QQ EnglishのHP

カランメソッドで有名なQQ Englishの無料体験レッスンを2回受講してみた感想【体験記】

QQ EnglishのHP

通常の4倍のスピードで学習を行う「カランメソッド」の正式認定校として有名なQQ Englishですが、実際にどんな感じなのか気になっている方も多いでしょう。

この記事では、QQ Englishの無料体験レッスンを実際に筆者が受けて感じた良い点・悪い点などの感想や、無料会員登録から初回レッスン予約までの流れなどを詳しくまとめています。

現在「QQ Englishのカランメソッドが気になっている」「無料体験を受講しようか考え中」などの方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

キツネ
QQ Englishでは2回分の無料体験が用意されています!

体験後の有料会員登録で4レッスンプレゼント!

QQ Englishの会員登録と無料体験受講の流れ

QQ Englishの無料会員登録と実際のレッスン予約までの流れは下記の通りです。

  1. 公式サイトから仮登録
  2. メールに掲載されているURLから本登録
  3. ガイダンスに従って初回レッスンを予約

無料会員登録

QQ Englishの予約1

無料体験を受講するには、先にQQ Englishの無料会員登録を済ませる必要があります。

無料会員登録は、まず公式サイトから無料体験のページに飛び、メールアドレスとログインパスワードを作成し、「次へ」のボタンをクリックすると登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

QQ Englishの登録完了メール

上記のようなメールが届いたら、メールに掲載されているURLに飛びましょう。

QQ Englishの予約2

飛んだ先の会員登録フォームで、氏名、ニックネーム、電話番号の必須項目を記入して、そのまま「登録する」のボタンを押せば会員登録は無事完了です。

キツネ
無料会員登録をするにあたって、クレジットカードの登録は不要です

レッスンを予約

QQ Englishの予約3

会員登録が無事できたら、そのままレッスン予約ページに飛ぶので、希望の日時を選んで、最後にレッスン予約確定のボタンを押しましょう。

なお初回レッスン時は日本人スタッフによるカウンセリングがありますが、不要な場合は「日本人ガイダンスが不要な方はこちら」のページから予約をすることで、ガイダンスをスキップできます。

キツネ
予約が完了すると予約完了のメールが送られてくるので、予約内容に間違いがないか一度目を通しておきましょう!

1回目のレッスン受講の内容

1回目のレッスンの流れは下記の通りです。

  1. Classroomに入室(レッスン10分前まで)
  2. 日本人スタッフのカウンセリング
  3. レベルチェックレッスン
  4. フィードバックと次回レッスンの予約

レッスン開始10分前にClassroomに入室

QQ englishのClassroom1

QQ Englishでは「Classroom」と呼ばれる独自のプラットフォームか、Skypeを使ってレッスンを実施します。

Classroomであればレッスン開始10分前、Skypeを使用するのであれば最低でもレッスン開始5分前までには一度アプリを立ち上げて、レッスンを始める準備をしておきましょう。

QQ englishのClassroom2

ちなみにClassroomはブラウザ・スマホ用アプリの好きな方でレッスンを受講することが可能です。

キツネ
Classroomを始めて使う場合は、念の為ビデオやマイクの動作確認を事前に一度行っておくことをおすすめします!

日本人スタッフのカウンセリング

QQ englishのレッスン1-1

指定の時間になったら、まず日本人スタッフの方からコールが入ります。

初回レッスンでは、レッスンを始める前にClassroomの使い方の説明と、英会話レッスンを始めるにあたっての目的や、現在不安に感じていることのカウンセリングを実施してくれます。(※日本ガイダンスを不要にしていた方はなし)

スタッフさんの対応はかなり丁寧で、こちらの質問にもひとつひとつしっかり答えてくれました。

キツネ
体験レッスンでカウセリングまでしてくれるのは他のオンライン英会話では中々ないので、かなり新鮮でした。

レベルチェックレッスン

QQ englishのレッスン1-2

カウンセリングが終わったら、そのまま講師が入室し、レベルチェックのレッスンが始まります。

私の場合は簡単な日常会話を10分程度行って、その後上記のような各地のランドマークの場所・名前を英語で答えるというテストをやっていきました。

地名の問題の次は、ポストカードを音読して、発音と内容の理解度を測るテストへ移っていきます。

こちらも難易度的にはそこまで複雑な内容ではなかったので、なんとか問題なく答えることができました。

キツネ
内容と関係ないですが、レッスン中は上記の画像のように、講師のマーカーやポインターが教材に表示されていたのがわかりやすかったです

フィードバックと次回レッスンの予約

QQ englishのレッスン1-4

レッスン終了後は、再度講師と入れ替わりで日本人スタッフさんが会話に参加し、今回のレッスンのフィードバックと料金プランの説明を行います。

フィードバックによると、私の場合は中上級者向けのトピックカンバセーションかビジネス英会話の教材を使うのがおすすめで、あとは無理のないペースで受けられるプランが良いとのこと。

教材の選び方から料金プランまでがっつり説明されたので、内心「このまま入会しろっていう圧力でもかけられるのかな?」と少し勘ぐっていたのですが、実際は「もう一度体験を受けてみて、合うと思えば検討してみてください」と優しい感じで伝えてくれました。

また、今回の結果を考慮した上で、その場で次回のレッスン予約を取ってくれました。(※2回目のレッスンは自分で講師を選んで予約することも可能です)

キツネ
2回目からはカウンセリングなしで、直接講師とやりとりをします

2回目のレッスン受講(カランメソッド)の内容

2回目は、以前から気になっていたカランメソッドの教材を使ったレッスンを予約しました。

2回目の無料体験レッスンの流れは下記の通りです。

  1. Classroomに入室
  2. カランメソッドのチュートリアルビデオを視聴
  3. カランメソッドレッスンの体験
  4. フィードバック

入室直後にトラブルがあったがすぐに講師が対応

QQ Englishのレッスン2-2

二回目のレッスンもPCのClassroomで受講しましたが、今回は入室直後から回線環境が悪く、講師の声があまり聞こえないというトラブルに見舞われました。

ただ、講師がすぐにトラブルに対応してくれ、すぐにClassroomからSkypeに切り替えたので、実質的なロス時間は2分程度で済みました。

キツネ
万が一Classroomが重い・音声トラブルなどが起きた場合は、すぐにSkypeに切り替えましょう

カランメソッドのチュートリアルビデオを見る

カランメソッドでは、まず最初に2分程度カランメソッドのチュートリアルビデオを見ます。

このビデオではこれからカランメソッドを受けるにあたり、

  • カランメソッドとはなにか
  • カランメソッドの受け方
  • カランメソッドの注意点

の3つについて、英語と日本語で解説してくれました。

キツネ
正直このビデオを見た時点では、まだちょっと「難しそう」と感じました

カランメソッドレッスンの体験

ビデオを見終わったら、実際にカランメソッドのレッスンに入っていきます。

カランメソッドは上記の動画のような感じで、講師の高速の質問に対して瞬時に答えるトレーニングを行います。

カランメソッドを受ける上で大切なポイントは以下の通り。

  • 講師の質問に対して瞬時に答える
  • 正しい発音で答える
  • 質問には必ずフルセンテンスで答える
  • 回答時はセンテンスを2回繰り返す
  • 短縮系で喋る(It is→it’sなど)
  • 「a」や「the」の冠詞もしっかり意識する
  • リピート→リスニング→リピート→アンサーの順番で繰り返す

初回のカランメソッドレッスンは最も簡単なパート1からで、Yes it isとNo it isn’tの構文を学んでいく教材でレッスンを受けました。

カランメソッドは普通のオンライン英会話よりもアップテンポ(通常の4倍)でレッスンが進むので、他の通常のレッスンと比較してもかなり発話量が多かったです。

キツネ
これだけだとカランメソッドのイメージが湧きづらいと思うので、下に会話の質問と回答例のサンプルをいくつかまとめました。

質問→回答の例①

講師
What’s this? What’s this?(ペンを指差しながら)
キツネ
It‘s a pen. It‘s a pen.
「Pen/It is a pen/It’s pen」などと答えるのはNG

質問→回答の例②:肯定

講師
Is this a book? Is this a book?(本を指差しながら)
キツネ
Yes it‘s a book. Yes it‘s a book.
「Yes/Yes it is a book/Yes it’s book」などと答えるのはNG

質問→回答の例③:否定

講師
Is this a table? Is this a table?(椅子を指差しながら)
キツネ
No it isn’t a table, it’s a chair. No it isn’t a table, it’s a chair.
「No/No it is not a table/No it isn’t table」などと答えるのはNG

QQ Englishの無料体験の感想

QQ Englishのレッスン1-1

良かった点

  • スタッフ・講師の対応がめちゃめちゃ丁寧
  • 通信環境やサポートの品質管理が徹底されている
  • 教材がいつでもダウンロード可能

良かった点は、QQ Englishのスタッフのレベルの高さや品質管理の高さですね。

QQ Englishは、オンライン英会話としては唯一大学の単位認定プログラムを行っており、本校のあるフィリピンではフィリピン政府からも認定を受けているなど、評価の高いオンライン英会話ですが、評判通りスタッフの対応や講師の質は高く、講師の当たり外れのリスクも他のより少ないと思います。

通信面に関しても不具合は少なく、唯一2回目の冒頭でレッスン時で音声トラブルが起きた際も講師が迅速に対応してくれたので、ほとんどストレスを感じませんでした。

キツネ
あと、他のオンライン英会話よりも全体的に生徒が話す量が多いです

悪かった点

  • レッスン料金は相場よりも少し高め
  • Classroom(PC版)は結構重い
  • UIが少しわかりづらい

悪かった点としては、料金が相場よりも若干高めであるということと、UI(システム)の若干の使いづらさです。

品質が高い分、他のオンライン英会話よりも料金は少し高めの設定で、教材もカランメソッドのみ別途購入が必要となるため、基本教材が無料で利用できるオンライン英会話の中では少し手痛い出費です。

UIに関しては、講師の絞り込み検索や教材の選択画面などが少しわかりづらく、慣れるまでは正直使いづらいだろうなという印象を受けました。

キツネ
また、講師の予約は直前だと取れないことがあるので、実際に受ける際はその点も注意です

QQ Englishの総評

総評するとQQ Englishは他のオンライン英会話よりは少し高めではあるものの、その分、品質管理が徹底された質の高いオンライン英会話です。

今回は2回レッスンを体験しただけですが、それでもこれまで受けた他のオンライン英会話よりも講師の質は高かったですし、カウンセリングやフィードバックの細かさなど無料体験の時の対応で言えば、これまで受けたオンライン英会話の中ではダントツトップだったので、全くの初心者でも安心して受けられるオンライン英会話と言えるでしょう。

現在は体験受講後24時間以内の有料会員登録で、4レッスン分をもらえるキャンペーンも実施しているようなので、検討している方はぜひこの機会に一度体験を受けてみることをおすすめします。

キツネ
人によって合う合わないがあると思うので、まずは無料体験で実際に一度使い心地を確かめてみてください!

QQ Englishの詳細情報

コース 基礎英語
ビジネス英会話
カランメソッド
TOEIC・IELTS対策…etc
料金プラン 月4回キッズコース:2,178‬円(税込)
月8回コース:4,053‬円(税込)
月16回コース:7,348‬円(税込)
月30回コース:10,648円(税込)
講師の選択 50ポイント講師=一般的な講師
75ポイント講師=予約率・評価が高い講師
100ポイント講師=ベテラン講師
レッスン単価 355円(月30回/50ポイント講師)
1レッスンの時間 25分
レッスン受講可能時間 24時間
講師の国籍 フィリピン
受講方法 Skype
Classroom(独自プラットフォーム)
スマホアプリ
無料体験レッスン 2回まで
備考 カランメソッドを受講する場合は教材を購入する必要あり
レッスン予約はポイント制

オンライン対応!2020年おすすめ英会話教室・スクール比較ランキング

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。