ライザップイングリッシュ池袋校の受付

ライザップイングリッシュ池袋校で無料カウンセリングを受けた感想【体験記】

ライザップイングリッシュ池袋校の受付

ライザップグループが運営の英語コーチングスクールRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、英会話スクールを探している方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

この記事では、そんなライザップイングリッシュの池袋校にて、実際に筆者が受講した無料カウンセリングの内容や感想、詳しいスクールまでの行き方などをまとめてみました。

現在、「ライザップイングリッシュを検討中の方」や、「カウンセリングに行くまで一歩踏み出せない」という方の参考になれば幸いです。

 
キツネ
ライザップイングリッシュの特徴や料金については下記の記事でまとめていますので、詳細が知りたい方はこちらもどうぞ!
関連記事

「結果にコミットする」のフレーズでお馴染みのライザップの英語版であるRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、本家に同様に短期間で結果を出す「英語コーチングスクール」と呼ばれるスクールです。 しかし、その知名度の割に詳[…]

ライザップイングリッシュのHP

ライザップイングリッシュの無料カウンセリング

ライザップイングリッシュの予約の流れ

  1. カウンセリング(40分)
  2. レベルチェック(20分)
  3. フィードバックとコースの説明(30分)

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングでは、生徒の現在の英語学習の悩み・目標のヒアリング、現在の課題を発見し最適なコースを提案するレベルチェック、そしてスクール内容の詳細説明の、3つを合わせて実施しています。

時間にするとトータルで約90分程度です。

 
キツネ
わりと長めにカウンセリングを行うので、余裕をもってカウンセリングを予約しましょう。

カウンセリングの予約~日程確定まで

無料カウンセリングの予約

ライザップイングリッシュの予約フォーム

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングは、公式サイト無料体験予約フォーム、もしくは電話にて行います。

ネットからの予約の場合だと、入力が必要な項目は

  1. 名前(漢字)
  2. 名前(ふりがな)
  3. メールアドレス
  4. 電話番号

4つのみとなっているので、かなりスピーディーに予約が行うことができます。

 
キツネ
予約後はメールor電話にて担当者からカウンセリングの日程調整の連絡が来ますのでスルーしないように注意してください!

メールor電話での日程調整

ライザップイングリッシュの予約完了メール

ネットからカウンセリング予約してしばらくすると、担当者からカウンセリングの日程調整のメールまたは電話が来るので、その連絡にて日程を調整して実際にスクールへ来校する日時を決めます。

時期によっては、カウンセリングの予約が中々取れないときもあるようなので、カウンセリングを希望する際は、事前にある程度の余裕を持った日時で予約を入れることをおすすめします。

 
キツネ
受講する校舎によっても状況は異なるので、なるべく早めに予約は入れておくのがベストですね。

カウンセリング当日~カウンセリングを受けるまで

ライザップイングリッシュ池袋校の場所・行き方

ライザップイングリッシュ池袋校は、JR池袋駅の東口から徒歩で約2~3分にある「MYTビル」という雑居ビルの5Fに教室を構えています。

ライザップイングリッシュの外観

駅の東口出口から交番がある大通りを真っ直ぐ歩いて、ユニクロのすぐ先の信号を右に曲がった通り沿いの上記画像ビル(青っぽいやつ)が「MYTビル」です。

ライザップイングリッシュ池袋校の看板1

ビルの入口にはこのようにライザップイングリッシュの看板も出ていますので、HUBや、すぐ隣のセブンイレブンを目印に探せば迷わず行くことができるでしょう。

ライザップイングリッシュの池袋校の入口エレベーターで5Fに上がると、すぐにライザップイングリッシュ池袋校のエントランスがあります。

ライザップイングリッシュ池袋校の雰囲気

ライザップイングリッシュ池袋校の受付

ライザップイングリッシュ池袋校の内装は画像の通り、白と黒を基調したスタイリッシュでシックなデザインになっています。

入ってすぐ左手側に受付があるので、来校の際はまずここでスタッフさんに無料体験に来た旨を伝えましょう。

ライザップイングリッシュの雰囲気1

無料カウンセリングや実際のセッション(対面面談)で使用するカウンセリングルームはこんな感じ。

ちょっとこじんまりとした感じですが、落ち着いた雰囲気があります。

ライザップイングリッシュの自習室

こちらはレッスンの前後やレベルチェックテストを受ける際に使用する自習用スペース。

校舎によっては自習スペース自体がないところもあるそうですが、事前予約さえしていれば自由に利用してOKとのこと。

 
キツネ
銀座校などの一部の校舎では、ライザップクックも併設されているなど、校舎によって割と内装の作りなどは違うみたいです。

カウンセリングシートの記入

ライザップイングリッシュのカウンセリングシート

カウンセリングルームに来たら、これから実際にカウンセリングを受ける前のカウンセリングシートの記入していきます。

記入項目は主に下記の通り。

  • 名前
  • 住所
  • 連絡先
  • スクールに通える時間帯・曜日
  • 現在の英語学習頻度
  • これまでの英語学習・留学経験
  • 英語資格の保有の有無
  • 今後の目標について
  • 現在のライフスタイル(時間の使い方)

他のスクールと比べても、ライザップイングリッシュは「今後の目標」に関しての項目の質問が多く、英語学習における目標設定を特に重視しているのがわかります。

 
キツネ
「今後の目標」の質問の中には「英語力が上がったら誰に喜んでもらいたいか?」という項目もあるくらい、深い部分まで書く必要がありましたw
 

無料カウンセリングの内容

ライザップイングリッシュの雰囲気2

ここからは、実際に受講したカウンセリングの内容について紹介していきます。

私が受けた無料カウンセリングの流れは下記の通りでした。

  • カウンセリング
  • レベルチェックテスト
  • フィードバック
  • プログラムの内容説明
カウンセリングの内容は受講者のレベルや目的によって多少異なる場合があります。

カウンセリング

カウンセリングシートを記入したら、担当のトレーナーさんと挨拶し、早速カウンセリングが始まります。

このカウンセリングでは、先程記入した内容をベースに、

  • これまでの英語学習の経験
  • 今英語を学びたいと思っている理由
  • いつまでにどのくらいのレベルまでなりたいか
  • 一日の過ごし方
  • 英語を使ってやりたいこと・夢は何か

などを深堀りし、ゴールから逆算した英語学習のやり方や、現状で足りてない部分をじっくりと分析していきます。

ここでも、今後の英語学習の最終的なゴールなどの「今後の目標」に関しては、かなり重点的にヒアリングしていくようです。

 
キツネ
担当してくれたトレーナーさんはとても聞き上手な方で、フランクな話から真面目な話まで全て親身になって話を聞いてくれたため、非常に話しやすかったのを覚えています。

レベルチェックテスト

ライザップイングリッシュのテスト

カウンセリング一区切りついたら、次に現在抱えている英語力の課題を見つけるためのレベルチェックテストを受けていきます。

レベルチェックテストは、英語の4技能(リーディング/リスニング/ライティング/スピーキング)の全てを網羅しており、このテスト結果によって弱点の分析ができるそうです。

文法テスト(英訳)

まずはプリントに書かれた簡単な日本語を英訳していく、ライティング形式の文法力テストから。

問題は全部で10問で、内容も「彼はとても〇〇です」のような簡単な文が中心なので、中学生レベルの英文法力があればそれほど難しくはありませんでした。

 
キツネ
ここはなんとか全問正解できました!

スピーキングテスト(英訳)

続いては、トレーナーさんが口頭で言う日本語を何も見ずにそのまま英訳して英語で話すスピーキングテストを行います。

こちらは全3問でしたが、口頭で瞬時に英訳をしなければいけない分、先程の文法テストより難しかったです。

 
キツネ
なんとか全部答えられましたが、最後の方はちょっと考えてしまって、瞬時に英訳ができませんでした。

リーディングテスト(日本語訳)

スピーキングテストの次は、プリントに印刷された英文を1分間だけ読んで、その後の質問に口頭で答えるリーディングテスト。

こちらは1問のみで、内容的にはTOEICのリーディングテストに近い形式となっていました。

 
キツネ
内容は空港でのアナウンスに関するもので、ここまでのテストよりも難易度は若干高い印象でした。

ディクテーションテスト

ライザップのディクテーションテスト

最後は「ディクテーション」という、聞いた音を書き取って文章の穴埋めを行うリスニングテストを実施しました。

ディクテーションテストは全5問で、1問につき3回流れる音声を聞き、聞こえた単語を埋めていくのですが、音源はネイティブが自然に話すスピードのままで、今回の受けたテストの中では最も難しかったです。

ちなみにこのテストでは、具体的にどの音が聞き取れていなかったり、どの音のつながり(リエゾン)が聞き取れない傾向にあるのかなどについて分析を行っているそう。

 
キツネ
リスニングはわりと得意な方だったのですが、テストでは1つ聞き取れていない音が見つかりましたね。

フィードバック

4つのテストを受け終えたら、トレーナーさんがこれまでの結果を踏まえたフィードバックを共有してくれました。

私の場合、現在の課題としては主に下記の2つ。

  1. 英語の処理スピード(スピーキング)
  2. 音の繋がりのルール(リスニング)

現状でもそれなりに高い英語力はあるものの、細かな音のリエゾンや、瞬間的な英語の処理速度が少し遅め傾向があるので、知識量(データベース)を更に増やして、アウトプットのスピードを改善していけばより良くなる、というアドバイスを頂きました。

 
キツネ
フィードバックはプリントベースでなく、口頭ですが、ホワイトボードを使って説明してくれたので、すっと頭に入って来てわかりやすかったです。

プログラムの内容説明

ライザップイングリッシュのカウンセリング

フィードバックが終わったら、スクールで実際に実施しているプログラム内容に関する説明へ移ります。

プログラム説明では、特に下記の2点について詳しく説明してくれました。

英語を英語で理解する「英語脳育成法」

ライザップイングリッシュでは、正しい理論を基に英語を英語のまま理解する英語脳育成法を推奨。

従来のように英語を日本語を介して捉えていくのではなく、英語を英語のままダイレクトで捉えることで、理解力・発話力の質を高めていくとのこと。

 
キツネ
私も留学時に体感しましたが、「英語を英語のまま理解する」という感覚ができてくれば、処理のスピードが全然違ってきます。

PDCAを高速かつ正確に回す

英語学習からビジネスまで、目標達成にはPDCA(計画・実行・評価・改善)のサイクルを回していくことが大事だと言われていますが、ライザップイングリッシュではそのPDCAの速さと正確性を重視。

カウンセリングの時点で目標を明確化し、そこから逆算した学習法をプランニングすることで、生徒の目標達成を正しくサポートしていけるそうです。

 
キツネ
各々のライフスタイルに合わせて、最適かつ無理のない学習プラン・スケジュールを作成してくれます。

スタッフさんへのQ&A

プログラム説明が終わった後は、最後に個人的に気になった質問をいくつかスタッフさんに直接ぶつけてみました。

入会した場合いつからスタートできる?
現状はそこまで混んでいないので比較的すぐに開始できるが、時期にもよっては案内が遅れる場合もある。
オンラインでの受講は可能なの?
将来的にはオンライン受講も検討しているが、現状はスクールに来て受けて頂く形となる。
プログラム修了後のサポートは?
卒業後生向けの継続コースを用意しているのと卒業後の学習の基本的なアドバイスは行っている。ただ、卒業後の学習プラン作成までがコースに含まれているというわけではない。
目標設定が明確にない人にはどんなアドバイスをする?
カウンセリングの中で見つけ出していく。例えば「英語がペラペラだったら何をしたいのか」を聞いた上で、どんなことを実現したいかをヒアリングする。
上級者向けのコースはあるの?
英会話スキルアップコースの「Communication2」はTOEIC730点以上からで、900点以上の上級者の方にも受けていただている。またTOEICスコアアップコースのLEVEL 5も、800点以上の上級者が対象。
生徒さんの層はどんな感じ?
基本的には仕事で英語が必要となったビジネスマンの方が多い。ただそれ以外にも、趣味として始めたり、ボランティア(東京オリンピックなど)の一環で英語習得を目指して通う方もいる。

ライザップイングリッシュの無料体験を受けた感想

良かった点

  • 目標設定を明確・大事にしている
  • 営業時間が長く仕事前・仕事後でも通いやすい
  • トレーナーが日本人なので初心者の方でも安心できる

まず良かった点としては、ライザップ特有の緻密な目標設定と、スクールとしての通いやすさです。

英語学習にはきちんとした目標設定が大事ですが、ライザップイングリッシュでは本当にそれを体現しており、他のどのスクールよりも、英語を学んだ先のゴールを明確にしてくれました。

また、トレーナーさんの生徒に寄り添ったカウンセリングの姿勢についても、個人的には信頼できて良いなと思いましたね。

 
キツネ
目標が曖昧な方にも、目標の明確化や最適なプラン設計、そしてそれを実現するための道筋を提示してくれるのは、ダイエット事業で培ったノウハウを持つライザップ独自の強みでしょう。

悪かった点

  • 良くも悪くも初心者・中級者向け
  • 会話中心のトレーニングではない
  • 学習相談がチャットではなくメール

個人的に気になった点は、一定以上のレベルに対してのコースが用意されていないということと、プログラムの全体でのアウトプット(スピーキング)の量、そしてサポートの体制の3点です。

確かに初心者~中級者の方にとっては、通いやすくプログラムの内容的にも成果が期待できますが、その一方、既にある程度の英語力がある方に向けた英語力アップコースはないので、さらに実力を伸ばしていきたい方にはあまり合うコースがない印象です。

また、トレーナーさんによってはフリートークの練習もあるようですが、基本的には普段の自習トレーニングで学んだ内容のアウトプットが中心となるので、「ディスカッションなどの会話メインのレッスンをたくさん受けたい」というような方とは相性が悪いかもと思いました。

 
キツネ
会話力のベースは鍛えられますが、実践的な会話の機会や会話の間などを学べないのが個人的には少し気になりました。

ライザップイングリッシュの総評

ライザップの関連本

レッスンカリキュラムの質 3.5
講師(トレーナー)のレベル 4.0
スクール数 3.5
料金の安さ 2.5
サポート体制 4.5
総合評価 3.9

悪い点も最後に少し書きましたが、ライザップイングリッシュは明確な目標設定とそれを達成するためのトレーニングを実施する、まさに英語版のパーソナルジムとも呼べるスクールです。

専属トレーナーや細かなカリキュラム設計など、サービス内容が通常のスクールよりも多岐に渡る分、料金も高いですが、2~3ヶ月の短期間で達成させたい目標がある方にはおすすめと言えます。

無論入会したからには、生徒自身も毎日学習を実施する姿勢が求められるので、決して楽とは言えませんが、緊急性の高い方、もしくは従来の英会話スクールで成果が出なかった方は、ぜひ一度検討してみてください。

 
キツネ
プログラムの相性などを確かめるためにも、まずは無料体験を一度受講して実際にどう感じるかを見てみることをおすすめします。

ライザップイングリッシュ池袋校の詳細情報

営業時間

07:00-23:00

スクールの場所 東京都豊島区南池袋1-25-9 MYTビル5F
アクセス JR池袋駅・西武鉄道東口から徒歩2分
東京メトロ丸の内線池袋駅42番出口から徒歩3分
TEL 0120-466-144
期間 2~4ヶ月
コース内容

英会話スキルアップコース
TOEIC L&R TESTスコアアップコース

費用

入会金:50,000円(税別)
受講費:328,000円~(税別)

備考

30日以内の無条件返金保証あり
教材費は受講費用に含まれる(※一部有料)

2019年9月時点の情報を記載しています。

英会話教室・スクールランキングのバナー

元英会話教室スタッフで、これまでに30校以上の英会話教室・スクールに足を運んだ筆者が、厳選して選び抜いた英会話スクールをやらせ抜きのランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。