DMM英会話

DMM英会話のレッスンを2回体験した正直な感想・口コミ【体験記】

DMM英会話

オンライン英会話の中でも特に知名度が高く、24時間いつでも好きなときにレッスンが受けられる気軽さで人気を博しているのが、DMMが運営するDMM英会話です。

しかし、その一方で「DMM英会話って効果ある?」「講師の質はどんな感じなの?」と気になっている方も実際多いでしょう。

そこでこの記事では、DMM英会話のレッスンを2回受講した筆者が、DMM英会話のレッスン予約・受講の流れから、実際のレッスン内容、そしてレッスンを受講した感想をまとめていきます。

 
キツネ
PCとスマホの両方でそれぞれの使い心地やレッスンの進め方を確かめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。
関連記事

安価で高品質のオンライン英会話として古くから人気のレアジョブ英会話ですが、その一方で「実際のところレッスンの質はどうなの?」と気になっている方も多いかと思います。 そこでこの記事では、レアジョブのレッスンを3回受講してみた筆者が、レア[…]

レアジョブのHP

会員登録からレッスン受講までの流れ

  1. DMMの無料会員登録(既に会員の場合は不要)
  2. レッスンの講師を予約
  3. レッスンの希望を入力
  4. レッスン受講

これからDMM英会話のレッスンを初めて受講する場合の大まかな流れは上記の通りです。

 
キツネ
ちなみに体験レッスンは2回(キャンペーン期間は3回)まで受講が可能です。

DMMに無料会員登録(既に会員の場合は不要)

DMM英会話

DMMの会員で無い方は、まず最初に無料会員登録を行う必要がありますので、公式サイトから「無料体験レッスンはこちら」のボタンをクリックし、DMMの無料会員登録を行いましょう。

DMMの会員登録1

クリックすると上記のページに飛ぶので、「会員登録する」をクリックします。

DMMの会員登録2

会員登録には「メールアドレス」、「パスワード」のみを入力してそのまま登録するやり方と、GoogleやSNSのアカウントで登録するやり方が用意されていますので、好きな方を選びましょう。

DMMの会員登録3

メールアドレスで登録を済ませると、すぐに会員登録完了のメールが届きます。

DMMの会員登録4

無事にメールが届いたら、記載されているリンクに飛び、上記の画像の通りプロフィール設定を行ってください。

 
キツネ
ちなみに、この時点でSkype名の登録は「任意」となっていますが、後々のレッスンで入力が必要となるので、ここで先に入力しておくと楽です。

日時・講師を選択してレッスンを予約

dmm英会話の講師選択

会員登録が無事完了し、無事ログインができたら、左上の「予約・講師検索」をクリックし、希望の日時や条件に合う講師を選んでいきます。

なお、講師の絞り込みに関しては、

  • 国籍
  • 性別
  • 年齢
  • 講師歴
  • 初級者向け・上級者向け
  • ビジネス英会話対応
  • 各種試験対策対応(英検・IELTSなど)

といった感じで、目的や好みに合わせて細かく設定することが可能となっています。

dmm英会話の講師の詳細

また上記の画像の通り、講師のプロフィールやレビュー評価などの詳しい情報も確認することが可能です。

 
キツネ
レビュー評価は大概どの講師も星4.5以上であまり参考にならないので、個別のプロフィールや自己紹介動画を確認して選ぶことをおすすめします。

レッスン内容の希望を選択する

DMM英会話のレッスンカスタム

講師を選択したら、次にレッスンの細かな内容をカスタマイズしていきます。

DMM英会話のレッスンでは、下記の項目を自由に選ぶことができるようになっています。

  1. レッスン内容(フリートーク/オリジナル教材/出版社教材)
  2. 最初の自己紹介の有無
  3. 文法の指摘の細かさ

特に「レッスン内容」と「最初の自己紹介の有無」の2つは、選択次第でレッスンの内容・進め方ががらっと変わってくるので、各々の好みに合ったものを選ぶようにしましょう。

DMM英会話のレッスン予約

リクエストを入力し、ページ下部の「予約する」ボタンを押したら、レッスンの予約は無事確定。

また、レッスン開始の5分前にはメールでレッスンのリマインドもしてくれます。

 
キツネ
レッスン内容のリクエストの再変更はレッスン開始15分前、レッスン自体のキャンセルもレッスン開始30分前までであれば行うことが可能です。

レッスン時間が近くなったら「レッスンルーム」に入室

dmm英会話のレッスンルーム

レッスンの時間が近くなったら、レッスンページにて「レッスンを開始する」というボタンが表示されるようになりますので、そちらからレッスンルームに入室しましょう。

レッスン開始の時間となったら、「レッスン開始」のボタンがクリックできるようになるので、そちらからレッスンを始めていきます。

フリートークレッスンの流れ(初回/PC)

  1. 自己紹介(2~3分)
  2. フリートーク(20分)
  3. フィードバック(2分)

ここからは、私が実際に受講したフリートークレッスン(※PC利用)での内容、および全体の流れを書いていきます。

 
キツネ
初回のレッスンでは、「フリートーク/自己紹介あり/レッスン中の指摘あり」の内容でフィリピン人男性講師のレッスンを受講しました。
トラブルなどが起きた場合に限りスカイプを利用しますが、通常は「Eikaiwa Live Beta」というシステムを使い、DMM英会話のウェブページ上でレッスンを受講します。

自己紹介

事前のリクエストで、「自己紹介あり」を選択していたので、まずはお互いの自己紹介からレッスンが始まりました。

自己紹介ではいつもの通り、

  • 名前・呼び方
  • 今やっている仕事について
  • 趣味について

などを交互に話していきます。

ちなみに、今回選択した講師の方はフィリピン人の男性でしたが、英語のアクセント・発音・スピードは完全なネイティブレベルでした。(特に喋るスピードがめちゃめちゃ早かったですw)

フリートーク

dmm英会話のフリートークレッスン

2,3分程度で簡単に自己紹介を済ませたら、そこからはもう完全なフリートーク。

自己紹介で話した内容をどんどん深掘りし、以下のような内容の話をしていきました。

  • 今の仕事のこと
  • これまでに仕事のこと
  • フリーランスになった経緯
  • 独立して変わったこと
  • 趣味や家での過ごし方
  • 自分の性格について
  • 結婚感や恋愛について

このレッスンでは、講師の方がどんどん質問し続けてくれたので、途中で会話が途切れてしまうということもなく、発話量もかなりあったのですが、その一方で、事前のリクエストでの「レッスン中のミスの指摘」はほとんどなく、そこは少し残念に感じてしまいました。

ただこの辺りは、講師それぞれの性格や相性などによって変わってくるかと思います。

フィードバック

レッスン時間の終わりが近づいたら、最後に講師から口頭にて簡単なレッスンのフィードバックを貰います。

ちなみに私の場合は、

  • 発音がナチュラルでスムーズだった
  • リスニングがしっかりとできていた
  • ボキャブラリーをもっと増やせると会話の幅が広がる

といった感じに、レッスンでの良い点と悪い点について教えてもらいました。

 
キツネ
初回のレッスンは、「フリートーク」ということもあって、とにかく時間が過ぎるのがあっという間でしたね。

テーマレッスンの流れ(2回目/スマホ)

  1. 事前準備(教材の選択と予習)
  2. 自己紹介(2~3分)
  3. テーマレッスン(15分)
  4. フリートーク(5分)

2回目はPCとの違いを確かめるべく、スマホを使って外出先でレッスンを受講してみることにしました。

 
キツネ
2回目のレッスンでは、「オリジナル教材(文法)/自己紹介あり/レッスン中の指摘あり」の内容で、セルビア人女性講師のレッスンを受講しました。
スマホで受講する際もアプリ等は不要で、ウェブページ上でそのまま受講が可能です。

事前準備(教材の選択と予習)

dmm英会話のスマホでの講師選択

初回のレッスンがフリートークだったので、2回目のレッスンでは教材を使った文法のテーマレッスンを予約してみました。

教材を使ったレッスンを受講する場合、事前にレッスンで使用する教材を選んでおく必要があります。

DMMの教材の選択1

教材のレベルは1~10まで細かく分かれており、

  • デイリーニュース
  • 日常会話
  • ビジネス
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 文法
  • 発音
  • 各試験対策(TOEIC,TOEFL,IELTS…)

などなど教材も非常に幅広いので、自分の好みに合うものを自由に選択することができます。

thatの省略の教材

ちなみに私は、レベル7の「Thatの省略」がテーマの教材を選びました。

 
キツネ
時間があれば、レッスン前に教材を読み込んで予習しておくのがおすすめです。

自己紹介

DMM英会話のスマホレッスン1

今回のレッスンも「自己紹介あり」を選択していたため、まず最初はお互いの自己紹介からレッスンがスタートしました。

ちなみに今回のセルビア人女性講師は、前回のフィリピン講師の方と比べると英語に訛りがありましたが、教え方やレッスンの進め方などはかなり上手で、英語もゆっくりめに喋ってくれて聞き取りやすかったです。

文法のテーマレッスン(Thatの省略)

dmm英会話のスマホレッスン2

文法のレッスンは主に3パートの構成で、下記の通り

  1. 意味・使い方の確認
  2. 実際に会話で使うロールプレイ
  3. 問題文

の順番で学習を行うというかなり実践的な内容となっており、講師によるレッスンノートのアドバイスやアウトプットの量もかなり多めで非常に充実していました。

ただスマホだと、画面が小さいため教材の内容が見づらい&動作がだんだんと重くなってくる感じがあったので、教材を使うレッスンはなるべくPCで受講した方が良いでしょう。

フリートーク

私の場合、文法レッスンが予定よりも5分ほど早めに終わってしまったので、余った時間で講師とフリートークをしました。

ここまでも、講師が主体となって話を降ってくれたので、途中で話が途切れたりすることも無かったです。

 
キツネ
2回目の文法レッスンは、何をやるかが明確なので、初心者~中級者の方にはフリートークよりもこちらの方が良いかもしれません。

DMM英会話のレッスンを2回体験した正直な感想

良かった点

  • レッスン予約や講師の選択がしやすい
  • 教材がめちゃめちゃ充実している
  • レッスンの希望や講師の好みを細かく伝えることができる

実際に受講してみて感じた良かった点は、オンライン英会話としての純粋な使いやすさですね。

講師の予約やレッスンの内容などの要望も目的に応じてかなり細かく設定することができますし、教材も初心者から上級者向けまでかなりの種類(選びきれないくらい)がありました。

また、レアジョブ同様にスカイプが不要で、ウェブページからそのままシームレスでレッスンを受講できるという手軽さも個人的には長く使っていく分には使いやすくて非常に良いなと思いましたね。

悪かった点

  • スマホでの使い勝手がかなり悪い
  • 講師ごとにレッスン内容や通話の質にばらつきがある
  • 全体を通じてフィードバックや指摘が少ない

逆に悪かった点としては、主にスマホで使い勝手の悪さと、講師によるレッスン品質の差が激しいことですね。

前述の通り、DMM英会話はスカイプ不要なのですが、スマホだとレッスン時間の経過によってかなり熱くなったり動作が重くなっていったので、教材を使うレッスンはスマホでは正直厳しめです。(使う機種にもよると思いますが)

また、講師によってレッスンや通話品質に大きな差があったので、お気に入り講師を見つけるまではその辺りはデメリットに感じるかもしれません。

あと個人的には、レッスンでのフィードバックが少なく、レッスンノートを後であまり見返せられなかったというのが少し残念でした。

DMM英会話の総評

DMM英会話のトップ画面最後に良い点・悪い点も洗いざらい書きましたが、総評するとDMM英会話は、自習メインで英語学習をされている方にとって非常に使い勝手の良いオンライン英会話です。

全体的に英会話を教えてくれるというよりは、本当に「アウトプットの練習の場」という感じなのですが、月額最安5,980円という安さで様々な国の講師と話すことができるコスパの良いオンライン英会話は中々ないでしょう。

また、他のオンライン英会話と比べて、レッスン内容や使用教材をかなり細かく設定できるので、目的に合ったレッスンを受けることができるのも大きなメリットです。

だだ、いくらこう言ったところで体験レッスンを受けない限り良い悪いはわからないと思うので、まずは実際に体験レッスンを受講して、使い心地を確かめてみることをおすすめします。

 
キツネ
無料体験レッスン終了後に自動で有料コースに切り替わるというようなことも一切ないので、その点も安心してください(笑)

DMM英会話の詳細情報

料金プラン

プラスネイティブプラン:月15,800円(税込)
スタンダードプラン:5,980円(税込)

レッスン単価 150円~(月90回/25分)
コース 日常英会話
ビジネス英会話
英検対策
IELTS/TOEFL対策
旅行英会話…etc
1レッスンの時間 25分
レッスン受講可能時間 24時間
講師の国籍 フィリピン、セルビア、アメリカ、イギリス…etc
無料体験レッスン 2回(キャンペーン中は3回まで)
2019年6月時点の情報を記載しています。

英会話教室・スクールランキングのバナー

「結局どの英会話教室・スクールを選べばいいのかわからない」という方に向けて、元英会話教室スタッフの筆者が実際にレッスンを受けた20校以上のスクールの中から厳選した、本当にオススメの英会話教室・スクールをランキングでまとめてみました。スクール選びで迷った際はぜひ参考にしてみてください。