は高密度英語トレーニングで有名なSTRAIL(ストレイル)のオンラインコースを実際に筆者が体験し、オンラインコンサルティングの様子や感想、通常の通学コースと比較したメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

「通学コースと比較してオンラインコースってどう?」「質の面で不安がある」などという方は、STRAILを受講する前にぜひ一度参考にしてみてください。

キツネ
結論から先に言うと、オンラインコースは通常コースと比較してクオリティに全く差がなかったです!
関連記事

第二言語習得研究をベースにした正しい英語学習を、言語のプロに指導してもらえることで人気を博しているのが、イングリッシュカンパニーで有名なスタディハッカーのSTRAIL(ストレイル)です。 この記事では、そんなSTRAIL(ストレイル)[…]

strailのホームページ

STRAILのオンラインコースと通学コースの違い

オンラインコース 通学コース
コンサルティング オンライン 通学
無料レッスン 個別(動画レッスン) 個別(動画レッスン)
学習サポート オンライン オンライン
自習スペースの利用
動画教材の利用
対象者 オンライン環境がある方 指定のスタジオに通える方
入会金 55,000円
受講費 2ヵ月コース:187,000円
3ヵ月コース:280,500円
6ヵ月コース:561,000円

STRAILでは、オンラインコースと通常の通学型コースの2つが用意されています。

細かい部分で言うと、オンラインコースのみスタジオの自習スペースの利用ができないのですが、どちらも内容・費用は同じで、オンラインコースは場所を問わず、地方や海外在住の方であっても受講が可能となっています。

自粛解除後、スタジオ再開時は順次可能になります。
キツネ
ちなみに、本家のイングリッシュカンパニーとSTRAILの違いについては、下記の記事で詳しく解説しています!
関連記事

スタディーハッカーが提供する2つの英語コーチングサービス、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)とSTRAIL(ストレイル)は、どちらも内容が似ているので、「どっちが自分に合っているかわからない」と迷ってしまう方[…]

イングリッシュカンパニーとストレイルの比較

オンライン体験予約から初回セッション受講までの流れ

オンラインコースの体験の予約から、初回セッション受講までの全体の流れは下記の通りです。

  1. 公式HPから個別説明会を予約
  2. 個別説明会(プログラム内容の説明)
  3. アセスメントテスト(課題発見とホームプログラムの提案)
※今回は実際にSTRAILで提供しているコンサルティング内容により近いものを体験させていただくため、入会後の初回セッションの内容の部分まで一部受けさせてもらいました。
キツネ
通学コースの体験の流れや内容については、下の体験記事で詳しく解説しています!
関連記事

科学的な英語学習で有名なイングリッシュカンパニーの廉価版サービスとして、ここ最近徐々に店舗数を増やしているのがSTRAIL(ストレイル)です。 この記事ではSTRAILの新宿スタジオで筆者が実際に受けた無料体験の内容や感想、スタジオの[…]

EC THE CONSULTANT新宿スタジオの自習スペース1

公式HPから個別説明会を予約

STRAILのオンラインコースの予約

STRAILの体験は、公式HP無料体験予約フォームから行います。

予約を行って体験日時が無事確定したら、後日担当者からミーティングのURLが記載されたメールが来るので、そちらのリンクからZoomのミーティングに参加しましょう。

キツネ
説明会の所要時間は全体で60分前後です

個別説明会と初回セッション

STRAILのコンサルタント1

個別説明会は、前半・後半の2部に別れており、前半ではSTRAILのプログラム内容についての説明、後半は教材の一部を紹介しつつ、どのように課題を発見し解決策を提案するかについてのシミュレーションとなっています。

ちなみに、今回私のコンサルティングを担当してくれたのは久保さんという笑顔が素敵な女性コンサルタントの方で、終始とても丁寧に対応してくれました。

キツネ
説明中は、資料もZoomの画面共有機能で随時共有してくれます

公式サイト:コンサルタントのプロフィール

アセスメントテスト

STRAILのオンラインアセスメントテスト

初回も含めて、ストレイルでは毎回冒頭にアセスメントテストと呼ばれるチェックテストを受けます。

このテスト結果を一つの材料として、受講生の英語の課題を見つけていきます。

今回は、STRAILで実施している下記の7つのステップでコンサルティングを体験しました。

  • リスニングのチェック(1回目)
  • 単語の意味確認&発音練習
  • リスニングのチェック(2回目)
  • リーディングチェック(1回目)
  • リーディングチェック(2回目)
  • サイトトランスレーション
  • 音読

このトレーニングは下に進んでいけばいくほど面白いように英語の理解度が上がっていくので、自分がどこに対して課題を持っているかが明確になります。

ちなみに、アセスメントテスト実施中も教材のスライドを適時画面共有してくれるので、オンライン受講での不便さを感じることはなかったです。

キツネ
各トレーニングの詳細については、イングリッシュカンパニーの体験記事で詳しく書いていますので、そちらもどうぞ!
関連記事

第二言語習得研究の知見をベースにした効率的な英語学習トレーニングで、英語コーチングスクールの中でもダントツの人気を誇るのが、スタディーハッカーのENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。 この記事では、そんなイン[…]

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1

コンサルティング(課題発見とホームプログラムの提案)

本日は初回コンサルティングにて、ありがとうございました!
キツネさんの英語力を向上させるために、今優先して取り組むべき課題をお伝えします。
こちらをご確認の上、自主トレの実施をお願いいたします。
ご不明点などございましたら、いつでもご連絡ください。

1st week 5/12
Consulting Report | 優先課題
① 音声変化のルールを覚える / 音声変化の再現
② チャンクリーディング(意味のかたまりごとに英語を捉える感覚を身につけましょう)
③ キクタン600で語彙力を強化する(発音でパッと意味が分かるように)

Weekly Schedule
単語 キクタン600(100語/day, 1-600)
速読Reading① TEST1-77(スマホ発売)
速読Reading② TEST10-80(歴史博物館)
Dictation & Overlapping TEST1
その他 音声変化ルールを覚える

久保

引用:コンサルタントの方から実際に貰ったメール

アセスメントテストを終えたら、現状の課題とそれに対しての解決策についてアドバイスを貰います。

今回は特別に、入会後実際にコンサルタントの方が送られているメッセージを私にも送っていただきました。

私が実際にいただいたフィードバックは上記の通りで、音声知覚(音で聞いただけで理解する能力)を強化して、音と単語をリンクするようにするのが最も大切とのこと。

また、実際に取り組むべき学習法や使用すべき教材についても詳細に教えてもらいました。

通常の無料説明会ではこの部分(教材の提案とフィードバックメール)は省略されています。
キツネ
フィードバックメールに関しては入会後、毎回のコンサルティングの後に専用アプリ上で送られてきます!

オンライン受講に関する質問

STRAILのコンサルタント久保さん

コンサルティングの最後に、実際にオンラインコースを受講するにあたって気になる質問をコンサルタントの久保さんに聞いてみました。

教材は郵送?学習の進捗管理はどうやるの?
教材は初回に郵送し、普段の学習進捗はStudyPlusというアプリで管理。相談が必要な方はStudyplusのメッセージ機能を使ってアドバイスも行っている。
PCが無いと受講できない?
Zoomが使える環境であれば受講は可能。スマホやタブレットでも受講でき、実際にiPadで受講されている生徒さんも何名かいる。
通常の通学コースと比べて料金的には損はない?
内容的には通学式と同じなので、料金や質の面でなにか損になるということはない。もし何か不安な点がある場合は、相談いただければ対応も検討する。
オンライン受講での独自の特典はあったりする?
オンラインコース独自の特典ではないが、受講生限定で動画講座のビデオを視聴できる。
オンライン受講をする上で事前に準備しておいたほうが良いものはある?
基本的にはないが、ヘッドセット(マイク付きイヤホン)などがあればよい。
オンライン受講の場合でも入会待ちなどは発生する?

現状は時間帯によっては申込後からすぐに始めることが可能。

実際に感じたオンライン受講のメリット

今回オンラインコースのコンサルティングを受けて、実際に感じたメリットは以下の通りです。

  1. 家で受講できるので圧倒的に手軽
  2. コンサルセッションの品質は通学コース以上

家で受講できるので圧倒的に手軽

通学コースと比べたオンラインコースの一番のメリットは、圧倒的な手軽さです。

オンライン受講であれば、家に居ながらでもコンサルティングを受けられるので、通学のための電車の時間や支度の手間を省けますし、その空いた時間を別のことに丸々使うことができます。

また前述の通り、地方在住でこれまで物理的にスクールに通うのが難しかった方でも受講ができるというのも、オンラインならではの利点と言えるでしょう。

キツネ
利便性の観点で言えば、圧倒的にオンラインコースの方が優れていますね

コンサルセッションの品質は通学コース以上

オンラインコースを受ける前は、コンサルティングセッションの品質を一番心配していたのですが、結論から言うと通学コースのクオリティと全く遜色ありませんでした。

むしろアセスメントテストでの音声教材などはイヤホンで聞ける分、通常時(通学)よりもクリアな音声で聞くことができますし、教材も画面上で共有してくれるので、個人的にはスクールで体験したコンサルティングセッションよりも、一連の流れがスムーズだったと感じました。

キツネ
対面とオンラインでの温度感の違いは確かにありますが、オンラインだから通学よりも質が低くなるということはなかったです

実際に感じたオンライン受講のデメリット

反対にオンライン受講で感じたデメリットは下記の通りです。

  1. 通信環境に左右される

通信環境に左右される

オンライン受講で唯一感じたデメリットは、通信環境によってセッションの品質に差が出てしまうという点です。

オンライン受講の場合、100人が100人全員同じ環境でセッションを受けられないので、通信環境によって音ズレや画面の乱れが起こる可能性があります。

キツネ
回線環境の影響を受けてしまうのは、オンライン受講が故のデメリットと言えますね

【感想】オンラインコースは思っていた以上に使いやすい

STRAILの新しいHP

今回STRAILのオンラインコースを実際に受講して一番驚いたのは、自分が思っていた以上に通学コースと比較してもクオリティに差がなかったということです。

また、メリットの項でも説明したように、オンラインコースは通学の必要がなく、地方や海外に住んでいる方でも受講することができるので、これまで物理的に受けられなかった方でも受講できるというのも、かなり大きな利点と言えます。

通学コースの場合は、通常無料説明会は複数名で実施しますが、オンラインコースなら無料説明会も個別で実施してくれるので、気になっている方はぜひこの機会に一度無料説明会に参加してみることをおすすめします。

キツネ
説明会でも個別の課題を発見してくれるので、興味のある方は一度体験を受講してみてください!

オンライン対応!2020年おすすめ英会話教室・スクール比較ランキング

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。