learning-materials

英会話教材は効果ない?英会話上達には教材よりもスクールの方が良い理由

英会話教材

英会話学習を始めたばかりだと、最初は「英会話教材ってよく聞くけど本当に効果があるの?」「英会話スクールと比べてスピーキングは伸びるの?」などといった感じで、英会話教材と英会話スクールのそれぞれの違いや学習効果が気になりますよね。

結論から先に言ってしまうと、英会話教材は

  1. 市販の学習本だけでも十分に事足りる
  2. 英会話スクールと比べて学習効果が薄い

という2点から、英会話の上達目的での学習方法としてあまりおすすめしません。

この記事では、元英会話教室スタッフかつ自己学習経験の長い筆者が、英会話教材と英会話スクールの学習効果の比較から、英語教材の学習効果が薄い理由などについて詳しく掘り下げて解説していきます。

英会話教材とスクールの学習効果・費用比較

  英会話教材 英会話スクール
費用 約1~3万円(買い切り)

約2~16万円(マンツーマン/月額)

リスニング
リーティング
ライティング
スピーキング
学習フィードバック
学習サポート体制
返金保証 14~30日以内 8~30日以内

英会話教材と英会話スクールのそれぞれ違いを比較すると上記の通りです。

見ての通り、英会話教材は英会話スクールより費用が安く、かつインプット系学習(リスニング・リーディング)の効果は高いものの、それ以外の部分では英会話スクールと比べて全体的に学習効果が劣ることに加え、肝心のスピーキング練習にもあまり適していません。

英会話教材が英会話学習に向かない理由

本を読んでいる男性

英会話スクールと比較して英会話教材が英会話学習に向かない主な理由としては、具体的に以下の3点が挙げられます。

  1. 会話のキャッチボールが全くない
  2. ほとんどの教材は聞き流し(リスニング学習)がメイン
  3. 教材で学ぶことは英会話スクールでも学べる

会話のキャッチボール(アウトプット練習)がない

英会話教材では実際に会話のキャッチボールをする機会がありません。

当たり前の話ですが、英会話力を鍛えるのであれば、実際に英語で会話のキャッチボールをして、正しい表現や受け答えを学んでいくということが必要不可欠です。

とんでもなく要領の良い人なら教材のシャドーイングや書き取り練習だけで会話表現を覚えていくことも可能かもしれませんが、普通の人が実際のアウトプット練習なしに英会話教材だけでスピーキングを鍛えるのはほぼ不可能に近いと言っていいでしょう。

ほとんどの教材は聞き流し(リスニング学習)がメイン

多くの英会話教材は、手軽さ・続けやすさを重視し、単語や例文暗記の聞き流し(リスニング学習)がメインになっています。

リスニング学習は確かに手軽ですが、英会話力を上達させるなら、聞き流しでの単語・例文暗記だけでなく、文法やスピーキングといった分野も並行して学習していくことが大切です。

特定の領域しか学ぶことができない英会話教材で偏った学習を行うよりも、総合学習ができるスクールで、リスニング・スピーキング・文法などの学習をバランスよく同時にやる方が、間違いなく学習効果は高いです。

教材で学ぶことは英会話スクールでも学べる

これを言ってしまうと元も子もありませんですが、基本的に英会話教材で学べることというのは、英会話スクールでも同じように学ぶことができます。

特に専属トレーナー付きの英語コーチングスクールであれば、

  • 個人個人に最適な学習カリキュラムの設計
  • 学習スケジュール・学習進捗の管理
  • lineを使ったレッスン外の学習アドバイス
  • 最適な学習教材・学習本の提案
  • 要望に応じたオリジナルレッスン

この辺りを全てカバーしてくれるほか、学習メソッドもしっかりと体系化されているため、自分のレベルや目的に合わせた最も良い方法で学習を行うことができます。

教材にせよスクールにせよ、結局のところ文法などのインプット学習は自分自身で行っていく必要があるので、それならばプラスアルファで専門的なトレーナー・講師の指導が受けられる英会話スクールでで学んだ方が効率が高いです。

関連記事

ここ最近では、20~40代の社会人を中心に「英語コーチングスクール」と呼ばれる新しいスタイルの英会話スクールが爆発的な人気を博しています。 しかし一方で、「普通のスクールと何が違うのかよくわからない」、「英語コーチングって最近よく聞く[…]

マンツーマンで話し合う男性

英会話力を伸ばすなら自己学習+スクールが最適

対面で話す人達

前述の理由から、英会話教材は英会話スクールと比べて、やはりアウトプット学習やサポート体制などで今ひとつ及ばない点が多いのが実状です。

特に普段あまり時間のない方が英会話学習を行うのであれば、英会話教材のみで自己学習するより、市販の学習本を使ってスキマ時間に自己学習を行いつつ+英会話スクールでアウトプットの練習を行う方が、より効率的かつ時短にも繋がります。

英会話教材自体を否定するつもりはないですが、英会話教材で安く済ませようとするよりかは、多少のお金はかけても自己学習+英会話スクールで総合学習をした方が、結果的にリターンも大きくなると言えるでしょう。

効率重視かつ学習効果の高い英会話スクールBEST3

そうは言っても、英会話スクールにも当たり外れは少なからずありますので、参考として筆者がこれまでに実際に行った中でも、特に効率重視かつ学習効果の高いと感じたおすすめのスクール3つ紹介しましょう。

以下の3つのスクールはいずれも、無料体験レッスン・カウンセリングを実施していますので、気になったスクールがあれば実際に一度体験を受けてみるのもおすすめです。

第1位 イングリッシュカンパニー

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1

おすすめ度:

とにかく少ない労力で最大の学習効果を求めるのなら、個人的に最もおすすめしたいスクールはEnglish Company(イングリッシュカンパニー)です。

イングリッシュカンパニーは、第二言語習得研究という言語学の科学的メソッドを学習カリキュラムに落とし込み、他のどこよりも学習効率の徹底化にこだわり抜いているスクール。

生徒ひとりひとりに対して専門的な知識を持つ専属の日本人トレーナーが付き、レッスンはもちろん、自宅での自習学習までトータルサポートしてくれます。

費用は安くありませんが、入会後30日以内の返金保証制度も用意されている&実際に学習効果も高いことから、現在では600人以上が入会待ちとなっています。

体験レッスン記事

第二言語習得研究の知見をベースにした効率的な英語トレーニングで、英語コーチングスクールの中でもダントツ人気のスクールが、スタディーハッカーのENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。 この記事では、そんなイングリ[…]

イングリッシュカンパニー四谷の雰囲気1

第2位 PROGRIT(プログリット)

プログリット新宿校のエントランス

おすすめ度:

正しい学習アプローチかつより手厚いサポートを受けたいという方には、PROGRIT(プログリット)もおすすめです。

プログリットも、応用言語学や心理学などの科学的な知見をカリキュラムに採用している学習効率重視のコーチングスクール。

こちらもプログラム期間中は各生徒に専属のコンサルタントが付き、学習スケジュール・学習進捗の管理、対面コンサル、チャットツールでの学習アドバイスなど、生徒が正しい方法で最適な学習を行えるよう徹底的にサポートしてくれます。

基本的には学習コンサルがメインになるので、他のスクールのような対面のレッスンはないのですが、その分サポート体制は他のどのスクールよりも充実しています。

体験レッスン記事

3ヶ月間の集中学習で効果的な学習ができることで社会人を中心に人気を博しているのが、英語コンサルティングに特化したPROGRIT(プログリット)です。 以前TOKKUN ENGLISH(※前の名称)だった際に一度新宿の説明会に足を運んだ[…]

progrit池袋校のエントランス

第3位 ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーンラーニングセンター銀座校の雰囲気2

おすすめ度:

上記2校のより費用は抑えつつも、学習効果の高いのスクールに通いたいという方には、ロゼッタストーン・ラーニングセンターがいいでしょう。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、英語教材でも有名なあのロゼッタストーン社と語学学校のディーンモルガン社が合同で運営を行っている英会話スクールです。

他の2校ほど学習効率を重視するスクールではないものの、バイリンガル講師によるマンツーマンレッスン、ロゼッタストーンの教材を使ったeラーニング、オンラインシステムでの予習・復習の3つがセットとなっており、英語の総合学習を行うことができます。

体験レッスン記事

eラーニングの英語教材と高品質なマンツーマンレッスンを手頃な料金で受けられると、社会人から人気を集めている英会話教室、「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」 先日、そんなロゼッタストーン・ラーニングセンターの銀座校で、実際に筆者が体[…]

ロゼッタストーンラーニングセンター銀座校の雰囲気1

英会話力は簡単に身につくものではない

最後におすすめの英会話スクールについても紹介してきましたが、ひとつだけ勘違いしないでいただきたいのは、「どんな方法であれ英会話力は簡単に身につくものではない」ということです。

たとえどれだけ評判の良い英会話スクールに通おうが、どれだけ素晴らしい教材を使おうが、結局のところ、自分自身で努力しない限り英会話力は伸びません。

英会話に本気で取り組むのであれば、「この教材に頼ろう」「このスクールで教えてもらおう」というような意識は捨て、地道な積み重ねが必要不可欠という気持ちで臨んでいくようにしていきましょう。

英会話教室・スクールランキングのバナー

「結局どの英会話教室・スクールを選べばいいのかわからない」という方に向けて、元英会話教室スタッフの筆者が実際にレッスンを受けた20校以上のスクールの中から厳選した、本当にオススメの英会話教室・スクールをランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。